ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

優雅な香りとすっきりした味わいで人気のジャスミン茶、巷ではジャスミン茶ファンの方もたくさんいますよね?

実はジャスミン茶の実力は、香りと味わいだけではなく、リラックス効果、ダイエット効果、そして美肌効果とうれしい効果がたくさんあります!

そこで今回は、ジャスミン茶のカフェイン含有量と、どんどん体に摂りいれたくなるうれしい効用をご紹介します!


ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選


1 ジャスミン茶の気になるカフェイン含有量


ジャスミン茶のベースは意外にも緑茶や烏龍茶などで、ジャスミンの香りをつけたものがジャスミン茶になるのです!

そのため、ジャスミン茶に含まれるカフェインの量は、そもそものベースとなる茶葉で決まります!

ジャスミン茶と他のお茶のカフェイン含有量

・紅茶
茶葉を完全発酵させており、カフェイン含有量は高めです。

・烏龍茶・白茶ベースのジャスミン茶
茶葉をやや発酵させているため、カフェイン含有量は中程度です。

・緑茶ベースのジャスミン茶
加熱により、茶葉の発酵を止めているためカフェイン含有量は少なめです。

茶葉が発酵するほど、実はカフェイン含有量は高くなります。

ジャスミン茶は、緑茶ベースのものと烏龍茶、白茶ベースのものがあり、どちらも紅茶よりはカフェイン含有量が少ないのがわかりますよね!

「どうしてもカフェインが気になる、、」という方は、緑茶ベースのジャスミン茶を選ぶようにしてくださいね!


2 ジャスミン茶で得られるリラックス効果


ジャスミン茶の特徴はなんといっても優雅な香りですよね!茶葉からの香り、お湯を注いだ際に立ちのぼる香り、そして少しずつ飲むときに香り、、、とにかくリラックス効果が抜群に良いのがジャスミンです!

そしてさらにうれしいのは、香りだけではなく、飲むだけでジャスミン茶はリラックス効果が得られる点です!

そこでジャスミン茶で得られるリラックス効果をご紹介します!

ジャスミン茶のリラックス効果

・不安や緊張、ストレスを軽減
・抑うつ作用あり
・自律神経の調整に効果あり

ジャスミン茶の魅力的な香りには、落ち込んだ気分は高揚させ、高ぶりすぎた神経は落ち着かせる効果があります。

例えば、家事や仕事でたまるストレス、そして日々抱えている不安を、ジャスミン茶の香りを楽しみつつ、飲むだけで解消できるのであれば、こんなうれしいことはありませんよね!

ジャスミン茶の香りによるリラックス効果をどんどん活用して、忙しい毎日の中で疲れた神経を労わるようにしましょう!


3 ジャスミン茶で集中力を高める方法


「ちょっと眠いかな、、、」「頭を切り替ええて集中したい、、、」このようなときに覚醒効果のあるカフェイン入りの刺激の強い炭酸飲料飲むと、「シャッキ!」としますよね。

ただ、カフェインを余りに摂り過ぎると体に負担がかかってしまいますよね?

そこで体に優しく、適度なカフェインを含むジャスミン茶を飲むことをお薦めします!

ジャスミン茶にの香りとカフェインによる集中力アップの効果

・スッキリとした朝の目覚め
・昼間の集中力アップ
・気分の切り替え
・1日のリズムを整える

ほのぼのしたい夜に目が冴えてしまい、てきぱきと働きたい昼間にどんよりしてしまうと、、、ここぞというときに集中できないですよね。

そんな集中力管理の問題も、ジャスミン茶を集中したいタイミングで飲むだけで解決できるあるのはありがたいですよね!

ジャスミン茶による集中力アップの効果をうまく活用して、めりはりのある1日を過ごしましょう!


4 ジャスミン茶を飲むだけ美肌とダイエット効果を得る方法


美肌のために必要なビタミン・ミネラルをせっせととっている方、その摂取方法に無理はないですか?ジャスミン茶なら、無理なく手軽にビタミン・ミネラルを補給できます!

なんとジャスミン茶を3杯飲むだけで、りんご1個分に相当するビタミンCを摂取できてしまうのです!

ビタミンCは短時間で体の外へ排出されてしまので、ジャスミン茶を毎日飲むことで、自然に美肌に近づくことができるのです!

そしてジャスミン茶には美肌効果の他に、気になる脂肪燃焼効果、、、つまりダイエット効果があるのです!!

ジャスミン茶に含まれるカテキン&カフェインによるダイエット効果3つ

・皮下脂肪の燃焼効果
・内臓脂肪の燃焼
・むくみの改善

ジャスミン茶の香りは、代謝を促し脂肪を燃焼させる効果があります。

また、ジャスミン茶に含まれるカテキンには皮下脂肪を燃焼させる効果が、カフェインには利尿作用効果でむくみの改善に効果があります。

飲んでキレイを手に入れられるジャスミン茶、、、飲むしかありませんよね!

ぜひ楽しく飲んでスッキリボディとキレイ肌を手に入れましょう!


5 知っておきたいジャスミン茶によるホルモンバランスの調整効果


あなたは、月のサイクルによって、または年齢やライフイベントによって起こる、ホルモンバランスの乱れに対処する術を持ちあわせていますか?

実はジャスミン茶は多くの女性の悩みの種である、ホルモンバランスの乱れを正常化する効果があります!

ジャスミン茶によるホルモンバランス調整効果4つ

・生理痛や生理前のイライラを緩和
・出産時の分娩促進
・母乳の分泌促進
・体臭の改善

ジャスミン茶の香りは、優雅だけではなく官能的な甘さが含まれています。この香りが、様々なホルモンバランスの調整に作用しています。

カフェイン含有量の少ないものであれば生理痛がある方にもお薦めです!

ホルモンバランスの乱れがお悩みの方は、ぜひ一度ジャスミン茶を試してみてくださいね!


6 ジャスミン茶で免疫力をアップさせる方法


ジャスミン茶に含まれるタニタンには胃腸を整える効果があり、消化器系を整えることで免疫力を高めることができます。

また緑茶ベースのジャスミン茶であれば、殺菌作用も期待できますので、のどが弱いからにはピッタリの飲み物になります!

免疫力アップには体を温かくすることが大切ですので、ぜひ温かいジャスミン茶をゆっくり味わいながら飲むようにしましょう!


さて、『ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選』はいかがでしたか?

カフェインが気になる方も、飲み方次第で問題なく飲むことができることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

ジャスミン茶の香りには、精神的な安定やホルモンバランスの調整といった効用が、そしてジャスミン茶に含まれる、タニタンやカテキン、ビタミン、ミネラルなど美容と健康のために摂っておきたい成分が、簡単に採れてしまうのもうれしいですよね!

ぜひジャスミン茶を毎日飲んで、キレイを手に入れましょう!!!

まとめ

ジャスミン茶のカフェイン含有量と気になる効用6選

1 ジャスミン茶の気になるカフェイン含有量
2 ジャスミン茶で得られるリラックス効果
3 ジャスミン茶で集中力を高める方法
4 ジャスミン茶を飲むだけ美肌とダイエット効果を得る方法
5 知っておきたいジャスミン茶によるホルモンバランスの調整効果
6 ジャスミン茶で免疫力をアップさせる方法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext