金運アップにつながる8つの朝の習慣

金運アップにつながる8つの朝の習慣
お金は生きていくためには必要なもので、金運を上げて少しでも多く稼ぎたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな金運ですが、これを上げるためには1日の始まりである朝の習慣が重要で、毎日行うとお金に対する運気が上昇します。

そして、朝の過ごし方によってお金を呼び込むための行動が変わってくるので、眠くて起きられないという人は少しずつ早く起きられるようにすることも大切です。

金運を上げるためには朝の太陽のエネルギーを受け取って、お金を手にする行動力に変えていくと格段にアップさせられます。

そこで今回は、金運を上げるためには欠かせない、朝に取り入れたい習慣をご紹介します!


金運アップにつながる8つの朝の習慣


1 金運アップにつながる早起きの習慣


夜遅くまで起きていて、慌ただしい朝を迎えていませんか?

この生活を続けていると、金運がなかなか上がりにくくなりお金を浪費しやすくなってしまいます。

朝の時間に余裕を持つと、心がリラックスしてお金を手にするための行動ができるようになるので、遅くまで起きていて寝坊するような生活は見直しましょう。

自分自身のスキルを向上させる時間を取って有効活用すると、少しずつ成功へと近づいていけるので、朝に行う習慣は非常に重要です。

人の脳は朝の時間帯が一番よく働くので、お金につながるための行動を起こすときは、この時間の使い方が大切です。

朝の時間帯は10時ぐらいまでがタイムリミットで、これより遅く起きると運気を逃がしてしまい金運の上昇が見込めません。

時間に余裕を持たせるためには、朝の6時ぐらいから起きるのがベストですが、もちろんそれより前に起きても大丈夫です。

金運をアップさせるためには、朝のエネルギーを体に取り込むことで上げられるので、夜遅くまで起きている人は早く寝て、朝の時間に余裕を持たせる生活に変えてみてくださいね!


2 朝起きて最初にやることは換気


早起きができるようになったら、更に金運をアップさせるための行動を取り入れることが大切です。

朝起きて最初にやるべきことは、窓を開けて新鮮な空気を部屋に入れることです。

寝ている間に溜まった淀んだ空気は心に影響を与えて、ネガティブな思考に陥りやすくなる上に、行動を起こすのも億劫になります。

せっかく早く起きても、その時間何もしないでぼんやりとしているようでは、時間が非常にもったいないので体を目覚めさせましょう。

外の空気は冷たくて気持ち良いもので、これを室内に取り入れると窓を閉めた後でも、爽やかな気分を維持したまま体を動かせるようになります。

精神的にもポジティブになれるので、お金を手に入れるための勉強を行うことが可能になり、金運の上昇も見込めます。

そのため、朝起きたら15分ぐらい窓を開けてしっかり換気を行ってみてください!


3 起きたら水を飲む


換気をしている間、更に体を起こすために水を飲みましょう。

朝起きたときに最初に口に入れるものを水にすると金運を上げられるので、コップ一杯分を飲む習慣を取り入れてみてください。

人の体は半分以上水でできていて、これが淀んでいると金運が遠ざかってしまいます。

体内の水を綺麗にするイメージで飲むと心が穏やかになり、金運が引き寄せられるので水はとても重要な飲み物になります。

そしてジュースやお茶、コーヒーと言った色がついているものは、体を綺麗にすることができないので、何も手を加えていない水が一番効果的です。

そのため、朝起きたら真っ先に水を飲んで、体を大きく動かすための準備を行いましょう!


4 朝食は抜かずにしっかり食べる


朝の食事は、金運をアップさせるためには絶対に欠かせないものです。

朝食を抜くとエネルギーを体内に取り入れにくくなるので、ネガティブな感情を引き寄せてしまいます。

考える内容が暗いものになると、運気が下がって予想外のトラブルに巻き込まれる可能性がグンと上がります。

トラブルに巻き込まれる生活が続くと、身も心も疲れ果てて金運だけでなく、全体的な運もかなり悪くなるので、エネルギーの充電は必要不可欠です。

エネルギーを満たすためには、1日の始まりである朝食が大事なため、普段から抜くことが多い人は金運をアップさせるためにもぜひ食べるようにしてくださいね!



5 朝日を浴びて太陽のパワーを受け取る


1日の流れは朝日を浴びて元気に活動し、日が沈み始める頃には日中の興奮を抑えてリラックスをすることが、基本的なリズムになります。

このリズムが崩れると、体調不良になりやすくなっていつしか病気にかかってしまいます。

病気にかかってしまうと体が重たくなり、何かを行う気力も出てこなくなって、病を治すことに専念しなければならないので、お金とは無縁な状態で過ごすことになります。

これでは金運をアップさせるどころではなくなるので、お金を手にするためにも健康の維持は大切です。

特に、毎日屋内で作業をする人は太陽を浴びる機会が少なくなるので、時間を確保して自分からエネルギーを受け取るようにしましょう。

これができる一番の時間帯は朝で、外に出ている人は少なく、リラックスした状態で朝日を浴びられます。

外に出ると気持ちも前向きになるので、金運を逃がさないためにもできるかぎり太陽のパワーを受け取ってくださいね!


6 身だしなみを整える


毎日よれよれの服を着ていませんか?

服の状態が悪いと、誰が見てもみっともないと感じるし、金運も近寄りにくくなります。

特に、同じ服を着て作業する人は、その分服の状態が悪くなりやすいので、何着か同じものを用意して着回すことが大切です。

また、服のしわや臭いを取ることも重要なため、しっかりアイロンをかけて伸ばし、臭いも残さないように手入れをしましょう。

そして服装だけでなく、いつも身に着けるアクセサリーや靴も金運に関わってくるので、状態が悪くなっていないか毎回チェックする習慣を取り入れてみてください。

朝が慌ただしいと身だしなみのことまで頭が回らなくなり、金運から引き離されてしまうので、時間には余裕を持って行動することが金運を上げるコツです。


7 鏡で表情をチェック


いつも不愛想な顔をしていると、とても近寄りにくくてせっかくのチャンスを逃してしまいます。

不機嫌そうな人に近寄りたいと思う人はほとんどいないので、お金を手にするためにはいつも笑顔でいることが大切です。

笑顔には心をポジティブにする力があるので、金運を引き寄せやすくなります。

そして、お金を手に入れるためには人との関わりが重要になるので、毎朝鏡の前で笑顔を作る練習が必要になります。

最初はぎこちなくても、やっていくうちに自然と笑顔ができるようになるので、金運を上げたいと考えている人はぜひ実践してみてください!


8 更に金運を上昇させるには掃除が大事


金運は生活習慣を変えることでも上昇しますが、更にアップさせるためには部屋を綺麗に掃除することが大切になります。

部屋が汚いと、悪い気が流れてきて運全体が悪くなってしまいます。

それを防ぐためには掃除が大切になりますが、日中は忙しい上に夜は掃除するほどの時間が取れないと言う人もいらっしゃるのではないでしょうか?

これを解決するためには朝の時間帯が大事で、早く起きるほど時間に余裕ができて掃除をすることを可能にします。

特にトイレや水回りは汚れやすく、掃除も時間がかかるので朝早く起きて、小まめに綺麗にする習慣が重要になります。

常に綺麗にしておくと良い運が引き寄せられるので、空いた時間に少しずつ掃除を行って金運を上昇させましょう!


さて、『金運アップにつながる8つの朝の習慣』はいかがでしたか?

誰もが一度は引き寄せたいと考える金運は、朝の習慣を変えると手に入れることができます。

毎日慌ただしい朝を迎えていると、周りのことに気が回らなくなって、知らないうちに悪い気が部屋中に蔓延します。

そうなると金運が下がるだけでなく、全体的な運もなくなってしまうので、トラブルに巻き込まれやすくなって心身ともに疲れ果ててしまいます。

疲れは表情や身だしなみに現れて近寄りがたい状態になるので、お金手にするチャンスを逃すことにつながります。

これを回避するためには、運の上昇が重要になるので、様々なエネルギーが満ち溢れている朝の習慣が大切です。

金運をアップさせるためにも、規則正しい生活を取り入れて、運気の上昇に努めてみてくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

金運アップにつながる8つの朝の習慣

1 金運アップにつながる早起きの習慣
2 朝起きて最初にやることは換気
3 起きたら水を飲む
4 朝食は抜かずにしっかり食べる
5 朝日を浴びて太陽のパワーを受け取る
6 身だしなみを整える
7 鏡で表情をチェック
8 更に金運を上昇させるには掃除が大事


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext