脂肪燃焼サプリで痩せるのはウソ?本当の効果と活用法6つ

脂肪燃焼サプリで痩せるのはウソ本当の効果と活用法6つ

体の脂肪が気になって理想の体型を手に入れるアイテムとして脂肪燃焼サプリでダイエットを始めた方も多いのではないでしょうか?

体脂肪を効率よく燃焼させる事がダイエットの成功のカギです!

代謝を上げる事で脂肪燃焼が増え代謝カロリーが増えるので、食事から摂取したカロリーが消費されやすくなります。

そこで脂肪燃焼サプリをどのように活用すれば上手に脂肪を燃焼させて、理想の体型に近づけるのか、具体的な脂肪燃焼サプリ活用方法をご紹介します。


脂肪燃焼サプリで痩せるのはウソ?本当の効果と活用法6つ


1 脂肪燃焼サプリの基本


脂肪燃焼サプリは手軽に始められて、ダイエットをしたことある方は試した事ある方もいらっしゃいますよね。

脂肪を減少させるアイテムとして脂肪燃焼サプリを取り入れる為には、脂肪燃焼サプリの活用方法を知る事も大事です。

脂肪燃焼サプリの正しい活用法ってどのようなものでしょうか?

そこで体脂肪を落としやすくするために、取り入れるべき脂肪燃焼サプリ活用法をご紹介します!

脂肪燃焼サプリの3つの活用法

服用する時は必ずお水かぬるま湯で!

健康補助食品であるサプリは、お茶やジュースなどで服用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
サプリの成分にはお茶で飲んでしまうとお茶の成分に反応し、効果を果たさなくなってしまうものもあります。
必ずお水かぬるま湯で服用しましょう。

脂肪燃焼サプリだけで脂肪減少効果を期待しない!

あくまでも脂肪燃焼サプリは脂肪減少のサポート役です。
脂肪燃焼サプリを飲んだから体脂肪がしっかり落ちるのではありません。
効果を得るためには運動を併用して、食事制限を取り入れる事も大切です。

過度に服用しない!

サプリだから多少多めに摂っても大丈夫!と思っている方は間違いです!
脂肪燃焼サプリの成分や配合量もサプリによってよう々ですが、必ず服用する時はサプリの容量を守って服用しましょう。

脂肪燃焼サプリの効果を得るには、正しい活用法を知って服用するようにしましょうね。

効き目が足りないからと言って、勝手に量を増やしたりしても効果は変わりませんので容量を守って服用してください。


2 生活習慣改善を一緒に取り入れる


脂肪燃焼サプリの効果を得るには、正しい活用法を知って服用するようにしましょうね。

効き目が足りないからと言って、勝手に量を増やしたりしても効果は変わりませんので容量を守って服用してください。

生活習慣で取り入れる3つの方法

バランスのよい食事

好き嫌いでバランスの取れていない食生活をしていると、サプリの効果が上手に取り入れられません。

脂肪燃焼サプリを上手に活用するにはバランスの取れた食事を心がけましょう。

カロリー計算を活用する

毎日の食事でどの位のカロリーを摂っているのかを知る事は大切です。
食事がカロリーオーバーしていては脂肪燃焼サプリを飲んでも効果を発揮しませんので、意識しながら規則正しく食事を摂りましょう!

有酸素運動を取り入れる

脂肪燃焼サプリと相性のいい運動は脂肪を燃焼させるためにとても効果的です。
ウォーキングや水泳など毎日軽く続けられる有酸素運動を取り入れ習慣にする事が大切です。

燃焼サプリを服用しているから大丈夫と過信しすぎると、ダイエットの効果は得られにくいでしょう。

適度な運動をして、燃焼サプリを服用しで脂肪を減らしましょう!


3 代謝を上げて脂肪燃焼サプリの効果を上げる


年齢が上がるとともに脂肪燃焼率が減ってきて燃焼力も落ちてしまいます。

脂肪燃焼サプリの効果を上げる為には、基礎代謝を上げる事が重要となってきます。

そこで代謝を上げてエネルギーアップする方法を紹介します!

エネルギー燃焼を上げる3つの方法

緑茶を飲んでエネルギー燃焼を助ける

緑茶には脂肪燃焼させるためのホルモンが増え、基礎代謝率が上がる効果があります。
日頃飲んでいるものを緑茶に変えてエネルギーを燃焼させましょう。

体温を上げて基礎代謝を上げる

体の体温が1度下がると基礎代謝も下がってしまいます。
軽い運動を持続的にする事で筋肉量が増え体温が上がります。

食事前の軽い運動

食前は血糖値が下がっていて空腹状態です。
この状態で食事をすると脂肪吸収が良くなって体脂肪を蓄えてしまいます。

食事をする前に軽い運動をする事で体温が上がりエネルギーの放射状態が続くため多くのエネルギーを燃焼するのです。

ダイエットには燃焼サプリと代謝を上げてエネルギーの消費量を高める事が大事ですね!


4 水分補給が代謝を上げるカギ


脂肪燃焼サプリには新陳代謝を活発に働かせる作用の成分が含まれ、代謝がよくなり汗をかきやすくなりますが、汗をかくことにより体内が水分不足に陥りやすくなります。

体内が水分不足になると、血液の流れが悪くなり体調が悪くなりますので注意が必要です。

そこで水分補給をするタイミングをご紹介します!

代謝を上げるベストな水分補給の時間

起きたらまずコップ1杯のお水を飲む

朝起きてまずはコップ1杯のお水を飲む事で、代謝が上がり新陳代謝が良くなります。
そのため、寝起きに水を飲む習慣をつけましょう。

食事の時は必ず水分を一緒に摂る

食事中に全く水分補給をしないと消化が悪くなり、代謝も落ちます。
食べ物の消化良くするためにも水分補給をしながら食事を摂りましょう。

お風呂に入る前は水分を摂ってから

お風呂に入ると体の水分量が一気に減ってしまい、せっかくお風呂で代謝が上がっても体が脱水状態になっていると、体脂肪の燃焼に繋がりません。代謝を上げるには新陳代謝が良くなければ発揮しません。

しっかり水分補給をしてたくさん汗をかけば体脂肪を燃焼させて脂肪を撃退出来ます。

水分補給の為に清涼飲料を沢山飲むと、糖分を急激に摂取しすぎてしまい体調が悪くなるので清涼飲料水の飲みすぎは気をつけましょう。

ダイエットで脱水症状にならないように、水分は十分摂取するようにして下さい。

脂肪燃焼サプリを取り入れて痩せるためには十分な水分補給がカギなのです!


5 控えれば痩せやすい体質が手に入る


ダイエットには食事制限のイメージがありますが、過度な食事制限は危険です。

体脂肪を減らすには食事制限が重要ですが、必要な栄養素を減らしてしまうと痩せないばかりか体調を壊してしまい意味がありません。

そこで食生活で何を減らせば効果が出るのかご紹介します!

体脂肪がつきやすい食品

  • 炭水化物
  • レトルト食品
  • 加工食品
  • ファーストフード
  • お菓子
  • 炭酸飲料

炭水化物は人間の身体には、必要なエネルギーなので、ご飯やパンなどの主食となる食品は一日の内一食だけ炭水化物を抜くのが良いでしょう。

炭水化物の量を減らすと自然と糖質も抑えられるので、体が脂肪をエネルギーとして燃焼させ痩せやすい体質になります。

晩ご飯は炭水化物の量を減らして野菜を多く摂るようにしましょう。

ファーストフードやレトルト、加工食品などの脂質が多い食品も晩は控えめにすると脂肪が減る効果があります。

燃焼サプリと併用して、普段の食事を見直してダイエットを成功させましょう!


6 脂肪燃焼サプリで気になる副作用とは


「サプリメントだから大丈夫」と思っていらっしゃる方もいるはずです。

薬と違ってサプリメントは抵抗が少なくて、気軽に始められるイメージがありますが、服用量を決められた量より過度に摂取し続けると副作用が現れる事があります。

では、脂肪燃焼サプリの副作用にどんな症状があるかご紹介します。

脂肪燃焼サプリの怖い副作用

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 下痢
  • 胃の不快感
  • めまい
  • 肝機能障害

ダイエットで理想の体型を手に入れたのに、身体を壊しては意味がありませんよね。

脂肪燃焼サプリで副作用が出た場合は、すぐにお医者さんに相談してください。

効き目が薄いからと言って勝手に決められた容量を超えた摂取は、最悪の場合死亡するケースもあり危険ですので止めましょう!


さて、『脂肪燃焼サプリで痩せるのはウソ?本当の効果と活用法6つ』はいかがでしたか?

脂肪燃焼サプリのみでのダイエットは効果が発揮されません。

食事改善や痩せやすい体に変えていく事がダイエットの第1歩です!

脂肪燃焼サプリを活用しながらご紹介した方法を試してみて下さいね。

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

脂肪燃焼サプリで痩せるのはウソ?本当の効果と活用法6つ

1 脂肪燃焼サプリの基本
2 生活習慣改善を一緒に取り入れる
3 代謝を上げて脂肪燃焼サプリの効果を上げる
4 水分補給が代謝を上げるカギ
5 控えれば痩せやすい体質が手に入る
6 脂肪燃焼サプリで気になる副作用とは


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext