レモネードダイエットの効果を最大限活かすための5つの実践法

レモネードダイエットの効果を最大限活かすための5つの実践法

短い期間で痩せることができるレモネードダイエットをご存知でしょうか?

普通、ダイエットと言えば食事制限と運動を行って徐々に痩せていくものですが、レモネードダイエットの場合、短期間で痩せられるダイエット法になります。

そのため、すぐに痩せたいという人にはおすすめできますが、成功させるためにはダイエットを始める前に準備をする必要があるので、今から始めるのではなくダイエット期間を設けるようにしましょう。

そして、レモネードダイエットに成功した場合、その後のリバウンドにも一層注意を払うことが大切になります。

そこで今回は、レモネードダイエットを成功に導くための実践法と注意点をご紹介します!


レモネードダイエットの効果を最大限活かすための5つの実践法


1 レモネードダイエットとは?


レモネードダイエットは短期間で痩せるためのダイエットですが、行っている間は断食をし続けなければなりません。

かなりつらいダイエット法になりますがその効果は大きく、痩せられる以外にも体内の老廃物を排出するデトックス効果もあるので、体の内側から綺麗にすることができます。

そして、レモネードダイエットを始めるためには数日前からの準備が必要になるので、このダイエット法を実践したいと考えている方は、しっかり計画を立てることが重要です。

また、レモネードダイエットは体に多大な負担をかけるやり方のため、体調に不安があったりあまり急いでいなかったりする人は、健康を考慮した普通のダイエットをおすすめします。

絶対にレモネード以外の食べ物を食べないという強い意志も必要になりますが、ダイエット効果はとても高いので、早く痩せたいという人はぜひ試してみてくださいね!


2 レモネードダイエットを始める前準備


レモネードダイエットを始めるためには、1週間ほど前からの準備が大切で、いきなりダイエットを始めてしまうと体調が悪くなってしまいます。

レモネードダイエットの前準備

1週間前から食生活を変える

レモネードダイエットをやっている最中は、余計なものを食べない断食状態にするので、数日前から食生活を変えることが重要になります。
いきなり始めると体調が悪くなってダイエットどころではなくなるので、成功させるためにも少しずつ食生活を変えていきましょう。

胃に負担をかけない食生活にする2つの注意

刺激物は避け、野菜や果物を中心とした食事にすることが、レモネードダイエットを始める1週間前はこの2つが非常に大切ですので、辛いものや肉類は食べないように気を付けてくださいね。

ダイエット前日にやること

レモネードダイエットを翌日に控えてこの日は、朝の腸内洗浄に備えて排便が促されるものを飲みましょう。
排便するための飲み物で一番のおすすめはハーブティーですので、寝る前に飲んでくださいね!

レモネードダイエット開始当日

朝起きたら、腸内洗浄を行うために塩水を飲みましょう。

参考のために、塩水のレシピもご紹介します!

レモネードダイエット開始前に飲むべき塩水の作り方

材料

  • 水:1リットル
  • 天然塩:小さじ2
  • 塩水の作り方

    ①グラスに水に天然の塩を入れる
    ②1分間かき混ぜれば完成!

    塩水は簡単に作ることができますが、食塩を使用するとあまり効果が発揮されませんので、天然塩を使うようにしましょう。

    腸内洗浄は初日にだけ行いますが、体内の老廃物を排出させないとデトックスができないので必ず塩水を飲みましょう。

    レモネードダイエットは、前準備がしっかり行われていないと失敗に終わってしまうので、成功させるためにも絶対に行ってくださいね!


    3 レモネードの材料と作り方


    塩水で老廃物を排出したらいよいよレモネードダイエット開始です。

    レモネードのレシピ

    材料

  • 水:300cc
  • レモンの汁:大さじ2
  • メイプルシロップ:大さじ2
  • 唐辛子:小さじ1/10
  • レモネードの作り方

    ①グラスに材料を入れる
    ②1分間かき混ぜれば完成!

    メイプルシロップと唐辛子は栄養価が高く、ダイエット効果もあるので必ず入れておきたいものになりますが、メイプルシロップを入れるときには砂糖が含まれていないものを選びましょう。

    レモネードダイエットをしているときの栄養不足を防ぐためには、これらの材料をそろえておくことが大切になるので、やると決めたらすぐに購入してくださいね。

    レモネードが完成したら、後は毎日お腹が空いたときに飲み続けるだけになり、1日6杯から12杯ぐらいを目安に飲みましょう。

    レモネード以外の食べ物を一切食べずに過ごすと、しっかりダイエット効果を得られるのでぜひ試してみてください!



    4 成功した後の食事は胃に優しいものを食べる


    レモネードだけを飲んで過ごしていると、早い人なら3日ぐらいでかなりスリムになっています。

    極端に痩せすぎると体が不健康になってしまうので、十分なほど痩せることができたらレモネードダイエットを終了するようにしましょう。

    このとき、ダイエットから解放されると同時にたくさん食べてしまうと、リバウンドしたり胃に負担をかけたりして体調を崩してしまいます。

    そのため、普段通りの食事に戻す前に、体の調子を戻させることが大切になります。

    レモネードダイエット終了後に食べる3つの食事

    • 野菜中心の料理
    • お粥
    • 果物を絞ったジュース

    いずれも最初は量を少なめにして食べると、胃に負担をかけずに普段の食生活を取り戻すことができます。

    胃に優しい食べ物を4日ぐらい食べ続けていると食事量を取り戻すことができますが、途中で体調が悪くなる場合もあるので、無理をせず自分のペースで食べるようにしてくださいね。

    また、レモネードダイエットは断食行為のため10日間ぐらいが限度になり、これ以上続けてしまうと体に不調が起きて危険ですので、効果が出ていなくてもダイエットを始めて10日過ぎたら終了しましょう。


    5 ダイエット後にリバウンドしないためには


    レモネードダイエットを行うと、リバウンドしにくい体質に変わることができますが、それでも全くしないわけではないので、終わった後も食事には気を遣う必要があります。

    太るたびにレモネードダイエットをしてしまうと、いずれ生活が困難になるほど体調を崩してしまうので、健康とスタイルを維持するための食事に変えましょう。

    太る原因になる行為4つ

    • 暴飲暴食
    • お菓子類をたくさん食べる
    • 糖分の過剰摂取
    • カロリーが高いものを食べる

    この4つの行為は、普通のダイエットにも言えますがとても太りやすい行為のため、レモネードダイエット終了後は絶対に避けて生活をしてください。

    ダイエット終了後の腸内の環境は非常に良好で、栄養素の吸収率がかなり良くなっている状態になっていますが、逆に言えば腸が栄養に飢えているので、高カロリーなものを食べてしまうとリバウンドしやすくなります。

    レモネードダイエットの効果を消さないためにも、ダイエット終了後の食事には気を配って、スリムな体型を維持するように努めてくださいね!


    さて、『レモネードダイエットの効果を最大限活かすための5つの実践法』はいかがでしたか?

    レモネードダイエットは、急いで体重を落としたいときに有効なダイエットになりますが、レモネードしか食さない断食行為のため体調に不安がある人には厳しい方法です。

    更に、始める1週間ほど前からの準備も必要になるので、強い意志を持って取り組むことが成功させるためには必要になります。

    とは言え、レモネードダイエットの効果は高く、しっかり行えば短期間で痩せられるので、長い時間かけずに痩せたい場合におすすめです。

    そして、ダイエット終了後は太りにくい体質になっていますが、高カロリーのものを食べたり、暴飲暴食をしたりするとすぐにリバウンドしてしまうので、終わった後も食事内容に気を配ってくださいね!

    今回ご紹介した内容に関連する記事として

    も併せてご覧ください。

    まとめ

    レモネードダイエットの効果を最大限活かすための5つの実践法

    1 レモネードダイエットとは?
    2 レモネードダイエットを始める前準備
    3 レモネードの材料と作り方
    4 成功した後の食事は胃に優しいものを食べる
    5 ダイエット後にリバウンドしないためには


    今、あなたにオススメ

    免責事項

    copyright 2017 ライフスタイルNext