男子のハートを射抜く!透明感のあるメイク術5つ

Maddison
Matthew Kenwrick

くすみのない透明感のある肌って、女性の憧れ!女性だけでなく、男性にとっても透明感のある肌の女性は魅力的に映るものですよね。

もし透明感あふれる肌がメイクで叶うとしたら、、、試してみたいと思いませんか?

「地黒だから、、、」「肌が汚いから、、、」と諦める前に、透明感はメイクで作り上げましょう!

そこで今回は、メイクが苦手な女子でも簡単にできる、モテメイクの具体的な方法をご紹介します。
[続きを読む]

エラ張りを治して小顔になるための咬筋をほぐす6つの実践方法

エラ張りを治して小顔になるための咬筋をほぐす6つの実践方法

エラが張っている方が小顔になるためには、咬筋という耳の下にある筋肉をほぐす必要があるので、張りがコンプレックスとなっていたらすぐにでも実践することが大切になります。

効率よくほぐすためには、普段の生活で起こる癖を改善することが重要で、歯の食いしばりや頬杖をつくといった行為をしていないか確認をしましょう。

エラが張るような癖を直すと、咬筋の発達を防ぐことができて小顔になりやすくなるので、まずは無意識の内にやっている行為を思い出して少しずつ直していくことが大事です。

そこで今回は、エラの張りの原因となる咬筋をほぐすため方法をご紹介します!
[続きを読む]

鼻の下が長いのは嫌!面長女子のための美人に見えるメイク矯正テク7つ

鼻の下が長いのは嫌!面長女子のための美人に見えるメイク矯正テク7つ

鼻の下が長いと面長に見えて自分でもかなり気になる上に、他人からの視線も怖いと感じるようになります。

面長を隠して美人に見えるようにするためには、ほとんど毎日行うメイクが重要になるので、しっかり学んで実践してみましょう。

そして、鼻の下が長いだけでなく、様々な顔の傾向が重なって面長に見えるので、メイクを始める前に自分の顔の特徴を知る必要があります。

また、面長の方がやってはいけないメイク方法もあるので、思い当たる節があったらすぐに直すようにしましょう。

そこで今回は、鼻の下が長い面長女子が美人に見えるメイクテクニックをご紹介します!
[続きを読む]

リフトアップは効果あるの?毎日5分で老け顔を若返らせる実践法

毎日5分のリフトアップで老け顔を撃退する7ステップ

ふと鏡で自分の顔を見た時や、過去の写真が出てきた時、想像以上に老けた自分に「ギョッ!」とした覚えはないですか?

そもそも老け顔の大きな原因は、肌のたるみ、シワ、シミですが、その中でも特に、肌がたるんでいるとフェイスラインがぼやけて、顔は大きく、目は小さく見え、また顔の筋肉が垂れ下がり、なんとなく暗い印象を与えてしまいます。

そこで今回は、毎日たった5分で老け顔を撃退するリフトアップの具体的な方法をご紹介します。
[続きを読む]

エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術

エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術

ちょっとおしゃれにヘアアレンジしたり、いつもと違うイメージで見られたいのに、エラが張っている方の多くは、鏡を見るたびに憂鬱になったりしていませんか?

「エラをなんとかしたい!」と悩みがあるのではないでしょうか。

毎日、ヘアスタイルやメイクは整えてはいると思いますが、エラが張った顔をめだたせなくするにはちょっとしたコツが必要です。

そこで今回は、エラ顔をめだたなくできるヘアアレンジとメイク術をご紹介します!
[続きを読む]

ナチュラルつけまつげで大人女子に変身するための5ステップ

ナチュラルつけまつげで大人女子に変身するための5ステップ

つけまつげは、まつげエクステに比べるとお手頃価格、長さや形などのバリエーションも豊富で、使い勝手も良くなってきていますよね。

ただ、ギャルメイクのイメージ、不自然、使うのが難しそう、、、という理由で、未だにマスカラでアイメイクをしている方は多いのではないでしょうか?

実は、自分にあったつけまつげを選び、ちょっとしたテクニックを習得すれば、「自まつげ?」と思わせるくらい、ナチュラルな仕上がりになるのです!

そこで今回は、ナチュラルつけまつげで大人女子になるための5ステップをご紹介します。
[続きを読む]

くせ毛のほうがむしろ似合う髪型と厳選ヘアケア術6つ

Unruly hair
Mel B

「何をしてもくせ毛が直らない」「ストレートヘアに生まれたかった、、」心の中でこのように思ったことはありませんか?

特に雨が降ると一層くせがひどくなったり、逆に髪がぺちゃんこになってしまったりと、くせ毛による悩みは尽きませんよね。

毎日悩みの種となるくせ毛ですが、実は悪いことばかりではなく、むしろくせ毛のほうが似合う髪型もあるのです。

また、遺伝のせいだと思われがちなくせ毛ですが、自分でできるヘアケアで改善することも可能なのです。

そこで今回は、くせ毛のほうがむしろ似合う髪型と厳選ヘアケア術6つについてご紹介します!
[続きを読む]

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext