ネロリの効用効果5つと心の安定と肌対策への活用法

ネロリの効用効果5つと心の安定と肌対策への活用法

ネロリは心と体、肌の健康を良い方向へと導いてくれる精油で、主にダイダイの花から抽出されますが、抽出率が低いのでとても希少価値が高い物になります。

希少価値は高くても体に与える効果は大きく、柑橘系で爽やかな香りがするネロリは、化粧品や香水など様々な物に使われていて、刺激が少ないのが特徴のため、肌が弱い敏感肌の方でも安心して使えます。

リラックス効果も高く、ストレスによる症状を緩和する働きをするので、精神を安定させたいときにはぜひ使ってみてほしい精油になります。

そこで今回は、美容や体調不良の改善など、体に起きる様々な不調を解消することができるネロリの効能と、効果的な活用方法をご紹介します!


ネロリの効用効果5つと心の安定と肌対策への活用法


1 ネロリは心を安らかにする効果がある


ネロリの効能には、心をリラックスさせてイライラを和らげる働きがあり、ストレスが原因の症状を改善させる効果が期待できます。

ストレスが原因で引き起こされる5つの症状

  • 不眠
  • 無気力感
  • 動悸
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 便秘

ストレスによって引き起こされる症状には、上記の5つ以外にもたくさんあり、出てくる体調不良も人それぞれです。

そして、ネロリが発する香りにはストレスを軽減させる作用があるので、症状の改善につながって体の健康を保てるようになります。

また、心が興奮しているときや、悲しみで不安定になっている精神を落ち着かせてくれる働きもあるので、普段とは違う精神状態だと感じたら、ネロリの香りを嗅いで心の平穏を保ちましょう。


2 体の健康を保つ作用


ネロリが持つ効能には、自律神経を整えてくれる作用があり、神経の乱れによって引き起こされる体調不良の改善に効果があります。

自律神経が乱れることで起きる6つの体調不良

  • 腹痛
  • 下痢
  • 吐き気
  • 頭痛
  • めまい
  • 胃痛

いずれも生活上で起こる可能性が高い症状ですが、ネロリには自律神経のバランスが乱れることで引き起こされる体調不良を解消する効果があるので、心当たりがある症状があったら試してみましょう。

また、血液の流れを改善させる作用もあるので、血の流れが悪くなることで発生する症状の改善にもつながります。

血液の流れが悪くなることで起きる4つの症状

  • 冷え性
  • 肩こり
  • 倦怠感
  • 疲れやすい

血液の流れを改善しないまま放置していると、必要な栄養が行き渡らなくなって栄養不足に陥り、毎日体調が良くないという状態が続いてしまいます。

そして、血液の流れは年を重ねるたびに悪くなるので、体調不良が起きる前にネロリを使用してしっかり対策をしてくださいね!


3 ネロリは美容にも役立つ


ネロリから発せられる香りは、心や体の不調を改善する働きがありますが、美容にも効果があるので化粧品に使われています。

ネロリが持つ美容効果

保湿力が高い

肌の乾燥を防ぐためには保湿が重要で、しっかり行わないと肌のハリがなくなって老け顔になってしまいますが、ネロリを使用すると高い保湿効果を得られるので、失われたハリを取り戻すことができます。

敏感肌に優しい

敏感肌の方は刺激にとても弱いので、化粧品を選ぶときは注意をする必要があり、肌の敏感具合によってはなかなか自分の肌に合う物が見つかりません。
そして、化粧品に悩んでいるときに使用したいのがネロリで、肌への刺激が少ないのが特徴なため、自分に合ったスキンケア用品が見つからないというときにおすすめします。

シミや色素沈着の改善

紫外線を浴びることでできるシミ、ニキビ跡の色素沈着はなかなか消えないので、諦めて放置している方も多いのではないでしょうか?
ネロリの効果にはシミやニキビ跡を少しずつ改善していく作用があり、更に予防もできるので色素沈着で悩んでいる方はぜひ使ってみてください。

皮膚のターンオーバーを促す

肌の健康を保つためには皮膚のターンオーバーが必要になりますが、高齢になるほど遅くなるので段々シワやたるみが出てきます。
ネロリは細胞を活性化してターンオーバーを促してくれる働きをするので、肌の健康を維持したいと考えたときに使用しましょう。

このように、ネロリの美容効果は非常に優秀な上にどんな肌でも使えるので、肌の状態に悩んでいる方はネロリが入っている化粧品を購入してみてください!


4 効果的な活用方法とは?


ネロリは心と体にとても良い作用をもたらすので、効果を得るための活用法を知ることが大切になりますが、特別な道具を用意する必要はなく、身近にある物を使うのでネロリを入手したらぜひ試してみましょう。

ネロリの効果的な活用方法

ハンカチやティッシュに垂らす

ハンカチやティッシュに2滴ほど垂らして鼻に近づけると、ネロリの爽やかで良い香りが漂ってきます。
この方法はアロマオイルを使うときの一般的な活用法で、ネロリも同じように使うことができます。

リラックスをしたいときにおすすめの方法になるので、体が緊張していると感じたら手持ちのハンカチやティッシュに垂らして落ち着きましょう。

アロマバスにする

ネロリのリラックス効果を更に高めるための方法として、お風呂に2、3滴垂らしてアロマバスにするという活用法があります。
お風呂に垂らすと香りが広がって、ネロリの効果を全身で受け取れるので、より一層リラックスができます。

疲れも取れる上に、体からネロリの香りが発せられるようになるため、香水の代わりとして使えるのでぜひ試してみてください。

就寝前に使う

1日で溜まった疲れは良質な睡眠を取ることで解消できますが、ストレスが溜まっていたり、体が緊張していたりするときはなかなか眠ることができません。
このままでは朝起きたときに前日の疲労感を持ち越してしまうので、就寝前にネロリの香りを嗅いで心を落ち着かせることが大切になります。

ストレス性の体調不良にも効果があるので、体の不調が続いていたらネロリを頼って心を安定させましょう。

ネロリを効果的に使うためには、上記3つのタイミングが最も良いので、入手したときはぜひ試してみてくださいね!


5 ネロリを使うときの注意点


ネロリにはストレスの解消や体調不良の改善に効果がありますが、リラックス作用が非常に強いので、大事な時に眠くなってしまう可能性があります。

ネロリの使用を避けるべきタイミング

  • 車を運転するとき
  • 仕事をしているとき

リラックス作用の強さから、突然眠くなってしまう可能性もあるので、車の運転や仕事中はできるだけ匂いを嗅がないように気を付けましょう。

また、ネロリは敏感肌の方でも使える精油になりますが、使用して肌に異常が現れた場合、すぐに使うのを止めて様子を見ることが大切になります。

そして、なかなか治らなかったり、再び肌に異常が現れたりした場合、皮膚科へ行って検査をしてもらう必要があります。

肌に優しいとは言え、絶対に大丈夫というわけではないので、皮膚に使用するときは十分注意してくださいね。


さて、『ネロリの効用効果5つと心の安定と肌対策への活用法』はいかがでしたか?

ネロリは希少価値がとても高い精油になりますが、心と体に良い効果をもたらしてくれるので、ストレスが溜まっている方や体調不良が続いている方におすすめです。

更に、老化による肌トラブルの改善も期待でき、シミやシワの予防に役立つので、美容目的でも良い効果を得ることができます。

ただし、敏感肌の方でも使えるネロリですが、誰でも全く異常が現れないわけではないので、何らかの症状が現れたら注意しましょう。

そして、ネロリを効果的に活用するためには、ハンカチやティッシュに垂らしたり、お風呂に垂らしてアロマバスにしたりするのが一番良いのでぜひ試してみてください!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

ネロリの効用効果5つと心の安定と肌対策への活用法

1 ネロリは心を安らかにする効果がある
2 体の健康を保つ作用
3 ネロリは美容にも役立つ
4 効果的な活用方法とは?
5 ネロリを使うときの注意点


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext