今すぐスッキリしたい人必見!すぐ実践できる便秘解消法5選

今すぐスッキリしたい人必見!すぐ実践できる便秘解消法5選

便秘になると排便できなくて不安になったり、お腹が痛くなったりするので、すぐに便秘解消法を実践したいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

便秘が治らないままだと長い間苦しむことになる上に、便が体に溜まってしまうと命にも関わります。

そのため、便秘になったときは早目に解消させるのが大切になり、便秘解消法をしっかり行うことで予防もできるので、長い間排便がなかったらすぐに実践しましょう。

そこで今回は、「解消したいけど何をしたら良いかわからない」という方のために、今から実践できる便秘解消法をご紹介します!


今すぐスッキリしたい人必見!すぐ実践できる便秘解消法5選


1 不規則な生活を改善する


便秘は不規則な生活をしているとなりやすく、夜遅くまで起きていて、昼近くまで寝ていると言ったことをしているといつまでも解消できません。

排便させるためには腸の働きを活性化させる必要がありますが、不規則な生活をしていると自律神経という、便秘解消のためには欠かせない神経のバランスが崩れてしまいます。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、不規則な生活をしていると交感神経ばかり働いてしまうので、便秘を改善するためには規則正しい生活をして副交感神経を正常に働かせることが大切です。

そのため、不規則な生活をしていると自覚がある場合、規則正しい生活にすることが最初の便秘解消法になります。

また、副交感神経は寝不足の状態になると働きが悪くなるので、便秘を解消するためには何よりも十分な睡眠を確保するようにしてくださいね!


2 運動不足は便秘になりやすい


便秘解消法の中でも効果が高いのが運動で、便秘になりやすい方はぜひ実践してほしい方法になります。

運動不足は排便させるための腸の働きを悪くさせる上に、便を押し出す腹筋の力が非常に弱い状態です。

筋肉は少しでも期間を空けると衰えてしまい、弱くなるほど腹筋に力が入らなくなって便が出せなくなってしまうので、運動をすることはとても大切になります。

そして、腸に溜まった便を肛門へ移動させるためには腸の蠕動(ぜんどう)運動が重要ですが、運動不足だと動きが悪くなって便が腸に留まり続けてしまいます。

そのため、便秘を解消するためには普段から運動することが大切で、まずは軽い運動から始めましょう。

おすすめの3つの便秘改善運動

  • ウォーキング
  • 軽いジョギング
  • ストレッチ

普段は運動しない方がいきなり激しい運動をすると、すぐに疲労が溜まってなかなか続けられないので、毎日続けられる軽い運動から始めることが大切です。

運動する時間がないという方はエレベーターやエスカレーターを使わず、なるべく階段を使うように意識すると効果があるので、「時間がなくて全く便秘解消法が実践できない」と悩んでいる方は、ぜひ階段を使用して便秘を解消してくださいね!


3 水分不足に要注意


便秘の原因の一つに水分不足があり、排便させるためには水の力が必要不可欠です。

便は水分が少なくなるほど固くなり、相当な力がないと排便ができないので、柔らかくするために小まめな水分補給が大切になります。

水分不足になりやすい方の特徴

ダイエットによる食事制限

水分は食べ物の中にも含まれているため、ダイエット目的で食事制限をしている方は水分の摂取量が大幅に低下しています。
食事を制限する代わりに普段より多めに水を飲んでいる場合は大丈夫ですが、水も飲んでいなかったら体の中で少しずつ便が固まっていきます。
そのため、ダイエットによる便秘に悩んでいる方は、積極的に水分を摂取する必要があるので、便秘を改善するためにもすぐに水を飲みましょう。

喉があまり渇かない

喉の渇きは、年を取ったり寒かったりするほど感じにくくなるので、意識して水を飲むことが重要になります。
水分不足は便秘の大敵になるので定期的に水を飲むことが大切になり、特に効果が期待できる時間帯が朝起きた後にコップ1杯分の水を飲むことです。
寝ている間は汗をかいて体の水分が蒸発しているので、失った分を取り戻すためにも朝の水分摂取は必須になるため、便秘に悩んでいる方は水を飲みましょう。

日常的に水分不足の方は水の摂取が有効な便秘解消法になるので、摂取量が低いと感じたらぜひ積極的に飲んでみてください!


4 食物繊維の摂り方


数ある便秘解消法の中でよく聞く方法は食物繊維の摂取ですが、摂り方に気を付けないと逆に便秘を増長させてしまいます。

そして食物繊維には2種類あり、それぞれバランスよく摂取することが大切になります。

便秘を解消する2種類の食物繊維

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維は水に溶ける成分で、便に水分を含ませることができるため、固くなった便を柔らかくしてくれます。
更に、水溶性食物繊維は善玉菌の食糧となるため、便秘の症状であるお腹の張りを改善する働きもあります。

代表的な3つの水溶性食物繊維
  • 海藻類
  • りんご
  • 納豆

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は腸内の水分を含んで大きくなる成分で、たくさん摂取するとすぐに満腹感を得られるのが特徴です。
そして、不溶性食物繊維は腸を刺激して、蠕動運動を活発化させる作用があるため、運動不足で腸の動きが悪くなった方におすすめの成分になります。

代表的な3つの不溶性食物繊維

  • イモ類
  • キノコ類
  • ゴボウ

便秘を解消させるためには水溶性と不溶性、2つの食物繊維をバランスよく摂取することが重要で、偏ってしまうと更に便秘が悪化します。

バランスよく摂取すると、腸は便秘を改善するための活動を開始するので、2つの食物繊維を偏らせないように意識して摂ってくださいね!


5 ヨーグルトで腸内環境を改善


便秘は便が腸内に留まっている状態のため、悪玉菌の数が善玉菌より増殖しています。

悪玉菌が増えるほど便秘の改善が遅れるため、一刻も早く善玉菌を増やして腸内環境を整える必要があり、ヨーグルトは善玉菌を増やして便秘を解消する効果が期待できます。

そのため、便秘に悩んでいる方はヨーグルトを食べることをおすすめしますが、自分の腸内に合うものを選ぶようにしなければ効果がありません。

確かめる方法は、色々なヨーグルトを食べて効果を実感するしかなく、目安として同じ物を最低でも2週間は食べ続けましょう。

何も効果が現れなかった場合、自分の体とヨーグルトの相性が良くなかったと割り切って、次から次へと試していくことが重要です。

そして、ヨーグルトは朝食後に食すと効果がありますが、朝食後と夕食後、2つのタイミングで食べるとより上がります。

腸内環境と食べるタイミングが合うと、便秘が一気に改善されるので便秘解消法に悩んでいる方はぜひ実践してみてください!


さて、『今すぐスッキリしたい人必見!すぐ実践できる便秘解消法5選』はいかがでしたか?

便秘は何日間も続いて段々不安にもなる上に、命にも関わるので早めに便秘解消法を実践する必要があります。

便秘改善のために最初にやるべきことは、自分の生活習慣の見直しで、普段から不規則な生活を送っていると色々な実践法も効果が見られません。

そして、規則正しい生活にした上で行いたいのが運動や食生活の改善で、排便させるためには腸の動きを活性化させることが重要です。

腸は運動と食物繊維の摂取で活発に動くので、まずは軽い運動から初めて、水溶性と不溶性の食物繊維をバランスよく食べるように意識しましょう。

また、水分不足も便が固くなって排出されにくくなるので、小まめに水を飲んで早めに便秘を解消してくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

今すぐスッキリしたい人必見!すぐ実践できる便秘解消法5選

1 不規則な生活を改善する
2 運動不足は便秘になりやすい
3 水分不足に要注意
4 食物繊維の摂り方
5 ヨーグルトで腸内環境を改善


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext