ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

優雅な香りとすっきりした味わいで人気のジャスミン茶、巷ではジャスミン茶ファンの方もたくさんいますよね?

実はジャスミン茶の実力は、香りと味わいだけではなく、リラックス効果、ダイエット効果、そして美肌効果とうれしい効果がたくさんあります!

そこで今回は、ジャスミン茶のカフェイン含有量と、どんどん体に摂りいれたくなるうれしい効用をご紹介します!


ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選


1 ジャスミン茶の気になるカフェイン含有量


ジャスミン茶といえばハーブティー、ハーブティーといえばノンカフェィンとお思いの方も多いことでしょう。

実はジャスミン茶のベースは意外にも紅茶や緑茶、烏龍茶などで、ジャスミンの香りをつけたものがジャスミン茶になるのです!

そのため、ジャスミン茶に含まれるカフェインの量は、そもそものベースとなる茶葉で決まります!

ジャスミン茶と他のお茶のカフェイン含有量

紅茶、高級白茶ベースのジャスミン茶

紅茶は茶葉を完全発酵させており、カフェイン含有量は高めです。高級白茶は一番上の新芽を使っておりカフェインを多く含みます。

烏龍茶ベースのジャスミン茶

茶葉をやや発酵させているため、カフェイン含有量は中程度です。

緑茶、普通の白茶ベースのジャスミン茶

白茶は弱発酵、緑茶は発酵させず加熱することにより気化するためカフェイン含有量は少なめです。

白茶の場合、上の新芽ほどカフェインが多く含まれ、他は茶葉が発酵するほど、カフェイン含有量は高くなります。

ジャスミン茶は、緑茶ベースのものと烏龍茶、普通の白茶ベースのものが、どれも紅茶よりはカフェイン含有量が少ないのがわかりますよね!

「どうしてもカフェインが気になる、、」という方は、緑茶か普通の白茶ベースのジャスミン茶を選ぶようにしてくださいね!


2 ジャスミン茶で得られるリラックス効果


ジャスミン茶の特徴はなんといっても優雅な香りですよね!

茶葉からの香り、お湯を注いだ際に立ちのぼる香り、そして少しずつ飲むときの香り、、、

とにかくリラックス効果が抜群に良いのがジャスミンです!

ベンデルアセテートやリナロールという香り成分が脳を刺激し、自律神経の緊張を緩和させ、リラックスさせます。

またジャスミン茶の中には、中に花が入っていてカップの中で開く「工芸茶」「フラワーティー」と呼ばれるものがありますが、こういった見た目にも美しいお茶は視覚的にも癒し効果があります。

そしてさらにうれしいのは、香りだけではなく、飲むだけでジャスミン茶はリラックス効果が得られる点です!

そこでジャスミン茶で得られるリラックス効果をご紹介します!

ジャスミン茶のリラックス効果

  • 不安や緊張、ストレスを軽減
  • 抑うつ作用あり
  • 自律神経失調症、総合失調症の調整に効果あり

ジャスミン茶の魅力的な香りには、落ち込んだ気分は高揚させ、高ぶりすぎた神経は落ち着かせる効果があります。

例えば、家事や仕事でたまるストレス、そして日々抱えている不安を、ジャスミン茶の香りを楽しみつつ、飲むだけで解消できるのであれば、こんなうれしいことはありませんよね!

ジャスミン茶の香りによるリラックス効果をどんどん活用して、忙しい毎日の中で疲れた神経を労わるようにしましょう!


3 ジャスミン茶で集中力を高める方法


「ちょっと眠いかな、、、」「頭を切り替えて集中したい、、、」このようなときに覚醒効果のあるカフェイン入りの刺激の強い炭酸飲料飲むと、「シャッキ!」としますよね。

そして、ジャスミンの香りのリラックス効果で脳の緊張を解き、お茶を飲むことで脳に水分が補給され、集中力が高まります。

この時に、脳のエネルギー源となるブドウ糖も補給しておかなければいけないので、ジャスミン茶を食事と一緒に摂るようにしましょう。

ただ、カフェインを余りに摂り過ぎると体に負担がかかってしまいます。

そこで体に優しく、適度なカフェインを含むジャスミン茶を飲むことをお薦めします!

ジャスミン茶にの香りとカフェインによる集中力アップの効果

  • スッキリとした朝の目覚め
  • 昼間の集中力アップ
  • 気分の切り替え
  • 1日のリズムを整える

ほのぼのしたい夜に目が冴えてしまい、てきぱきと働きたい昼間にどんよりしてしまうと、、、ここぞというときに集中できないですよね。

そんな集中力管理の問題も、ジャスミン茶を集中したいタイミングで飲むだけで解決できるあるのはありがたいですよね!

ぜひ朝起きたらコップ一杯の水の代わりに、温かいジャスミン茶を一杯飲みましょう!

カフェインによる覚醒作用とジャスミンのリラックス効果で、爽やかな1日の始まりを迎えられ、集中力も高まりますからね!

ぜひ試してみてくださいね!


4 ジャスミン茶を飲むだけ美肌とダイエット効果を得る方法


美肌のために必要なビタミン・ミネラルをせっせと摂っている方、その摂取方法に無理はないですか?

ジャスミン茶なら、抗酸化作用で肌細胞の新陳代謝を促すビタミン・ミネラルが無理なく手軽に補給できます!

なんとジャスミン茶を3杯飲むだけで、りんご1個分に相当するビタミンCを摂取できてしまうのです!

美白効果もあるビタミンCは短時間で体の外へ排出されてしまので、ジャスミン茶を毎日飲むことで、自然に美肌に近づくことができるのです!

ジャスミンには、アンチエイジング効果の高いビタミンEも豊富に含まれています。

そしてジャスミン茶には美肌効果の他に、気になる脂肪燃焼効果、、、つまりダイエット効果があるのです!!

ジャスミン茶に含まれるカテキン&カフェインによるダイエット効果3つ

皮下脂肪の燃焼効果

お茶の渋み成分であるタンニンは食事とともに摂ると脂肪の吸収を防ぎ、脂肪を燃えやすくします。

内臓脂肪の燃焼

カフェインがリパーゼという脂肪を分解する酵素の働きを活発にし、蓄積された脂肪もエネルギーとして排出させます。

むくみの改善

カフェインの利尿作用により、体内の余分な水分が排出され、むくみが解消します。

ジャスミン茶の香りは、代謝を促し脂肪を燃焼させる効果があります。

また、ジャスミン茶に含まれるカテキンには皮下脂肪を燃焼させる効果が、カフェインには利尿作用効果でむくみの改善に効果があります。

寝る前にたくさんジャスミン茶を飲むと、目が冴えたり、トイレに行きたくなって目が覚めたり、眠れずにストレスになることがあります。

午前中や食事中、または運動の前にジャスミン茶を飲むとリラックス効果や脂肪燃焼効果が高くなります。

飲んでキレイを手に入れられるジャスミン茶、、、飲むしかありませんよね!

ぜひ楽しく飲んでスッキリボディとキレイ肌を手に入れましょう!


5 知っておきたいジャスミン茶によるホルモンバランスの調整効果


あなたは、月のサイクルによって、または年齢やライフイベントによって起こる、ホルモンバランスの乱れに対処する術を持ちあわせていますか?

実はジャスミン茶は多くの女性の悩みの種である、ホルモンバランスの乱れを正常化する効果があります!

ジャスミン茶によるホルモンバランス調整効果5つ

  • 生理痛や生理前、更年期の不調やイライラを緩和
  • 出産時の分娩促進
  • 母乳の分泌促進
  • 口臭、体臭の改善
  • 二日酔いの症状の緩和
  • ジャスミン茶の香りは、優雅だけではなく官能的な甘さが含まれています。この香りが、様々なホルモンバランスの調整に作用しています。

    カフェイン含有量の少ないものであれば、生理痛がある方にもお薦めです!

    ホルモンバランスの乱れがお悩みの方は、ぜひ一度ジャスミン茶を試してみてくださいね!


    6 ジャスミン茶で免疫力をアップさせる方法


    ジャスミン茶に含まれるタニタンには胃腸を整える効果があり、消化器官の疾患の予防や胃腸が弱っている時、食欲不振、食べ過ぎてしまった時など、消化器系を整えることで免疫力を高めることができます。

    また緑茶ベースのジャスミン茶であれば、殺菌作用も期待できますので、のどが弱い方にはピッタリの飲み物になります!

    ジャスミンにも抗菌作用があり、感染症の原因となるウィルスや細菌に効果があります。

    免疫力アップには体を温かくすることが大切ですので、ぜひ温かいジャスミン茶をゆっくり味わいながら飲むようにしましょう!


    さて、『ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選』はいかがでしたか?

    カフェインが気になる方も、飲み方次第で問題なく飲むことができることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

    空腹の時に飲むと胃に負担がかかるので、食事と一緒に飲むのがベストです。

    ジャスミン茶の香りには、精神的な安定やホルモンバランスの調整といった効用が、そしてジャスミン茶に含まれる、タニタンやカテキン、ビタミン、ミネラルなど美容と健康のために摂っておきたい成分が、簡単に採れてしまうのもうれしいですよね!

    さらに、ジャスミンに含まれるビタミンCがアルコールを体内で分解した時に発生する毒素を分解し、カフェインの利尿作用によりその毒素を排出してくれます。

    また主成分アセトンが血管の収縮を助け、アルコールが体内に回るのを防ぎ、お茶の渋み成分タンニンがアルコールの吸収を抑制し、脱水症状を抑えてくれます。

    ぜひジャスミン茶飲むのを毎日の習慣にして、健康的な生活を送りましょう!

    今回ご紹介した内容に関連する記事として

    も併せてご覧ください。

    まとめ

    ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

    1 ジャスミン茶の気になるカフェイン含有量
    2 ジャスミン茶で得られるリラックス効果
    3 ジャスミン茶で集中力を高める方法
    4 ジャスミン茶を飲むだけ美肌とダイエット効果を得る方法
    5 知っておきたいジャスミン茶によるホルモンバランスの調整効果
    6 ジャスミン茶で免疫力をアップさせる方法


    今、あなたにオススメ

    免責事項

    copyright 2017 ライフスタイルNext