リバウンドなし!失敗しない6つの短期間ダイエット実践法

リバウンドなし!失敗しない5つの短期間ダイエット実践法

同窓会や友人の結婚式など「短期間で、ダイエットを成功させたい!」と考えることってありますよね。

食べたい欲求を我慢して、短期間ダイエットに成功したのに、大切なイベントが終わったら、あっという間に体重が戻ってしまった、、、という経験はありませんか?

実は短期間で痩せるための、食べないダイエット方法や激しい運動は、リバウンドを起こしやすく逆効果なのです。

そこで失敗しない!短期間で結果を出せる、リバウンド知らずのダイエット方法を、ここで詳しくご紹介します。


リバウンドなし!失敗しない6つの短期間ダイエット実践法


1 置き換えるなら夜!1ヶ月で-3㎏痩せる方法


短期間ダイエットの定番といえば、食事の置き換えですよね。

スムージーやバナナなど、置き換え食材はたくさんありますが、朝や昼に置き換えて、痩せようとしていませんか?

でも、どうせ置き換えるなら効果が出やすい時がいいけれど、短期間ダイエットの置き換えはいつが一番良いのでしょうか?

置き換えダイエットを成功させるためには、夜に行うことが、最も効果的なのです。

そこで、夜に置き換えダイエットを行うメリットをご紹介します。

夜に置き換えダイエットを行うメリット

空腹を感じにくい

睡眠中は、空腹を感じないため、つい食べてしまう心配がありません。

活動量が少ない

朝や昼に比べて活動量が少ないため、置き換えても、健康的にダイエットできます。

カロリーを大幅カットできる

夕食は、1日の食事の中で、1番豪華になりやすいため、置き換えることで、カロリーの大幅カットが可能です。

置き換えダイエットをするときには、栄養失調にならないよう、注意が必要です。

ダイエット食品は短期間ダイエットには効果的ですが、値段が高いものが多く持続するのは簡単ではありませんので、豆腐やおからを置き換えダイエットにするのも一つの手です。

朝や昼に、必要なビタミンやタンパク質をしっかり摂ったり、主食だけを置き換えるなど、栄養の偏りがないように十分気をつけてくださいね。


2 ながらで簡単!シコふみダイエットの方法


「辛い運動をせずに、短期間でダイエットしたい、、、」と思うことはありますよね。

テレビを見たり、ドライヤーで髪を乾かしながらできる短期間ダイエットが、シコふみダイエット法です。

生活の中に簡単に取り入れられて、短期間ダイエット出来るのは嬉しいですね。

辛い運動や厳しい食事制限をせず、短期間で痩せることができますよ。

そこで、シコふみダイエットの方法を詳しくご紹介します。

シコふみダイエットの方法

方法

①足を肩幅より広めに開きます。
②太ももが、床と平行になるくらいまで、お尻を落とします。
③かかとを持ち上げ、10秒間キープします。

注意点

慣れるまでは、少しお尻を落とすだけでも、効果が期待できます。

シコふみダイエットは、足を鍛えるだけでなくヒップアップにも効果があります。

そして、シコふみを続けると股関節が柔らかくなり骨盤の位置が正常に戻るので下腹も気にならなくなります。

シコふみダイエットは正しく行うと理想的な体のラインになり、短期間ダイエットにピッタリです。

ポイントは背筋を伸ばして、姿勢良く行うこと!道具いらずで、気がついたときにできますね!

シコふみで足の筋肉がつくことで、体全体の代謝があがるので、リバウンドしにくい短期間ダイエットが可能になりますよ!


3 ドンドン体重を落とす!プチ断食ダイエットの極意


「とにかく食べなければ痩せる!」と思いこんでいませんか?

短期間ダイエットには手軽に始められるイメージのプチ断食ですが、正しい方法で行っていなければ体に負担が掛かり効果も薄れます。

食べなければ、確かに一時的には痩せますが、体の飢餓スイッチが入ってしまい、リバウンドしやすい体になってしまいます。

プチ断食をするときは、むやみに食べない日を作るなんて、ダイエットには禁物です!

そこで、失敗しないプチ断食の極意をご紹介します。

プチ断食の極意

断食前日の夜から準備する

断食前日の夕食は、普段より少なく、早めに摂って、断食日に備えます。

断食日は飲み物だけで我慢する

水やお茶などの飲み物や、葛湯を飲んで断食します。

断食翌日の朝はお粥から始める

断食翌日は、胃腸を驚かせないよう、お粥を食べます。

断食中は水分をこまめに摂取して、脱水症状にならないようにしてくださいね。

プチ断食は、短期間ダイエットをしながら、体内の不要なモノをリセットするデトックスの効果がありますよ。

週に一度、決まった曜日に、プチ断食を行いましょう!


4 誰でも痩せ体質になれる!野菜スープダイエットの方法


「痩せにくい体をどうにかしたい、、、」と思うことはありませんか?

いくら食べても、運動しなくても、痩せている人の秘密は、体の代謝が良いからです。

新陳代謝が悪い方は、短期間ダイエットの効果が得られにくいのでまずは体の代謝を良くすることから始めましょう。

運動や食事制限だけでなく、代謝能力を上げることで、短期間ダイエットはもっと楽に成功します。

そこで、誰でも食べるだけで代謝が上がる、野菜スープの作り方をご紹介します。

代謝を上げる野菜スープのレシピ

用意するもの(1週間分量)

  • 人参:1本
  • 玉ねぎ:3個
  • ピーマン:1個
  • セロリ:1本
  • キャベツ:半分
  • ホールトマト:1缶
  • コンソメ:2キューブ
  • すりおろした生姜:1片分
  • 水:1L
  • 塩胡椒:適量

作り方

①人参、玉ねぎ、ピーマン、セロリ、キャベツを一口大に切ります。
②鍋に切った野菜、トマト缶、コンソメ、生姜、水を入れて煮込みます。
③10分以上煮込み、塩胡椒で味を整えます。

野菜スープは、食事の前にどんぶり1杯食べるだけで、ダイエット効果があります!

夏場は傷みやすいので、冷蔵庫で保存してくださいね。


5 みんな知らない!ウォーキングダイエットのコツ


「ダイエットのためにいくら歩いても、なかなか痩せない、、、」ということってありますよね。

ただ歩くだけで、短期間ダイエットをすることは、至難の技です。

では、短期間ダイエットのウォーキングはどうすれば成功するのでしょうか?

あまり知られていませんが、短期間でダイエットを成功させるためには、特別なウォーキング方法があります。

そこで、ウォーキングで短期間ダイエットを成功させるコツをご紹介します。

ウォーキングで短期間ダイエットを成功させるコツ

20分以上歩く

20分以上歩くことで、たまった脂肪が燃焼されます。

おなかが少し減っているときに歩く

おなかが少し減ったときに歩くと、体についている脂肪が、エネルギーとして消費されます。

早足で歩く

息が少しあがる速さで歩くと、心拍数が上がり、効率良く脂肪が燃えます。

姿勢良く腕を振る

姿勢良く腕を振ることで、足だけでなく、全身の筋肉が使われます。

全身の筋肉を使うことを意識してウォーキングすると、理想的な体のラインを作ることができて短期間ダイエットの効果が出やすくなります。

ウォーキングは、コツを押さえて行えば、飛躍的にダイエット効果が実感できますよ。

短期間ダイエットにピッタリなウォーキングですが、夜の寝る前にウォーキングをすると、運動によって体が興奮状態になり眠れなくなるので、夜ウォーキングをする場合は寝る2時間までに済ませておいてください。

健康的に、短期間ダイエットをしたい方は、ぜひ実践してくださいね。


6 短期間ダイエットの注意点


短期間ダイエットは正しく行うと効果が出て成功しますが、「もっと体重を減らしたい!」と欲張って頑張ると取り返しのつかないことになります。

短期間で急激な体重の変化は、短期間ダイエットに成功して満足度も高いですが注意するべき点がいくつかあります。

急激な体重変化は様々な体の変化がありますので気を付けてください。

ここでは、短期間ダイエットの注意点をご紹介します。

短期間ダイエットの注意点

  • 抜け毛が増える
  • 肌荒れ
  • 貧血
  • 心臓に負担がかかる
  • 肝臓に脂肪が集まり脂肪肝になる
  • 集中力の低下

短期間ダイエットで急激な体重変化は体にとって良くはありませんので、欲張って体重を落とそうとせずにしてくださいね。


さて、『リバウンドなし!失敗しない6つの短期間ダイエット実践法』はいかがでしたか?

短期間ダイエットは、短い期間で急激に体重を落とすため、体の負担になることがあります。

体を壊さないためにも、決まった時間に食事を摂り、適度な運動を効率良く行うようにしてくださいね。

まずは1ヶ月、リバウンド知らずの短期間ダイエット法で、手軽にスリムな体をを目指しましょう!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

リバウンドなし!失敗しない6つの短期間ダイエット実践法

1 置き換えるなら夜!1ヶ月で-3㎏痩せる方法
2 ながらで簡単!シコふみダイエットのやり方
3 ドンドン体重を落とす!プチ断食ダイエットの極意
4 誰でも痩せ体質になれる!野菜スープダイエットの方法
5 みんな知らない!ウォーキングダイエットのコツ
6 短期間ダイエットの注意点


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext