黄連解毒湯で改善できる5つの体の不調とその効用効果

Rita Garcia
pedrosimoes7

「なんだか最近体調がすぐれなくて、、、」このような悩みってありませんか?

病院へ行かなくてはならないほど体調が悪いわけではないけれど、なんとなく不安やイライラも感じるようになっていると、どうしてよいのか悩んでしまいますよね。

そんなときに東洋医学の力、つまり漢方を活用することをお薦めしたいのです!

中でも黄連解毒湯は、熱を取り除き、体機能の過剰な働きを鎮め、炎症を抑える効果などがあり、なんとなく体調がすぐれないという方にピッタリなのです!

そこで今回は、黄連解毒湯がどんな体の不調に効果的に効くのかをご紹介します!


黄連解毒湯で改善できる5つの体の不調とその効用効果


1 黄連解毒湯で不眠を改善する方法


「眠りたいのに中々寝つけない」「顔がほてっている感じがする、、、」「頭がぼーっとして仕事に集中できない、、、」このような症状を感じることはありませんか?

寝つけないと余計に焦って眠れないし、昼間の眠気に襲われるのは仕事や生活に支障が出てきます。

その原因の一つが寝つきの悪さ、不眠にあるのであれば、一刻も早く改善する必要があります!

寝つきが悪くなる3つの原因

体内時計の乱れ

夜遅くまでスマホやテレビに向かっているなどしていると、決められた就寝時間に眠れなくなってしまい、体内時計が乱れるようになります。
また、寝る前のスマホを見る行為は、脳を活性化して眠気を覚ましてしまうので寝つきが悪くなりますので注意して下さい。

ストレス

仕事のノルマや人間関係のストレスで、交感神経と副交感神経の切り替えがうまく働かなくなると、体が緊張状態から解放されなくなり、寝つきが悪くなります。

生活の変化

枕がいつも使っているものと違う、外で騒音がする、季節の温度変化など寝る環境が変わると身体が対応するのに時間がかかり寝つきが悪くなります。

寝つきが悪い日が続くと、疲れているのに眠れなくなってしまい、慢性的な睡眠不足状態になります。

そんなときにぜひ黄連解毒湯を服用してみてください!

黄連解毒湯には寝つきを良くして、睡眠不足を解消してくれる成分が含まれていますが、比較的体力がある人向けになります。

睡眠不足の他に体調に不安を抱えている、あるいは病気の方は、自己判断で黄連解毒湯の服用を決めず、かかりつけのお医者さんに相談するようにしてくださいね!


2 黄連解毒湯で皮膚炎や湿疹を改善する方法


アトピー性皮膚炎に代表される皮膚炎や発疹、痒みが我慢できないレベルであれば痛みと同様につらいので、本当に憂鬱になりますよね。

外側からの刺激や、肌を掻きすぎて痒みが酷くなりストレスでイライラする方にも黄連解毒湯がおすすめです。

そんな症状を黄連解毒湯が解決してくれます!

但し、黄連解毒湯の効果があるのは、肌乾燥型アトピー性皮膚炎です。

肌状態別アトピー性皮膚炎の分類

肌乾燥型アトピー性皮膚炎

表面が乾燥している、粉を拭いているような状態の皮膚炎

肌湿潤型アトピー性皮膚炎

炎症している箇所が触るとジュクジュクしている状態の皮膚炎

肌乾燥型アトピー性皮膚炎は、体内の冷えが原因の表熱裏寒により引き起こされている場合があり、黄連解毒湯が体内の熱を取り去ることで、炎症を抑える効果があります。

皮膚科でも「赤みがあって、肌が乾燥し、痒みがひどい」タイプのアトピー性皮膚炎には黄連解毒等が処方されることがありますので、自分の症状と肌状態を確認して黄連解毒湯を活用してみましょう!


3 黄連解毒湯でお腹の脂肪を減らす方法


ぶよぶよ気になるお腹周りのはみ出したお肉、、、、というより脂肪!鏡の前で眺めるも嫌になりますよね。

さらに、健康診断で「中性脂肪値が高いですね、、、」と指摘されたりすると、憂鬱さMAXですよね。

中性脂肪の数値が高いと言われた方は、身体の中に中性脂肪が蓄積すると肝臓や血液に影響が出てきます。

放っておくと肝硬変や心筋梗塞、脳梗塞などのリスクが高くなりますので、黄連解毒湯が中性脂肪の数値を下げる効果があります。

黄連解毒湯には、中性脂肪値をゆるやかに下げる効果がありますので、食事療法や適度な運動と併せれば、お腹周りがスッキリするようになります。

黄連解毒湯は漢方なので、効き目がすぐに現れることはありませんが、効き目の強い中性脂肪の薬が使えない方には黄連解毒湯を試していただきたいです。

また、何か食べていないと落ち着かない方や食欲が止まらない方、ストレスを食べる事で発散している方は、胃腸が常に働き続けていて熱を持ち興奮状態にあるので、胃腸の熱を冷ます効果のある黄連解毒湯がおすすめです。

但し、黄連解毒湯は漢方薬ですので、お医者さんに処方された薬と併用する場合には、きちんとお医者さんに確認しましょう!


4 黄連解毒湯でニキビ体質を改善する方法


10代の頃のニキビとは違って、大人ニキビはなかなか治りにくいものですよね。

大人ニキビが治りにくい原因は、生活習慣の乱れ、ストレス、肌のターンオーバーに時間がかるなど、様々な要因が絡み合っているのですが、根本原因であるニキビのできやすい体質を改善しなければ根絶はできません!

漢方の医学では、大人になってできるニキビの原因は身体の中に熱がこもり上手く熱が発散出来ていないからと言われていますので黄連解毒湯の作用が有効です。

そこで活用したいのが黄連解毒湯なのです!!

黄連解毒湯はニキビの原因であるアクネ菌を抑える効果はありませんが、解毒作用があるため体内環境を正常化するために効果を発揮します。

但し、黄連解毒湯を服用したからといって、すぐにニキビができなくなるわけではありませんので、3カ月を目途に服用を継続するようにしましょう!


5 黄連解毒湯で二日酔いを撃退する方法


楽しくお酒を楽しんだ翌朝の体の不調、、、頭痛、吐き気、だるさ、食欲不振と来れば二日酔いですよね。

そこまで量を飲んだわけでも、アルコール度数が高いお酒を飲んだわけでないのに、二日酔いになることもあります。

そんな二日酔いにどのように対処するかによって、回復までにかかる時間が変わってきます。

お酒強いわけではないけれど、楽しく飲むために悪酔いや二日酔いは避けたいところですよね。

そこで活用したいのが二日酔いに良く効く効果が入っている黄連解毒湯です。

お酒を飲んだ次の日は、顔がむくむ、いつもより喉が渇く、汗が出るほどではないけれど身体が熱いなどの症状にも黄連解毒湯がおすすめです。

二日酔いに効く黄連解毒湯の効果効用

胃腸の調子を整える効果

黄連解毒湯に含まれる黄連や黄檗が、アルコールで荒れた胃腸の粘膜を保護して、炎症を抑えてくれます。

肝臓を正常化させる効果

黄連解毒湯に含まれる黄芩、アルコール分解に欠かせない肝臓の働きを助けてくれます。

体の炎症痛みを取る効果

黄連解毒湯に含まれる梔子が、体の炎症を抑えてくれます。

二日酔いは胃腸の調子を整え、アルコール分解を促進して、頭痛や不快感を取り除かなければ収まりません。

黄連解毒湯は身体にこもった熱を下げる働きがあり、アルコールを飲むと身体の中に熱が溜まりやすくなりますので、お酒を飲む前にもおすすめします。

ただ、黄連解毒湯は肝臓に働きかけるので、肝臓に持病のある方や他の薬を飲んでいる方は、一度病院の先生に相談してから使用を決めた方が良いでしょう。

黄連解毒湯は二日酔いにはもってこいの漢方薬ですので、ぜひ二日酔いしやすい方は黄連解毒湯を常備するようにしてくださいね!


さて、『黄連解毒湯で改善できる5つの体の不調とその効用効果』はいかがでしたか?

黄連解毒湯は今回紹介した以外にも、高血圧、頭痛、赤ら顔、焦燥感、嘔吐、下痢、腹痛、胃炎、胃酸過多、肩こり、耳鳴りなどにも効果を発揮してくれます。

さらに生薬由来の漢方で、体にも優しいと来れば、万能薬と言っても良いかもしれませんね。

但し、他の薬や漢方薬との併用、体質によっては効果が表れなかったり、体の不調の改善が見られないこともあります。

黄連解毒湯はドラッグストアや調剤薬局、通販でも入手することができますが、自分に合うかどうか見極めたい方は、薬剤師さんに確認して使うようにしてくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

黄連解毒湯で改善できる5つの体の不調とその効用効果

1 黄連解毒湯で不眠を改善する方法
2 黄連解毒湯で皮膚炎や湿疹を改善する方法
3 黄連解毒湯でお腹の脂肪を減らす方法
4 黄連解毒湯でニキビ体質を改善する方法
5 黄連解毒湯で二日酔いを撃退する方法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext