コーン茶の効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

コーン茶の効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

コーン茶は苦味より甘味を感じるので、緑茶の苦さがあまり好きではないときには重宝しますよね。

そして、非常に飲みやすくて美味しいコーン茶ですが、実は含まれている成分には健康や美容に効果があるとご存知でしたか?

コーン茶の成分を取り入れると、日常生活で気になる症状を改善する効果が期待できるので、適切な摂取量や飲むタイミングを知って、毎日続けることが重要になります。

そこで今回は、コーン茶を飲むことで得られる健康美容効果と、効能を引き出すための適切な摂取量と飲むタイミングをお伝えします!


コーン茶の効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量


1 コーン茶に含まれる成分


コーン茶は乾燥させたとうもろこしの実を炒って、お湯で煮出したお茶になり、苦味が少ないので女性や子供でも美味しく飲むことができます。

そして、コーン茶に含まれる成分は、健康美容効果があるものばかりになるので、気になる症状があるときは取り入れてみましょう。

コーン茶に含まれる成分

・鉄分
・カリウム
・食物繊維
・ミネラル
・ビタミンE
・ビタミンB群
・リノール酸

コーン茶には主に上記の成分が含まれていて、特に多いのが鉄分になるので、不足だと感じている方は飲んでみることをおすすめします。

また、お茶によく含まれているカフェインがないので、カフェインの作用が気になっている方も安心して飲むことができます!


2 貧血を予防する効果


女性に多いとされている貧血を改善するためには、鉄分をしっかり補給することが大切ですが、食事で摂取する場合は意識しないとなかなか摂れません。

しかし、コーン茶には鉄分が豊富に含まれているため、毎日摂取し続けると悩まされてきた貧血を解消することができます。

特に、女性はダイエットで偏った食事になりやすく、対策をしないとすぐに鉄分不足に陥って貧血の症状が現れます。

また、ダイエットをしていなくても1ヶ月に1回は起きる生理によって、大量の血液を失ってしまうので、普段からコーン茶を飲んで予防することが大切になります。

鉄分不足が続くと、めまい以外に動悸や息切れなどの症状も出てくるので、貧血の状態が気になっている方はコーン茶を取り入れてみてくださいね!


3 ダイエットや美容に効果がある成分


コーン茶には、カリウムと食物繊維が含まれているので、健康だけでなくダイエットや美容に効果があります。

カリウムと食物繊維の効果

カリウム

カリウムには利尿作用があり、体内の老廃物を排出してむくみを改善する効果が期待できます。

むくみを放っていると、セルライトができて改善が難しくなってくるので、足や顔などがむくんで気になっている方はコーン茶を取り入れましょう。

食物繊維

食物繊維は便秘を解消する効果があり、毎日快便な状態になると体重が減る上に、代謝も良くなっていきます。

代謝が改善されると、ダイエットに成功しやすくなったり肌トラブルが起きにくくなったりするので、美容のためにもコーン茶を飲んでみてください。

コーン茶に含まれる成分によって体質が改善されると、理想的な体を手に入れやすくなるので、長く綺麗な状態を維持したい方はぜひ取り入れましょう!



4 コーン茶で予防が期待できる病気


コーン茶に含まれるカリウムとリノール酸は、生活習慣病を予防する効果もあるので、実際に病気になる前に飲むことが大切です。

コーン茶で予防できる3つの生活習慣病

高血圧

カリウムとリノール酸には血圧を下げる作用があるので、年を取ると気になってくる高血圧を予防することができます。

高血圧は放っていると重大な病気に繋がるので、コーン茶を飲むと同時に定期的に血圧を測定しましょう。

動脈硬化

動脈硬化は、動脈が詰まったり硬くなったりする状態のことで、どんどん血液の流れを悪くしていきます。

血液の流れが悪くなると、各器官に必要な栄養や酸素が送られなくなって、体調不良になりやすくなるので気を付けましょう。

脳卒中や心筋梗塞

高血圧や動脈硬化を放置していると、脳卒中や心筋梗塞など命に関わる病気に発展するので、発症する前に予防することが大切です。

ただし、コーン茶を日頃から飲んでいても、絶対に発症しなくなるわけではないので、少しでもいつもと調子が違うと感じたらすぐに病院へ行きましょう。

コーン茶を飲み続けていると生活習慣病を予防できるので、早い内から飲み始めて発症リスクを下げることが重要です!


5 コーン茶の適切な摂取量と飲むタイミング


コーン茶の効果を得るためには、適切な摂取量を知ることが大切ですが、基本的にたくさん飲んでも副作用は現れないとされています。

しかし、どんな食べ物や飲み物でも摂取し過ぎると、腹痛や下痢などの症状を引き起こす可能性が高まるので、効果が現れやすいタイミングでコップ1杯分飲むことが重要になります。

コーン茶の効果が現れやすい3つのタイミング

食事前

コーン茶は食物繊維が豊富に含まれているので腹持ちが良く、特にダイエットを行っている方は食事前に飲んでおくと食事量を抑えることができます。

運動前後

コーン茶は運動前後に水の代わりとして飲むと、発汗を促してくれるので老廃物を効率よく排出してくれます。

また、汗をかくことで起きるミネラル不足を補ってくれる効果もあるので、運動習慣がある方は取り入れてみましょう。

リラックスしたいとき

コーン茶はリラックスしたいときにも有効で、特にホットの状態で飲むと心が落ち着きやすくなります。

また、柑橘系の汁を入れると良い香りが漂い、更にリラックス効果を上げることができるので実践してみましょう。

コーン茶は基本的に好きなタイミングで飲めますが、効果を実感したいときは上記のタイミングがおすすめになります。

ただし、コーン茶にはカリウムが含まれているので、夜にたくさん飲んでしまうと利尿作用によって何回もトイレに行きたくなるので気を付けてくださいね!


コーン茶に含まれる成分の健康美容効果と、効能を引き出すための適切な摂取量と飲むタイミングをお伝えしましたが、いかがでしたか?

コーン茶に含まれる成分で最も多い鉄分は、貧血の改善に繋がるので、頻繁にめまいが起きる方は飲んでみることをおすすめします。

そして、コーン茶にはカリウムや食物繊維など、ダイエットや美容に効果がある成分も含まれているので、体型や肌トラブルが気になっている方は取り入れてみましょう。

更に、コーン茶を飲み続けていると生活習慣病の予防にも繋がるので、毎食コップ1杯分は飲むようにしてくださいね!

まとめ

コーン茶の効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

1 コーン茶には鉄分やカリウム、食物繊維など健康美容効果がある成分が含まれている
2 鉄分の働きによって貧血を改善できる
3 コーン茶に含まれるカリウムと食物繊維はむくみや便秘を解消する
4 コーン茶を飲み続けると高血圧や動脈硬化などの予防ができる
5 コーン茶は食事前や運動前後にコップ1杯分飲むのが効果的


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext