ヤバい5つの高カロリー食品と食べた後のリセット法

ヤバい5つの高カロリー食品と食べた後のリセット法

高カロリー食品は、体重を気にしている方にとって大敵とも言える食べ物なため、どのような物があるか気になるのではないでしょうか?

普段カロリー表示を見ていないという場合、意外な物が高カロリーだったということもあるので、購入するときは注意する必要があります。

カロリーが高いほど体重が増えやすくなる上に、なかなか元に戻せなくなるので、高カロリーな食品を知ることが大切です。

そして、食べてしまった後は食べた分をリセットしないと、脂肪がついてダイエットに苦労することになるので対策が必須になります。

そこで今回は、高カロリー商品と食べてしまった後の体重リセット法をご紹介します!


ヤバい5つの高カロリー食品と食べた後のリセット法


1 非常に高いカロリーを持つ食べ物


健康の維持やダイエットをしているときに意識したいのが食べ物に含まれているカロリーで、高カロリーであるにも関わらず食べてしまうと、一気に体重が増えてしまいます。

調理方法によっては、低カロリーであった物が高カロリーな食べ物に変わってしまうので、カロリーを控えたいという方はしっかり確認をする必要があります。

3つのカロリーが高い食べ物

油を使った食事

カロリーが高い食事と言えば油をたくさん使った揚げ物で、特にフライドポテトや唐揚げは非常に高い食べ物になります。

揚げ物はファストフード店ではお馴染みの食べ物で、友人や家族と一緒に立ち寄って購入することがあるのではないでしょうか?

何個でも食べられそうなぐらい美味しい揚げ物は、定期的にたくさん食べたくなってしまうので、健康やダイエットに気を遣っている方は最も注意しなければならない食べ物です。

ピザ

ピザはカロリーが高い食べ物で、たくさん食べると健康に支障をきたしてしまいますが、カロリーの摂取量は使われている食材によって変動します。

生地の厚さ

ピザは生地だけでもカロリーが高く、厚いほど高カロリーになるので、食べるときはなるべく薄い物を選ぶようにしましょう。

使われている食材

ピザの生地以外にも、カロリーが高いチーズやソーセージなど色々な物が使われているので、含まれている食べ物には注意する必要があります。

ピザは脂肪も多い

カロリーだけではなく脂肪も多く含まれているので、自分でドレッシングをかけるときは量を控えめにしましょう。

ピザは一つ食べただけでも一日の摂取量を軽く超えてしまうので、食べたいときは低カロリーの物を選んで複数個食べないようにしてくださいね。

お菓子

お菓子は一つ一つが小さくて、食べ過ぎなければ大丈夫と思っている方も多いのではないでしょうか?

確かに一日一個ぐらいならそんなにカロリーを摂取せずに済みますが、ジャガイモを使ったお菓子やチョコは気を付けなければなりません。

お菓子は自制心がとても強い方なら一日一個を実現できますが、少しぐらいなら大丈夫だと思って食べていると、想像していたよりも体重が増えている場合があります。

お菓子には何個でも食べてしまうほどの魅力があるので、健康やダイエットを考えている方はやると決めたら一切口にしないことが大切です。

このように、身の回りには高カロリーで美味しい食品がたくさんあるので、食べた後に体重を維持するための対策をする必要があります。

そして、食べ過ぎるほど体重を元に戻すのが難しくなるので、一日の食べる量をしっかり設定することが重要になります。

健康や体型を維持するためにも高カロリーな食品は避けて、食べてしまった後は体重を維持するための対策を実施することが大事になるので、食事量には十分注意してくださいね!


2 カロリーが高い飲み物とは?


カロリーは飲み物にもたくさん含まれていて、高カロリーな食品と一緒に食べるとかなりの量を摂取することになってしまいます。

4つの高カロリーな飲み物

炭酸飲料

炭酸飲料を飲むとサッパリとした気分になるので、つい何杯でも飲みたくなってしまいますが、普通のジュースよりも高カロリーになります。
そして、カロリーに気を付けたい場合ゼロカロリーの飲み物が売られているので、炭酸が飲みたいという方はぜひこちらを購入しましょう。

ファストフード店の飲み物

ファストフード店の飲み物は甘い物が多い上に、使われている材料の中にはチョコやクリームなど色々な種類があります。
小さいサイズであってもかなりの量が含まれているので、普段から通っている方は注意しましょう。

フルーツジュース

フルーツジュースは健康的でダイエット効果も期待できるとして人気ですが、果物の中にはカロリーが高い物があるので、使われている食材には気を付ける必要があります。

お酒

飲み物の中で最もカロリーが高いのがお酒で、アルコール度数が高いほど高カロリーになります。
もちろんアルコール度数が低くても毎日たくさん飲んでいると、カロリーの摂取量が多くなってしまうので、気になっている方はお酒を控えるようにしましょう。

紹介した4つの飲み物はカロリーが非常に高く、日常的に飲んでいる方は気を付ける必要があります。

そのため、カロリー量が気になるという場合、カロリーを気にする必要がない水やお茶を飲むことをおすすめします。


3 果物の食べ過ぎには要注意


ダイエット食として人気の果物ですが、実はカロリーが非常に高いので食べ過ぎは危険です。

高カロリーな果物

  • バナナ
  • アボカド
  • マンゴー

3つの果物は手軽に入手できて栄養価も高いのですが、カロリーも高いので何個も食べると体重を増やしてしまいます。

そのため、ダイエットを目的として食べる場合、一日でたくさん食べずに決まったタイミングで食べるようにしましょう。

カロリーが高いと確かに体重が増えやすくなりますが、代わりに何時間も他の食材を食べずに体を動かせられるエネルギーを得られるので、ダイエットをするときは食べ過ぎない程度の量を気にすることが大切です。

果物は高カロリーとは言え栄養が豊富なため、健康やダイエットをするときは食べ過ぎに気を付けてくださいね!


4 カロリーが高い意外な食品


カロリーが高い食べ物と言えば、砂糖やチョコなどの甘い物や、温かい食べ物に多いと思ってしまいますが、低カロリーに見える食べ物が実は高カロリーである場合もあります。

意外とカロリーが高い3つの食品

  • 大豆製品
  • オリーブオイル
  • ナッツ類

3つの食べ物は栄養価が高くて、美容や健康にも役立ちますが意外にもカロリーが高く、一日でたくさん食べると摂取量をオーバーしてしまいます。

カロリーは健康や美容に良いからという理由で低くなるわけではないので、摂取量が気になる場合はカロリー表記をよく確認することが大切です。

普段食べている物が意外にも高カロリーだったという可能性は十分あるので、購入するときは気を付けてくださいね。


5 食べた後のリセット法


高カロリーの食品を食べたとき、何も対策をしないで過ごしていると体重を増やしてしまいます。

元の体重に戻すためには、食べた後の行動が大切になるのですぐに実施しましょう。

高カロリー食品を食べた後の対策

運動

カロリーを減らすためにやっておきたい物と言えば運動で、食べた後のリセット方法の中ではとても効果があります。
運動と言っても激しい動きをする必要はなく、近所をジョギングしたり階段で移動したりするだけでもカロリーを消費することができます。
普段より少しだけ多めに体を動かすことを心がけるだけのため、高カロリーの食べ物を食べた後はぜひ試してみてください。

翌日のカロリー調節

前日に高カロリーの食べ物を食べたときに大事なのは、翌日の食事のカロリー調節です。
前日と同じカロリー量の食事を食べてしまうと、毎日カロリーオーバーしてしまうので、普段の食事量を少なめにすることが重要になります。
ただし、食事量を極端に少なくしてしまうと、お腹が空いて思うように体が動かせなくなってしまうので気を付けましょう。

野菜を多めに食べる

高カロリーの食事を取った後は、体重増加の原因となる脂肪や糖分を排出する必要があります。
そのために大切なのが野菜に含まれる食物繊維で、摂取すると脂肪に変わる前に体外へ排出してくれる働きをしたり、便通を改善したりします。
体に余分な脂肪をつけさせないためには必要な成分なため、高カロリーの食べ物を食べた後は野菜中心の食事にしましょう。

高カロリーの食品を食べた後は上記の3つを意識して生活をすると、すぐに元の体重に戻すことができるのでぜひ試してみてくださいね!


さて、『ヤバい5つの高カロリー食品と食べた後のリセット法』はいかがでしたか?

カロリーが高い食べ物は揚げ物に多く含まれていて、食べるときはたくさん食べ過ぎないようにすることが大切になりますが、高カロリーな食べ物は身の回りに溢れています。

特に豆腐や納豆などの大豆類は、健康のためにはぜひ食べておきたい食品になりますが、意外にもカロリー量が高く、食べ過ぎると体重を増やしてしまいます。

一見ヘルシーに見える食材でも、実はカロリー量が多かったという可能性は十分あるので、食べ物を買うときは表記されているカロリー量に注目することが大切になります。

そして、食べた後は体重を元に戻すための運動やカロリー調節が重要になるので、完全に脂肪へ変わってしまう前にしっかり対策をしてくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

ヤバい5つの高カロリー食品と食べた後のリセット法

1 非常に高いカロリーを持つ食べ物
2 カロリーが高い飲み物とは?
3 果物の食べ過ぎには要注意
4 カロリーが高い意外な食品
5 食べた後のリセット法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext