超忙しい朝でも即完了!くせ毛を治す方法5つ

超忙しい朝でも即完了!くせ毛を治す方法5つ

朝起きて髪の毛が爆発!!!忙しい朝に髪の毛のくせ毛を治す時間もないのに・・・とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

湿度が高い日や、髪質で髪の毛がなかなか整わないくせ毛を、時間短縮して治せる方法や、毎朝の髪の毛のコンディション状態が良くなり、お出かけ前に簡単に治すだけでくせ毛をまとめやすくする方法があれば、、、楽で良いですよね。

そこで今回は、くせ毛を簡単に治すための具体的な事前準備とテクニックをご紹介します!


超忙しい朝でも即完了!くせ毛を治す方法5つ


1 シャンプー後の乾かし方を変えてくせ毛を作らない方法


夜髪の毛を洗って乾かす時に、サッと乾かしてそのまま寝ている方はNG!

なぜなら髪の毛が乾いた状態から寝ぐせを治すのは、貴重な朝の身支度の時間を大幅に取ってしまうからなのです!

そこでシャンプー後の一手間で、寝ぐせがつきにくくなる4つのコツをご紹介します!

寝ぐせがつきにくくなるシャンプー後のケア

・タオルドライはしっかりする
・ドライヤーをかける時に軽く髪を引っ張りながら乾かす
・ドライヤーは根元から当てる
・1か所に集中せず全体をしっかり当てる

面倒だからと、ざっとドライヤーで乾かすと、寝ぐせがつきやすくなります。

そこで髪の毛のくせを取りながらしっかり乾かすと、寝ぐせの付き方がハッキリ言って全然違いますので、ぜひ試してみて下さいね!

関連記事:
ストレートヘアを長持ちさせる6つの縮毛矯正アフターケア方法


2 髪の保湿維持でくせ毛を防ぐ方法


頭皮の乾燥が原因で、髪の毛全体の水分量が減ってしまい、髪の毛のくせが強く出ることがあります。

そこでオイルトリートメントを取り入れて、乾燥から頭皮を守る方法をご紹介します!

乾燥から頭皮を守る方法

・髪を乾かす前にオイルトリートメントを付けてしっかり乾かす
・ドライヤー後もう一度オイルトリートメントを付ける

オイルトリートメントを使用することで、頭皮と髪の毛の両方をコーティングして乾燥から守ることができます。

朝起きて髪の毛がパサパサで爆発!となることを未然に防いでくれますので、ぜひ試してみて下さいね!


3 正しいシャンプーの仕方で地肌から変える方法


くせ毛の原因の一つが地肌の歪み!

実は地肌が綺麗に洗えていないことで、毛穴の歪みを誘発していることがあるのです。

そこで健康な地肌を保ってくせ毛を治すための正しいシャンプーの方法をご紹介します!

くせ毛を治すシャンプー・リンス実践3ステップ

①シャンプーの前に必ず全体をブラッシングする
※頭皮と髪の毛の汚れを落とすことを意識しましょう
②シャンプーの前に3分間、体温と同じ温度のお湯で髪の毛をすすぐ
③普段どおりシャンプーする
④3分間すすぎをする
※頭皮のすすぎが入念に行いましょう
⑤普段どおりリンスをする
※リンスは長くても15秒程度で済ませる
⑥1分間すすぎをする

なんだか当たり前のことのように思う方もいるかもしれませんが、意外に予洗いやすすぎの徹底はできていないものです。

ぜひ美容室で美容師さんにシャンプーやリンスをしてもらうときの、時間や手間のかけ方を思い出してみてください!

そうすればご紹介したシャンプー・リンス実践が、理に叶っていることがおわかりいただけますよ!

ぜひ今日からシャンプー・リンスの方法を変えてみてくださいね!


4 すぐ見直せる間違ったヘアケア


髪のために良かれと思ってやっているヘアケアが、逆に髪の毛にダメージを与えてくせ毛の原因になっているかもしれません!

そこで失敗しがちなヘアケアをご紹介します!

失敗しがちなヘアケア3選

・シャンプーのし過ぎ
1日の汚れを落としたいから夜にシャンプーをして、朝のくせ治しにシャンプーをしている方はNGです!
何度も洗うことで頭皮に必要な油分までも奪ってしまいますから、シャンプーは1日1回にしましょう。

・水分を拭きとらずにドライヤーをかける
水がしたたり落ちる位髪が濡れた状態からドライヤーをかけると、長時間ドライヤーで髪を痛めているのと同じことです。
しっかりタオルドライをしてからドライヤーをかけることをおススメします。

・過剰なブラッシング
スタイリング後、髪の艶を出したいからと何度もブラッシングをしてしまうと、髪本来のキューティクルを剥がして髪の毛が痛みバサバサになってしまいます。
スタイリング後はヘアスプレーでコーティングをして髪を保護してあげましょう。

特にやってしまいがちなのが過剰なブラッシング!

朝忙しいときにくせ毛を伸ばしたいと、力を入れてブラッシングすると、毎朝まとまりにくい髪を作っているのと同じことになりますので、注意してくださいね!


5 髪に良い栄養素を与えて健康な髪に導く方法


自分の体型を気にして、極端なカロリー制限やダイエットをやっていませんか?

痩せたいからと極端な糖質制限や、偏った食生活をしていると、栄養素が体内に行き渡らず、髪の健康にも悪影響が出てします。

その結果頭皮がカサカサになり乾燥を誘発させ、髪の毛にも栄養がなくなると細くなり、艶も失われてしまうのです。

髪の毛の質が落ちるとくせ毛の原因となるので、しっかり髪の毛にも栄養が届く様に気を付けた食生活をしましょう。

髪の毛がツヤツヤになる栄養素

・タンパク質を多く含む食品
肉類、魚類、乳製品

・ビタミンB2
レバー、大豆

・亜鉛
納豆、カシューナッツ、チーズ

できるだけ栄養素は食事からバランスよく摂取することがベストですが、すべてを摂取することは難しいですよね。

そのための補助食品がサプリメントですので、自分に不足しているものを摂取くださいねね!


さて、『超忙しい朝でも即完了!くせ毛を治す方法5つ』はいかがでしたか?

毎朝のくせ毛の悩みから解放されると、朝の支度の時間に余裕が出て、少し楽になるのではないでしょうか?

日頃から簡単に試せるケアや対策ばかりを今回紹介しましたので、ぜひ今日から実践してみてくださいね!

まとめ

超忙しい朝でも即完了!くせ毛を治す方法5つ

1 シャンプー後の乾かし方を変えてくせ毛を作らない方法
2 髪の保湿でくせ毛を防ぐ方法
3 正しいシャンプーの仕方で地肌から変える方法
4 すぐ見直せる間違ったヘアケア
5 髪によい栄養素を与えて健康な髪に導く方法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext