エゴマ油摂取で得られる健康美容ダイエット効果と気を付けたいポイント

エゴマ油で腸活してわかった!健康美容5つの効果と体への採り入れ方

「油というと太りそう、、体に悪そう、、」油に対してそんなイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

最近になって、良質な油は脂肪を燃焼し、美容健康に効果があるとして、さまざまな油が注目されるようになっています。

その中でも最注目なのが、数多くのタレントやモデルがダイエットを成功させているエゴマ油です。

そこで今回は、エゴマ油の健康美容効果、ダイエッター注目のエゴマ油でダイエットをする方法をご紹介します!


エゴマ油摂取で得られる健康美容ダイエット効果と気を付けたいポイント


1 エゴマ油って?ゴマ油とは別物?


美容を気にする芸能人の方から、今では一般の方にまでエゴマ油は知られていますが、どんなものかご存知ですか?

『エゴマ=荏胡麻』はもともとシソ科の植物で、その葉から抽出された油がエゴマ油です。

名前だけ聞くと、ゴマ油とエゴマ油は似ていますが似たようなものなのでしょうか?

ゴマとつきますが、ゴマ油とは全くの別物です。

エゴマ油の原料となる葉っぱの部分は、見た目は大葉とよく似ていて韓国では焼き肉に挟んだりと、一般的に食べられています。

独特な風味が日本では受けなかったのか、葉っぱの部分は食用として栽培されている栽培家はほとんどいません。

臭いはなく、味も癖が少なくさらっとした風味が特徴で、サラダ油と似ていますが、サラダ油よりもサラサラしていて使いやすいとの声もあるほどです。

エゴマ油が注目されるようなったのは、エゴマ油の主成分であるαリノレン酸を食べると、血液中のコレステロールや中性脂肪を下げる効果、脳の働きも活性化させて老化防止、アルツハイマーにも効果があるからなのです。

さらにエゴマ油は、アレルギーやアトピー抑制にも効果があることが分かってきています。


2 小さじ1杯のエゴマ油でダイエット効果


エゴマ油ってダイエットに効果があると言われていますが、なぜでしょうか?

油の中でもエゴマ油が断トツで多く含むαリノレン酸が、注目されるのは健康効果だけではありません。

実はαリノレン酸は、脂肪を分解する酵素であるリパーゼ素の働きを促進し、エゴマ油を摂取するだけで、メラメラと脂肪を燃やしてくれる働きがあるからなのです!

さらにエゴマ油に含まれているロズマリン酸が、炭水化物などを摂取した際に血糖値が上がるのを防ぎ、中性脂肪として溜まるを抑制してくれます。

ということは、エゴマ油は脂肪燃焼を促進しつつ、脂肪がつきにくい体へと体質改善してくれる、ダブル効果があるのです。

これがエゴマ油がダイエット食品として人気が高まっている理由なのです。

ダイエット目的でエゴマ油を摂る場合には、毎日小さじ1杯をそのまま飲むのが効果的です。

エゴマ油を飲むだけの簡単なダイエットですが、すぐに効果が現れるわけではありませんので、効果が無いと言って過剰に摂取するのは体に良くありません。

毎日小さじ一杯で、じっくり脂肪燃焼効果を高めます。

そして適度な運動とエゴマ油で、無駄な脂肪を燃焼してダイエットを成功させましょう。


3 エゴマ油で腸活!お肌とダイエットの強い味方


腸活とは、腸内環境を整えて老廃物が排泄されやすくすること、そして肌トラブルを解消し、代謝が上げる一連の流れを指します。

エゴマ油で便秘を解消して腸内環境を整えてくれるので、便秘に悩む方にもおすすめです。

腸活の実践で、無理な食事や運動をすることなく痩せることができるので、女性にピッタリのダイエット法です。

そんな腸活にもってこいなのが、オメガ3を含むエゴマ油なのです!

そこでオメガ3を含むエゴマ油の効果をご紹介します。

エゴマ油の5つの効果

  • 便秘解消
  • 美肌へ改善
  • 動脈硬化を予防
  • 新陳代謝アップ
  • 冷え性改善

エゴマ油に含まれるオメガ3には、腸内で善玉菌を増やして、悪玉菌の排出を促す働きがあります。

善玉菌が腸内で増えることで、便秘解消や溜まった宿便を体外へ排出され、肌トラブルや代謝がアップするようになります。

エゴマ油にはダイエットや便秘解消だけでなく、美肌にも効果があるのでぜひ試してみて下さい。



4 成功者続出中!エゴマ油腸活実践方法


エゴマ油を用いた腸活ブームの発端は、テレビの番組企画で、有名タレントがエゴマ油腸活で、肌年齢-10歳、さらに1ヵ月で5㎏のダイエットに成功したところから火が付きました。

便秘も解消され、ニキビや吹き出物が激減、化粧乗りもよくなったそうです。

効果は瞬く間に広まり、若い女性たちがエゴマ油で腸活をしたり、ダイエットに使われ、成功者が続出しているのです。

エゴマ油腸活効果がありそうで気になりますね!

そこでエゴマ油で腸活ダイエットを行う方法をご紹介します。

エゴマ油腸活の実践方法

小さじ1

飲み方

そのまま飲むだけ

飲む時間

22時から2時の間

実施期間

30日間毎日続ける

その他の食事はいつも通り行えばOK!たったこれだけで1ヵ月で5キロ痩せが実現するのです。

エゴマ油腸活ダイエットのポイントは、腸の動きが最も活発になる22時から2時の間にエゴマ油を飲むことです。

飽き性の方にはサラダのドレッシングにエゴマ油を使用したりして、アレンジして下さい。

そしてエゴマ油を飲み始めれば数日で滞りがちだった便通が改善し、肌荒れが緩和することを実感できるようになります。

人によってエゴマ油の効果は変わりますので、気長にじっくりと続けてみましょう。


5 エゴマ油の加熱はNG!注意したい使用のポイント


早速エゴマ油を試してみたくなった方へ、注意したいポイントをご紹介します。。

エゴマ油使用上の5つの注意ポイント

加熱せず生で食べる

エゴマ油は熱に弱く、加熱調理には向きません。
熱を加えず、そのまま摂取するようにしましょう。

エゴマ油は他のものに混ぜてもOK

エゴマ油はそのまま飲むのがベストですが、油を飲むのに抵抗のある方は、市販のドレッシングに混ぜるなどしてもOKです。

エゴマ油の開封後は冷蔵保存が基本

エゴマ油に含まれるαリノレン酸は酸化しやすいので、必ず冷蔵庫保存しましょう。

エゴマ油は新鮮なものを使うこと

酸化したエゴマ油は飲用に適さないばかりか、期待できる効果が半減してしまいます。
エゴマ油を一度開封したら2か月を目安に使い切るようにしましょう。

エゴマ油とタンパク質を一緒に摂る

魚に含まれるタンパク質とエゴマ油を一緒に摂ることで、エゴマ油の吸収率がアップします。

過熱には向いていませんので、エゴマ油はそのまま飲むかドレッシングに混ぜたりして、摂取するのがおすすめです。

エゴマ油はカロリーがかなり高いため、1日の摂取目安の小さじ1杯を超える量の摂取はNGです。

カロリーオーバーになってダイエット効果なしにならないように、摂取量を守るようにしましょう。


6 エゴマ油の摂りすぎで気を付けたいポイント


ダイエットや美肌効果に大変効果があるエゴマ油ですが、副作用はあるのでしょうか?

エゴマ油は食品なので、通常の摂取量では副作用はありませんが過度な摂取で、副作用が現れる事もあります。

エゴマ油の摂りすぎで起こる可能性のある4つの副作用

  • 下痢
  • 吐き気
  • 胃痛
  • 鼻血

一度に沢山摂取すると、下痢や吐き気などの副作用が出ると報告されています。

ダイエット効果を高めたいからと言って過度な摂取は身体を悪くする可能性がありますので、注意が必要です。

決められた摂取量を守って、エゴマ油で腸活をしましょう。


さて、『エゴマ油摂取で得られる健康美容ダイエット効果と気を付けたいポイント』はいかがでしたか?

美容に健康にダイエットにも、効果抜群のエゴマ油は腸内環境を整えデトックスにも使えてしまう優秀な油といえますね。

エゴマ油を取り入れて腸活を行えば、便秘は解消されウエストダウン、さらに肌荒れも解消してくれる!さらには病気予防にも効果があるので健康目的でも使える油です。

「体質改善したいけど、運動や食事療法はちょっと、、」という方は、ぜひ手軽に始められるエゴマ油で健康維持にチャレンジしてください。

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

エゴマ油摂取で得られる健康美容ダイエット効果と気を付けたいポイント

1 エゴマ油って?ゴマ油とは別物?
2 小さじ1杯のエゴマ油でダイエット効果
3 エゴマ油で腸活!お肌とダイエットの強い味方
4 成功者続出中!エゴマ油腸活実践方法
5 エゴマ油の加熱はNG!注意したい使用のポイント
6 エゴマ油の摂りすぎで気を付けたいポイント


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext