ベビーオイル超活用で肌と髪の若返り効果を狙う使い方5つのコツ

ベビーオイル超活用で肌と髪の若返り効果を狙う使い方5つのコツ

ベビーオイルは、どこのドラッグストアを見ても必ず置いてある身近なオイルです。

赤ちゃんの肌にも使えるため、敏感肌の人でも使える安全性の高いオイルとして、昔から人々の間で親しまれています。

このベビーオイル、赤ちゃんに使うだけではなく大人でも安心して使えて、また美容に良いととても評判がありますが、その効果的な使用法を知りたいとは思いませんか?

せっかく手軽に手に入るベビーオイルですから、大いに美容のために活用しましょう!

そこで今回はベビーオイルを使って肌や髪を綺麗にする方法、そのポイントやコツをご紹介します。


ベビーオイル超活用で肌と髪の若返り効果を狙う使い方5つのコツ


1 ベビーオイルはここが凄い4つの特徴とは


ベビーオイルは、赤ちゃんに使うオイルとして売られていますが、老若男女問わずに活用している人も多いオイルです。

赤ちゃんに使えるということは、刺激が弱いということ!

つまり、どんな敏感肌の人や紫外線や栄養不足などで起こった、トラブルを持つ肌や髪にも安心して使えるオイルなのです。

そこで、ベビーオイルの利点や特徴などをご紹介します。

ベビーオイルは肌に浸透しない

普段、「肌にしっかり浸透させる」ための美容クリームや乳液などを使っていらっしゃる方は、「え?」と思うかもしれません。

しかし、浸透しないということは低刺激であると共に保湿にも優れているということです。

肌の保湿のために色々な基礎化粧品を使っているなら、肌が疲れている可能性もあります。

そういう時はこういう浸透しない低刺激のベビーオイルを使うことで肌を休ませてあげましょう。

ベビーオイルは保湿力が高い

ベビーオイルには、ホホバオイルの3倍、オリーブオイルの5倍の保湿力があると注目されているオイルです。

特に乾燥気味のお肌には、日常にベビーオイルを使うだけでしっかり保湿力がアップします。

ベビーオイルは余計な成分が入っていないため低刺激

美容クリームや乳液、またクレンジングなどもそうなのですが、どんなに低刺激を謳っていてもたくさんの美容成分を混ぜ合わせているため、使うとどうしても肌や髪にそれなりの負担がかかってしまうことも事実です。

化粧をしっかり落とすため、クレンジングには、油と水を混ぜる役目の界面活性剤も入っています。

しかしベビーオイルにはそういった余計なものは一切含まれていませんので、とてもお肌に優しいのです。

ベビーオイルはどこでも買えて、しかも安価!

大きな利点の1つは、「入手しやすい」ということでしょう。

いくら肌に良くても、特定のお店や通販でしか買えないとなると、色々と不便です。

また日常使いしたい人には出来ればいいものを安く買いたいというのが本音でしょう。

その点、ベビーオイルはドラッグストア、スーパーの一角にも置いてあり、今では100円ショップでも売っているというお手軽さが、多くの人に大人気なのです。


2 ベビーオイルを使って肌を綺麗に保とう


刺激に弱い肌、乾燥肌で悩んでいる方、ベビーオイルを普段使いにしてみませんか?

どのような効果があって、どのように使えるのか、ここでご紹介していきましょう。

お風呂あがりの保湿

ベビーオイルは、顔だけではなく身体全体に使えます。

ボディーローションを愛用している人も多いでしょうが、香料などが含まれている場合は日常で使っていると次第に肌への負担へとなります。

ここは低刺激で肌に優しいベビーオイルを使って、全身を保湿しましょう!

乳液代わりに、フェイスクリームとして

少し肌が疲れているみたいだな、と感じた時は、乳液代わりにベビーオイルを使ってみましょう。

とても伸びが良いので、数滴で十分! しっかりと化粧水や美容液などで肌を整えたあとは、ベビーオイルの保湿力で蓋をします。

これだけで、肌への刺激は普段よりも抑えることが出来ますよ!

クレンジングにも使える!

クレンジングを使うとどうしても化粧を落とすために、肌への負担がかかってしまいます。

そこでベビーオイルを手の平に適量とって、それを丁寧に顔に馴染ませてみましょう。

アイメイクや口紅なども、オイル成分で浮かせられるので、丁寧に激しくこすらないようにして、指の腹でくるくるマッサージをするように落としていきます。

そしてしっかりと水で落としていくことで、肌の突っ張り感もなく、つるんとした肌になりますよ。


3 ベビーオイルで美しい髪を手に入れる


ベビーオイルは、ヘアケア用品として髪にも使えます。

よくパサついた髪に使うためのヘアケア用品として、流さないタイプのオイル製のヘアケア美容液がありますよね。

ベビーオイルは、そのヘアケア美容液の代わりに使えるうえに、その効果も抜群です。

まず保湿に長けているので、どんどん髪から失われていく水分を止めてしっかりとコーティングしてくれます。

刺激も少ないので、パーマやヘアカラーで傷んだ髪にも、とても優しいですよ!

タオルドライしたあとに、特に傷んだ部分や毛先へ数滴のベビーオイルを丁寧になじませていき、ドライヤーで乾かしたあとにも軽く気になる部分に揉みこむことで、ちゃんとヘアケア用品の代わりとなります。

また、シャンプーの前にベビーオイルで頭皮マッサージをするのも美しい髪を手に入れるためのコツの1つ!根元から綺麗にしていくとやがては全体の髪の美しさへとつながります。

オイルが頭皮の汚れを浮かせてくれますから、しっかりと毛穴の汚れも落ちて、そのあとのシャンプーの効果が更に上がりますよ。

頭皮マッサージのあとは、しっかりとベビーオイルを落としてからシャンプーをしてくださいね!


4 その他にも使えるベビーオイル5つの方法


さて、肌や髪の保湿ケアにも有効なベビーオイルですが、実はそのほかにも様々な使い方がありますので、それを一挙にご紹介しましょう!

化粧下地としても使える!

普段使っているファンデーションに少し混ぜるだけで、伸びがよく綺麗に仕上がります。

コツは混ぜすぎないこと! リキッドファンデーションの場合は1、2滴ほど。

パウダーファンデーションをお使いの方は、混ぜるのではなく化粧水のあとに少量のベビーオイルを顔に馴染ませてから、ファンデーションを使うことで、しっとりとした仕上がりになります。

ハンドクリームの代わりに

手の乾燥が気になる方は、少量のベビーオイルを使って丁寧に伸ばしてマッサージをするように揉みこんでみましょう。

保湿力の高いベビーオイルですから、しっかりとこれ以上の乾燥を防いでくれます。

あまり大量に使うとべたついてしまいますから、あくまで少量をしっかりと馴染ませてくださいね。

ネイルクリームの代わりに

マニキュアをよく使う方は、爪自体にもダメージを受けていますから、丁寧に爪の表面をマッサージするように塗りこんでいきましょう。

爪だけではなく、爪の付け根、特にささくれが気になったりする部分にも塗りこんで、優しくケアしてあげてください。

リップパックに使って、荒れた唇をつややかに

リップパックは、週に1回程度行うと、荒れた唇にもどんどん潤いが戻っていきます。

ベビーオイルを唇に優しく乗せて、その上からラップを使って覆い、数分置いてからベビーオイルを洗い流しましょう。

これを続けていくうちに、かさついて困っていた唇も、つややかで美しい唇へとよみがえりますよ!

お風呂に入れて保湿効果を更に上げよう!

お風呂に数滴ベビーオイルを混ぜてゆっくり入浴すると、肌にベビーオイルが膜を張って水分を逃がさないようにしてくれます。

更に、お風呂上りにベビーオイルをボディクリームの代わりに使えば、保湿ケアは更にアップ! ぜひ試してみてください。

マッサージや妊娠線の予防にも!

マッサージをする時には、血行を良くするためにもオイルやクリームを使うのが基本ですが、そのマッサージにもベビーオイルは最適です。

伸びが良いのでマッサージも行いやすく、また少量で済みますし、マッサージのついでに保湿もしてくれます。

また妊娠中の女性も使うことで、妊娠線の予防になります。

低刺激ですから、妊娠中の女性が使ってももちろん大丈夫ですよ!


5 ベビーオイルを使う時の注意点とは?


低刺激で、赤ちゃんにも使える安全性の高いオイルですから、特に危険なことは何もありません。

ただし、ボディクリームの代わりや顔、髪に塗る場合は、塗りすぎないことを心がけてください。

やはりオイルですので、どうしても油焼けの原因になってしまいます。

ベビーオイルはとても伸びが良いので、少量でも十分に全体へ使うことができます。

大量に使うのでなければ何も問題はありませんから、適量を使ってしっかりとお肌や髪を守っていきましょう!


さて、『ベビーオイル超活用で肌と髪の若返り効果を狙う使い方5つのコツ』はいかがでしたか?

美容には気を遣っているけど、あまり高いとどうしても日常に使うのは難しい、という方には朗報でしょう!

昔からあるオイルで、安全性も高く、安価で手に入りやすい、また次第に美容にも良いと注目されてきたベビーオイル、これを使わない手はありません。

ぜひ、あなたも今日からベビーオイルを活用していきましょう!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

ベビーオイル超活用で肌と髪の若返り効果を狙う使い方5つのコツ

1 ベビーオイルはここが凄い4つの特徴とは
2 ベビーオイルを使って肌を綺麗に保とう
3 ベビーオイルで美しい髪を手に入れる
4 その他にも使えるベビーオイル5つの方法
5 ベビーオイルを使う時の注意点とは?


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext