亜麻仁油をダイエットと健康美容維持で徹底活用するための7ステップ

飲む美容液!美肌健康にピッタリの亜麻仁油のすごい効果6選

亜麻仁油と聞くと、健康に良いというイメージをお持ちではないでしょうか?

油の一般的なイメージは「高カロリー」「不健康」「太る」などマイナスなイメージが先行しがちで、いわゆる体に良くないとされる油には、トランス脂肪酸やオメガ6脂肪酸が含まれています。

そので一方、亜麻仁油は体に良いオメガ3脂肪酸が含まれているため、美肌キープや健康に絶大な効果があります。

さらにうれしいことに、亜麻仁油の体内への摂り入れ方法を工夫すると、ダイエット効果が加速するとなると、、、気になりますよね。

そこで今回は、亜麻仁油を摂取することで得られる体への効用効果、そしてダイエット効果が得られる摂取法をご紹介します。


亜麻仁油をダイエットと健康美容維持で徹底活用するための7ステップ


1 世の女性が羨む!亜麻仁油で美肌になれる


亜麻仁油に60%近くも含まれているオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)が、美肌を作るためには不可欠な栄養素であることをご存知でしょうか?

α-リノレン酸がもたらす嬉しい美肌効果

  • 皮脂コントロールによる乾燥肌やオイリー肌の改善
  • 肌にハリ感が生まれシワが目立ちにくくなる
  • 皮膚からの水分蒸発を防ぎ、なめらか肌になる

実は、現代人の食事に不足しがちなα-リノレン酸を、亜麻仁油で体に摂り入れることができるのです!


2 亜麻仁油でアレルギー体質が改善される


亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)には、美肌効果だけではなく、体内や肌の炎症を抑えてくれる作用があります。

つまり亜麻仁油は、肌の悩みの筆頭に挙げられるアトピー性皮膚炎をはじめとして、花粉症、鼻炎などのアレルギー体質の方の体質改善に効果が期待できるのです。

現代医療では、アレルギー体質改善に最も効果的なのは、薬による対処療法ですが、亜麻仁油は副作用もなく安心ですので、試してみる価値があります。


3 亜麻仁油で更年期障害と便秘を解消できる


亜麻仁油には、ちょっと聞き慣れないというリグナンというポリフェノールが多く含まれています。

実はこのリグナンには、更年期障害の一つである倦怠感、のぼせなどの女性ホルモンによって引き起こされる、不定愁訴を軽減させる効果があるのです。

さらに亜麻仁油には、女性ならどなたでも経験のある便秘解消にも効果があります。

亜麻仁油を定期的に摂ることで、腸内環境が整えられて便通を改善してくれるのです。

年齢に左右されず、仕事でも家事でも活躍するためには、体の内側の悩みを亜麻仁油で解消しましょう!

関連記事
便秘肌荒れに効く!オリーブオイルの美容効果と飲み方の注意点7つ


4 意外!亜麻仁油で脳を活性化できる


年を重ねると、どうしても物忘れをしやすくなったり、なんとなく気分がさえず鬱っぽくなることってありますよね?

なんとかしたいと思うけれど、仕方がないと諦めていませんか?

実は亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸は、体内で脳の神経細胞を活性化し情報伝達を円滑するDHAに変換されるため、記憶力向上、認知症などの予防にもつながるのです。

つまり、亜麻仁油には脳を活性化させる効果があるということなのです!


5 亜麻仁油で血液ドロドロを解消できる


糖分の摂り過ぎで「血液ドロドロに、、、」と聞くだけでも嫌ですが、さらに病気のリスクが高くなると言われると、、、なんとかしないといけないないですよね。

そこで万能の亜麻仁油の登場です!

亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸は、なんと血中のコレステロールと中性脂肪を下げる働きがあるため、亜麻仁油を定期的に摂取することで、血液のドロドロの解消効果も期待できるのです!

気を付けていないと、お菓子やジュースなどの甘いものをついつい摂り過ぎてしまう、、なんてことはありませんか?

糖分はエネルギー源として確かに必要なものですが、過剰に摂取した余分な糖分は、肝臓で中性脂肪となるため、血液中の中性脂肪が増えてしまいます。

また、食生活において肉類や揚げ物を食べ過ぎても、コレステロールや中性脂肪が増えるため、血液がドロドロになり、将来病気になるリスクがぐんと上がってしまいます。

ドロドロ血液が引き起こす恐ろしい病気

  • 動脈硬化
  • 狭心症や心筋梗塞などの心疾患
  • 脳出血や脳梗塞などの脳血管疾患
  • 高血圧、肥満、糖尿病といった生活習慣病

ドロドロ血液と血中の悪玉コレステロールを撃退してくれる亜麻仁油は、健康のすごい味方なのです!


6 亜麻仁油がダイエットに最適な理由


「ダイエットに脂質や油は大敵!」だと思いがちですが、実は健康を維持するためには脂質は大切な栄養素!

極端な脂質制限は、美肌や健康を損なう恐れがあるのです。

そこでダイエットをするときにぜひ取り入れたい脂質として、健康に良い亜麻仁油をおススメします!

ダイエット成功間違いなし!亜麻仁油のすごい効果

  • 腸内環境を整える
  • 血糖値の上昇を抑制する
  • 脂肪が体内に蓄積されにくい

さらに亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)には、疲労回復効果があります。

ダイエットのための運動で疲れた体を、仕事や家事で疲れた体の回復に威力を発揮してくれるのです。


7 ダイエットに最適な亜麻仁油を摂るタイミングと摂取量


亜麻仁油が健康や美容に効果があることを紹介しましたが、体の脂肪を燃焼させる効果があるのか気になりますよね。

残念ながら、亜麻仁油を食べたり飲んだりするだけで、脂肪燃焼をしてくれるという効果はありません。

亜麻仁油ダイエットは、直接体脂肪を燃やして体重を減らすのではなく、血糖値上昇の抑制や腸内環境を整えることで、体の要らないものを排出するデトックス効果で体重を減らす効果を狙います。

そのため短期間に体重や体脂肪率が激減するような効果は期待できません。

ただ、極端な断食や運動による体重減で起こるリバウンドや肌がボロボロになってしまうなどのデメリットが亜麻仁油ダイエットにはないため、安心して取り組むことができます。

それでは具体的に亜麻仁油をダイエットに活かすために、どれくらいの量の亜麻仁油をいつ摂取すれば良いのでしょうか。

亜麻仁油の1日あたりの摂取量は、小さじ3杯(110kcal)が限度です。

これを超える亜麻仁油の摂取はカロリーオーバーになってしまいますので注意が必要です!

そこで、1日当たりの摂取量の範囲内で亜麻仁油を体に摂り入れるための簡単レシピをご紹介します。

亜麻仁油を使ったへルシーサラダレシピ

材料(2人前)

  • ほどよく熟したアボカド:1個
  • 水切りした固めの木綿豆腐:1/2丁
  • トマト:1個
  • 紫タマネギ:1/4
  • レモン汁:適量
  • 亜麻仁油:小さじ2
  • しょうゆ:大さじ1
  • わさび:適量

作り方

①アボカドを1cmぐらいの角切りにしてボールに入れ、酸化防止のためレモン汁をかけておく。
②トマトと木綿豆腐も1cmほどの角切り、紫たまねぎはみじん切りにして①のボールに加える。
③しょう油に適量のわさびを混ぜ合わせ、②のボールに亜麻仁油と共に加え、ソースが全体にまわるようにかき混ぜて出来上がり!
※お好みで風味付けにごま油を数滴落としても美味しいですよ。

亜麻仁油を小さじ2杯使ったレシピを紹介しましたが、他にもヨーグルトに小さじ1杯を入れて朝食や間食に食べるのもおススメです。

さらに便秘がちな方は、朝昼晩ごはんの前に、水180mlに亜麻仁油を小さじ1杯を入れたものを飲むと、腸内環境を整える効果と食べ過ぎを防ぐ2つの効果を狙うこともできます。

さらに亜麻仁油を選ぶ上で、ぜひ気を付けていただきたい3つのポイントをご紹介します。

亜麻仁油選びの3つのポイント

  • 体に負担をかけないオーガニックなものを選ぶ
  • 油の劣化を防ぐ低温圧搾を選ぶ
  • 紫外線などで酸化させない遮光ビン入りのものを選ぶ

スーパーなどでの店頭では、亜麻仁油を手に取って成分やビンをチェックできますが、通販などでは写真や記載されている情報に頼らざるを得ません。

亜麻仁油に関する情報が多く、信頼できるところから購入するようにしましょう。


さて、『亜麻仁油をダイエットと健康美容維持で徹底活用するための7ステップ』はいかがでしたか?

一般の油と比べると高価な亜麻仁油ですが、美肌と健康効果、そしてダイエット効果が期待できることを考えると、決して高くはないですし積極的に摂取したい油ですよね。

ただ亜麻仁油を摂取したからといって速攻でダイエット効果が出るわけではなく、食べ過ぎや適度な運動も必要になります。

将来にわたって健康を維持していくためにも、まずは試しに毎日小さじ1杯を料理に入れることから始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

亜麻仁油をダイエットと健康美容維持で徹底活用するための7ステップ

1 世の女性が羨む!亜麻仁油で美肌になれる
2 亜麻仁油でアレルギー体質が改善される
3 亜麻仁油で更年期障害と便秘を解消できる
4 意外!亜麻仁油で脳を活性化できる
5 亜麻仁油で血液ドロドロを解消できる
6 亜麻仁油がダイエットに最適な理由
7 ダイエットに最適な亜麻仁油を摂るタイミングと摂取量


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext