抹茶の驚き活用法8選!カフェインに気を付ければ身体も安心

抹茶の驚き活用法8選!カフェインに気を付ければ身体も安心

お茶だけではなく、スイーツにも利用される抹茶は、ほろ苦さも美味しく香りには癒されますよね。その抹茶には飲んで楽しむ以外に、多くの効能があることをご存知でしょうか?

昔は薬としても利用されていた抹茶には、実は10種類以上の栄養素が含まれているのです!

そこで今回は抹茶をただ飲むだけではなく、上手に生活に取り入れて美肌とダイエット効果を手に入れる、とっておきの活用法をご紹介いたします。


抹茶の驚き活用法8選!カフェインに気を付ければ身体も安心


活用法1 健康維持に効果の抹茶の成分


抹茶は、日光に当てないで育てた茶葉の新芽を石臼で挽いたものです。

茶葉そのものを摂ることで、栄養素をすべて摂取できる抹茶には、次のような成分が含まれています。

抹茶に含まれる主な成分

  • カテキン
  • タンニン
  • フラボノイド
  • カフェイン
  • テアニン
  • サポニン
  • β-カロテン
  • フッ素
  • クロロフィル
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB2
  • 食物繊維
  • 香気成分

活用法2 1日3杯、抹茶を飲んでダイエット法


「茶カテキンで脂肪を燃やす」というフレーズ、よく耳にしますよね。抹茶に含まれるカテキンとカフェインの働きが脂肪の燃焼を助けて、カテキンが食事の油の吸収をも抑えてくれる、という嬉しい効果があるのです。

そこで茶葉に含まれるカテキンを、生活リズに合わせて上手に摂るだけダイエットを紹介します。

1日3杯、抹茶を飲んでダイエット法

用意するもの

抹茶粉末:2g(小さじ1杯相当)

摂り方

朝食時・昼食時・15時などのタイミングで、好きな飲み物に抹茶粉末を入れて飲む

超簡単ですよね!!

一度にたくさん摂取するのではなく、1日に抹茶6g(カテキン200mgになります)を目途に摂取するのがおススメ!

抹茶の粉末は100均ショップで販売されているケースに入れて持ち歩くと、手軽に飲めて良いですよ!


活用法3 朝抹茶でカフェインを活用する方法


抹茶には、意外に多くのカフェインが含まれていることをご存知でしょうか。カフェインを摂ると目が冴えて眠れなくなることは有名です。

カフェインには中枢神経を刺激して興奮状態にします、例えるならアクセルを吹かした状態にしてくれるという効果もあります。

そのため朝の抹茶は、眠気覚ましに効果大!今日も頑張るぞというスイッチをオンにしてくれるのです。

ただし、トイレに行きにくい日は要注意です。個人差はありますがカフェインの利尿作用はとても大きく3〜5時間続くので、1日の摂取量は300mgまでを目安にしてくださいね


活用法4 手軽に抹茶を飲む方法


抹茶をもっと手軽に、カジュアルに楽しむのために、シェイカーで作れるコールド&ホットドリンクの作り方をご紹介します!

アイス抹茶ドリンクの作り方

用意するもの

  • シェイカー
  • 抹茶粉末:小さじ1
  • 水:180cc
  • 氷:適量で

作り方

シェイカーに入れてよく振って、氷を入れたグラスに注ぐと冷たい抹茶が作ることができます。

暖かい抹茶(薄茶)の作り方

用意するもの

  • シェイカー
  • 抹茶粉末:小さじ1
  • お湯:50~100cc

作り方

シェイカーに抹茶とお湯を入れてよく振ってください。

そして朝食の置き換えにもなる、抹茶バナナスムージーも、抹茶をカジュアルに楽しむにはオススメです。

抹茶バナナスムージーの作り方

用意するもの

  • 抹茶粉末:小さじ1
  • バナナ:2本
  • 牛乳:200cc
  • お好みで:塩ひとつまみ。

作り方

全ての材料をジューサーに入れて滑らかになれば完成です。

「抹茶を試してみたいけど手作りが大変」だという場合は、市販の抹茶入りの煎茶もオススメです!

石臼挽き抹茶にこだわった商品もありますので、お好みの味を探してみてくださいね!


活用法5 簡単!抹茶でアンチエイジング法


お茶の葉に多く含まれるビタミンEは、若返りのビタミンとも呼ばれ、煎茶ではほどんど抽出されませんが、茶葉をそのまま飲む抹茶だからこそ摂ることができるのです!

ビタミンEとカテキンには、紫外線や加齢で弱った肌に対しての抗酸化作用・動脈硬化抑制作用があります、この働きが老化防止効果になるのです。

さらに抹茶に含まれるサポニンには、年を重ねることで出てきてしまう肌のシミ、シワ、くすみ改善に効果があります。

そして、抹茶に含まれるビタミンCはみかんの約4~7倍もあり、80度の熱でも壊れにくく保存にも適しているという特性があります。

熱い抹茶を飲むのもアンチエイジング対策には良いのですが、さらに良いのは肌から直接抹茶の成分も取り込むことです!

肌に塗って良し!抹茶パックの作り方

用意するもの

  • 小皿
  • 抹茶粉末:小さじ1
  • 小麦粉:小さじ1
  • 水:適量

作り方

①小皿に抹茶粉末と小麦粉を入れる
②①にペースト状になるまで水を適量加えて混ぜれば完成!

抹茶パックを塗って10分ほどたったらぬるま湯で洗い流せばOKです!抹茶パックを毎日、2週間続けてみて下さい!香りに癒されながら、シミ・ニキビ跡を消して色白美肌に導くことができますよ!

うる肌抹茶化粧水の作り方

用意するもの

  • 容器:化粧水詰め替え容器(100均ショップで手に入るプラスチック容器でOK)
  • 抹茶粉末:2g
  • グリセリン:10cc
  • 精製水:200cc

作り方

①容器に抹茶粉末を入れる
②①にグリセリン、精製水を入れて混ぜれば完成です

さっぱりした使用感で、ホワイトニングの効果も大!!化粧水は常温で3日、冷蔵庫で1週間ほど保存できますが、早めに使い切ってしまうことをおススメします。


活用法6 イライラが吹き飛ぶ、抹茶ストレス解消法


お茶のうまみ成分であるテアニンは、煎茶に含まれる量は10mgですが、抹茶には36mgも含まれています。

テアニンは、リラックス効果、心を拍落ち着かせて緊張をやわらげる効果、そして集中力をアップさせてくれる効果もあります

さらに抹茶に含まれるビタミンCは、ストレスを感じたときに分泌される、抗ストレスホルモンの分泌を促進してくれます。

抹茶の味と香りで癒され、集中力も高めてくれるダブルの効果があります。また、テアニンには熟睡できて疲れが取れる、目覚めた時に爽快など、睡眠の質良くしてくれる効果もあります。

ただし、タイミングを間違えてしまうと、抹茶に含まれるカフェインの働きで眠れなくなってしまうことがあるので注意が必要です。


活用法7 水虫を抹茶直塗りで治す


抹茶パックの応用編として、抹茶ペーストを使って嫌な水虫を治すことができます!

というのも、 抹茶に含まれるカテキンが水虫の元である白癬菌の殺菌に効果があるからなのです。

抹茶ペーストの作り方は、とても簡単ですので、お悩みの方はぜひ試してみてください!

水虫撃退に効果のある抹茶ペーストの作り方

用意するもの

  • 小皿
  • 抹茶粉末:小さじ3
  • 水:適量

作り方

①小皿に抹茶粉末入れる
②①にペースト状になるまで水を加えて混ぜれば完成!

朝起きて、抹茶ペーストを水虫の患部に直接塗って、靴下を履いて1日過ごすだけなので、簡単です!

必ず夜お風呂に入る前に、抹茶ペーストはしっかり落として、患部をきれいにすることは忘れないでくださいね!

初めのうちは抹茶ペーストを水虫に塗るときに、かなり染みることがありますが、ぐっと我慢しましょう。

まずは1週間を目途に試してみてください!


活用法8 抹茶活用で得られる身体にうれしい5つの効果


抹茶には、生活習慣病予防や身体の悩みを解決してくれるうれしい成分が含まれていますので、その一部をご紹介します。

抹茶活用で得られる身体にうれしい5つの効果

動脈硬化・心臓疾患予防

抹茶に含まれるカテキンが善玉コレステロールを活性化させて、動脈硬化や心臓疾患に効果を発揮してくれます。

殺菌抗菌効果

抹茶には殺菌抗菌効果があり、飲むことやうがいに利用することは風邪予防、インフルエンザウィルスの除菌にも有効です。

虫歯・口臭の予防

抹茶に含まれるポリフェノール、フラボノイドには、虫歯や口臭を予防に効果的です。
食中・食後の抹茶を習慣にすることで、簡単に身体を健やかに保つことができます。

便秘

抹茶に含まれる食物繊維が、便秘に効果を発揮し腸内環境を整えてくれます。

冷え性の改善

抹茶に含まれるテアニンには、血行促進させる効果があります。
身体の末端まで血が通うことで、筋肉の緊張がほぐれ、冷えを解消することができます。
冷え性改善には冷たい抹茶ではなく、温かい抹茶を少しづつ飲むのが効果的です。


さて、『抹茶の驚き活用法8選!カフェインに気をつければ身体も安心』はいかがだったでしょうか?

お茶として美味しく飲むだけで、健康とダイエットを同時に手に入れることができる抹茶。多くの効果は魅力的ですよね。

ご紹介した効果以外にも、脳卒中リスク軽減、血中コレステロールの低下、がんの予防、更年期障害の症状軽減など、年を取ることで高まる健康リスク対策にも抹茶は有効です。

さらに女性であれば、パックや化粧水として美肌を目指す、体内から美肌を手に入れることもできます。

タイミングと簡単な方法ばかりなので抹茶を上手に生活に取り入れて、健康な体を手に入れてくださいね!

まとめ

抹茶の驚き活用法8選!カフェインに気をつければ身体も安心

活用法1 健康維持に効果の抹茶の成分
活用法2 1日3杯、抹茶を飲んでダイエット法
活用法3 朝抹茶でカフェインを活用する方法
活用法4 手軽に抹茶を飲む方法
活用法5 簡単、抹茶でアンチエイジング法
活用法6 イライラが吹き飛ぶ、抹茶ストレス解消法
活用法7 水虫を抹茶直塗りで治す
活用法8 抹茶活用で得られる身体にうれしい5つの効果


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext