ヘーゼルナッツに秘められた5つの美容健康と1日あたりの摂取量目安

ヘーゼルナッツに秘められた5つの美容健康と1日あたりの摂取量目安

ヘーゼルナッツはアーモンドやカシューナッツと並んで三大ナッツと呼ばれていて、美容や健康に効果がある成分が豊富に含まれています。

そして、ヘーゼルナッツはナッツ類の中でも非常に高い栄養価を持っていて、特に生活習慣病の予防をしたいときに有効になるので、健康を維持する目的がある方はぜひ取り入れてみましょう。

そこで今回は、ヘーゼルナッツに含まれる健康と美容に効果がある成分と、1日あたりの適切な摂取量をご紹介します!


ヘーゼルナッツに秘められた5つの美容健康と1日あたりの摂取量目安


1 ヘーゼルナッツに含まれている成分


ヘーゼルナッツに含まれている成分は健康や美容に良い効果をもたらすので、取り入れたい成分があったら積極的に食べることをおすすめします。

ヘーゼルナッツに含まれている3つの主成分

・不飽和脂肪酸
・ビタミンE
・食物繊維

ヘーゼルナッツは不飽和脂肪酸が豊富に含まれているので、抗酸化作用が非常に強いのが特徴になります。

また、ビタミンEも抗酸化作用を持っているので、綺麗な肌を維持したいときや生活習慣病を予防したいときに効果的です。

更に、食物繊維も豊富に含まれているので、便秘に悩んでいる方はヘーゼルナッツを取り入れて改善を目指してくださいね!


2 美肌効果がヘーゼルナッツで得られる理由


年を取ると気になるのがシミやしわなどの老化現象で、進行を抑えるためには抗酸化作用が必要になるので早めにヘーゼルナッツを食べて予防しましょう。

老化現象は活性酸素が原因で、本来は体内に侵入してきた細菌やウイルスを退治する役目をしていますが、必要以上に増えてしまうと健康な細胞まで攻撃してしまいます。

そのため、活性酸素は大事な物ではありますが、増え過ぎないように抗酸化作用で抑えることが大切になります。

ヘーゼルナッツには抗酸化作用が強い不飽和脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれているので、肌の調子を整えたいときは取り入れることをおすすめします。

そして、肌の老化の原因である活性酸素を増やさないようにする対策も必要になるので、ヘーゼルナッツを食べると同時に改善できる所から始めてみましょう。

活性酸素が増える5つの原因

・紫外線
・寝不足
・強いストレス
・喫煙
・激しい運動

老化現象は生活習慣を改善して、ヘーゼルナッツの抗酸化作用を利用すればかなり抑えられるので、美肌効果を得たいときは見直してみてくださいね!


3 ヘーゼルナッツの生活習慣病の予防効果


ヘーゼルナッツの抗酸化作用は美容だけでなく、生活習慣病の予防にもなるので体調が気になる方は取り入れてみましょう。

抗酸化作用で予防できる生活習慣病

・高血圧
・糖尿病
・肥満
・脂質異常症
・脂肪肝
・脳卒中

生活習慣病を引き起こすのは活性酸素で、不規則な生活や偏った食事、激しい運動などをしていると異常に増えてしまうので気を付ける必要があります。

生活習慣病のリスクを下げるためには、今までの生活を見直して活性酸素の働きを抑える抗酸化作用の力が重要になるので、豊富に含まれているヘーゼルナッツを食べることをおすすめします。

ヘーゼルナッツは適量を食べ続けていると、抗酸化作用の働きによって健康を維持することができるようになるので、生活習慣病を予防したいと考えている方はぜひ取り入れてみてくださいね!



4 ヘーゼルナッツで腸内環境を改善する効果


ヘーゼルナッツには便の量を増やして排泄を促す不溶性食物繊維と、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を改善する水溶性食物繊維が含まれているので、便秘に悩んでいる方には最適な食べ物になります。

不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく摂取できると、便秘を解消できるだけでなく腸内環境が良くなって美肌効果も生まれるので、体の内側を綺麗にしたいときはヘーゼルナッツが非常におすすめです。

腸の環境が悪いままだと、悪玉菌が増えて便秘以外にも免疫機能が低下したり肌荒れが起きたりするので、健康のためにも腸内を綺麗にすることが大切です。

そして、不規則な生活は腸内環境が荒れてしまうので、ヘーゼルナッツを忘れずに食べると同時に体に良くない習慣はすぐに止めるようにしましょう。

体の健康と腸内の環境は密接につながっているので、調子があまり良くない方はヘーゼルナッツを食べて改善してくださいね!


5 ヘーゼルナッツの1日あたりの適切な摂取量


ヘーゼルナッツには豊富な栄養が含まれているので、健康や美容を意識したときにはぜひ取り入れてほしいナッツですが、適切な量を摂取しないと効果は得られないばかりか、カロリーオーバーを起こして太ってしまいます。

ヘーゼルナッツの適量は1日20粒前後ぐらいが丁度よく、20粒で約200kcalになるので決して低くない数値です。

更に、20粒ほど食べると糖質を2g摂取することになるので、カロリーオーバーを起こさないためにも食べ過ぎに注意しましょう。

また、栄養価が高くても食べ過ぎると様々な症状が現れるので、体の様子を確認して自分に合った量を食べることが大切になります。

ヘーゼルナッツの食べ過ぎで起きる3つの症状

鼻血

人によってはヘーゼルナッツの食べ過ぎで鼻血が出る場合があり、栄養価の高さからエネルギー過多になって興奮したというのが原因のため、何十粒も食べて鼻血が出たら量を少なくしましょう。

ニキビ

基本的にヘーゼルナッツを食べてもニキビは発生しませんが、加工するときに使われている油や塩分の過剰摂取が原因でできることがあります。そのため、ヘーゼルナッツを食べるときは加工がされていない物を選ぶか、食べ過ぎないように気を付ける必要があります。

太る

ヘーゼルナッツには太りにくい脂質が含まれているのでダイエット中に食べる方が多いのですが、カロリーが高い食べ物になるので食べ過ぎると逆に太ってしまいます。

栄養価が高くて健康や美容に良いといっても、適量を守らずたくさん食べてしまうと、体に悪影響を及ぼすので20粒前後を意識して食べてくださいね!


ヘーゼルナッツには抗酸化作用を持つ成分が含まれているので、健康と美容の大敵である活性酸素の働きを抑えることができます。

抗酸化作用は老化現象や高血圧、肥満などの予防をしたいときに必須になるので、体の内側と外側を綺麗に保つためにも積極的にヘーゼルナッツを食べましょう。

また、ヘーゼルナッツには食物繊維も含まれているので、便秘を解消して腸内環境を改善したいときにも有効になります。

ただし、ヘーゼルナッツの1日あたりの量は20粒前後になるので、必要以上に食べてしまうと逆に肌荒れが起きたり、太りやすくなったりするので適量をしっかり守ってくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

ヘーゼルナッツに秘められた5つの美容健康と1日あたりの摂取量目安

1 ヘーゼルナッツに含まれている成分
2 美肌効果がヘーゼルナッツで得られる理由
3 ヘーゼルナッツの生活習慣病の予防効果
4 ヘーゼルナッツで腸内環境を改善する効果
5 ヘーゼルナッツの1日あたりの適切な摂取量


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext