嫌なニキビを潰すはOK!美肌を取り戻すためやるべき5ステップ

Trust

思春期にできるニキビ、そして大人になってからできるニキビ、、、この2つの原因が違うことをご存知でしょうか?

思春期にできニキビの主な原因は、男性ホルモンの分泌量が増加して、皮脂分泌が過剰になることで、大人になれば自然にできなくなります。

一方、大人ニキビは、肌のターンオーバーが乱れることが原因で、不規則な生活やストレス、ホルモンバランスの崩れなど、複合的なものが原因の背景にあるため、根気よく向き合っていかなくてはいけません。

ただ、ポツポツニキビがあちこちにできると、手っ取り早く潰しても、ニキビ跡として残ってしまっては厄介です。

そこで今回は潰して良いニキビ、潰してはいけないニキビの見分け方と併せて、ニキビを撃退する具体的な方法をご紹介します!


嫌なニキビを潰すはOK!美肌を取り戻すためやるべき5ステップ


1 潰してOKなニキビとNGニキビの見分け方と正しい対処法


ニキビは肌のターンオーバーが乱れることで、毛穴の入口が狭くなり、皮脂が詰まりできます。

この段階でアクネ菌で炎症を起こしているのが赤ニキビ、炎症が起きていないのが白ニキビになります。

赤ニキビは潰してはNGですが、白ニキビは皮脂を取り除けば症状が収まるため、潰すこと自体はOKです!

そこで白ニキビができたときの対処法をご紹介します!

白ニキビを上手に潰すための対処法

【用意するもの】
コメドプッシャー(角栓プッシャー)
※ドラッグストアや100均ショップで購入できます

【白ニキビの潰し方】
①コメドプッシャーを煮沸消毒する
②しっかりと洗顔する
③手を石鹸でしっかり洗う
③白ニキビにコメドプッシャーを軽く当てるようにして押し出す
④清潔なフェイスタオルで患部をふき取る

【白ニキビの潰した後のケア】
白ニキビは潰した後のケアが大切です!
当然ですがメイクはNG!汗をかくような運動も控えて、肌を清潔な状態にしておきましょう。

せっかく白ニキビを潰したのに、いつの間には赤ニキビになっていた、、、なんてことはありませんか?

肌を清潔にしていなかったためにアクネ菌が繁殖したために、赤ニキビになってしまったことが原因として考えられますので、白ニキビを潰した後のアフターケアには注意するようにしましょう!


2 ニキビを撃退のための食生活改善法


ニキビ予防のために、規則正しい食生活を送ることが大切だとわかっていても、一体何を食べれば良いのかってわからないですよね。

巷にはいろいろなニキビに良い食材やレシピが溢れていますが、試してみても成果が出なかったということはないでしょうか?

実は人それぞれ体質が異なるため、「これを食べればニキビが治ります」と一概に言えないのが実際のところなのです!

そこで「何を食べればニキビが治るのか」という視点から、「何を食べなければニキビが治るのか」という視点に切り替えて、すぐにできる食生活改善の方法をご紹介します!

今日からできるニキビ撃退のための食生活改善法

・動物性脂肪の摂取を徹底的に控える
牛豚肉、バターなどに含まれる動物性脂肪は、体内では毒素の元になります。
そのため動物性脂肪を抑えて、魚や豆類野菜中心の食事を摂りましょう。

・白米から玄米へ切り替える
玄米は白米に比べて、細胞の老化を促進する活性酸素を減らす働きのあるビタミンEが7倍多く含まれています。
その上食物繊維も白米より6倍多く含まれるため、毒素排出に効果があります。

この2つから食生活改善を実践するためには、和食中心の食生活に切り替えることが最善です。

玄米と味噌汁、おかずは魚と豆類野菜というシンプルな和食こそ、ニキビ撃退にはまさに理想的な食事なのです!

ただ、3食すべてを和食に切り替えるのは大変ですので、まずは朝食を和食に切り替えてみましょう!


3 腸内美人になってニキビを撃退する方法


肌にニキビができる原因の大半が、腸内環境の悪化にあります。

腸内環境の悪化の根底には、動物性脂肪の摂り過ぎなどによる食生活の乱れもありますし、疲労やストレス過多による免疫力低下もあります。

そこで腸内環境を正常化するための具体的な方法をご紹介します!

腸内環境を正常化するための方法

①植物性乳酸菌で善玉菌を増やす
乳酸菌が含まれるヨーグルト、サプリメントがスーパーやドラッグストアで手に入ります。
この中でも植物性乳酸菌が入ったものを、毎日決まった時間に摂取することが大切です。
最適な時間はやはり朝!朝食にヨーグルトの習慣を持つと良いです!

②食物繊維で善玉菌を増やす
豆、野菜、果物に含まれる食物繊維は、善玉菌の言わばエサ!
たくさん摂取することで善玉菌の増殖を促すことになります。

③オリゴ糖で善玉菌を増やす
大豆、ごぼう、にんにく、バナナなどに含まれるオリゴ糖も、善玉菌を増やすエサに役割を果たしてくれます。
オリゴ糖が含まれる食品を摂ることに加えて、サプリメントで摂取することもできます。

大切なことはバランスよく摂取することです!

和食中心の食事にヨーグルトを加えるなどできることからやっていきましょう!


4 ストレスコントロールでニキビを撃退する方法


ストレスは、外から何かの刺激を受けたときに起こる緊張した状態のことを言います。

ストレスが起こる4つの要因

・環境的な要因
自分が過ごしている家、現在置かれている状態で受ける刺激に起因するストレスです。
特にストレスとして感じやすいのが騒音やノイズ、天候や気温、悪臭などです。

・身体的な要因
自分の体の状態が起因するストレスです。
悪寒や発熱、睡眠不足といったものから、重い病気などが該当します。

・心理的な要因
自分の容姿や生活や経済状況が起因するストレスです。
容姿に対するコンプレックス、収入が少ないことなどの金銭的な悩み、将来の不安などが該当します。

・社会的な要因
自分の置かれた社会的地位や人間関係が起因するストレスです。
上司や部下への不満など人間関係のトラブルが該当します。

ストレスは自律神経と密接な関係があり、ストレスにより自律神経が乱れると、血流や腸内環境に悪影響を及ぼすことになり、肌トラブルが出るようになります。

そこで自律神経を整えるために簡単にできることをご紹介します!

1分できる!自律神経を整えるため方法

・深呼吸をする
呼吸を整えることで自律神経が正常化するきっかけとなります。
悩みや不安を感じたときには、誰もいない場所で大きく深呼吸をしてみましょう。

・悩みや不安にとらわれないようにする
悩みや不安は、考えれば考えるほど深くなります。
そこで考えを断ち切るための、自分のなりの気分転換術を見つけてみましょう。
軽く運動する、好きな音楽を聴く、旅の計画を立てるなど、ワクワクするようなものがお薦めです!

ニキビができていること自体も、、、ストレスに感じますよね。ニキビを潰しても再発すればストレスは増えるばかりです。

ニキビだらけの顔を鏡で見れば、当然嫌な気持ちになるかもしれませんが、ここで落ち込んでしまっては治るものも治りません。

必ずニキビは治ると信じて、ストレスを上手にコントロールしてニキビを撃退しましょう!


5 睡眠の質を高めてニキビを撃退する方法


人生の1/3は布団の中で過ごすと言われるように、睡眠は生きていく上では欠かすことのできないものです。

中でも肌バランス正常化、ターンオーバーを促すためには、ただ寝るのではなく睡眠の質を高める必要があります。

そこで睡眠の質を高める方法をご紹介します!

睡眠の質を高める方法

・毎日30分体を動かす習慣を持つ
体を動かした日の夜はよく眠れるものですよね?
人間の体は「静と動のバランス」の上に成り立っているため、運動不足は体に様々な悪影響を起こすことになります。
そこで毎日最低30分、ウォーキングやヨガ、ストレッチなどの運動をする習慣を持ちましょう。

・就寝1時間からパソコンやスマホの使用を控える
眠る前にパソコンやスマホなどの強い光を浴びると、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を抑制することになります。
眠る1時間前からはパソコンやスマホなどの使用は控えましょう。

・就寝4時間前からのカフェイン摂取を控える
カフェイン入りのコーヒーや緑茶、栄養ドリンクなどは就寝する4時間前までに飲むようにしましょう。

睡眠の質を上げると同時に、肌に触れる枕や布団などを清潔なものにしておくことも大切です。

特に枕カバーは、寝返りで顔に触れるため、ニキビを潰した後は必ず新しいものに取り換えましょう!


さて、『嫌なニキビを潰すはOK!美肌を取り戻すためやるべき5ステップ』はいかがでしょうか?

できてしまったニキビのうち、白ニキビは潰してしまえば良いのですが、次から次へとニキビができるのは嫌ですよね。

肌トラブルは一長一短で解決できるものではないため、肌のターンオーバーに合わせて最低1か月は改善までにかかると考えてください。

まずは今回紹介した美肌を取り戻すための中から、実践できるものを選んで始めてみてくださいね!

まとめ

ニキビを潰すのはむしろOK!美肌になるための疑問と対処法5選

1 潰してOKなニキビとNGニキビの見分け方と正しい対処法
2 ニキビを撃退のための食生活改善法
3 腸内美人になってニキビを撃退する方法
4 ストレスコントロールでニキビを撃退する方法
5 睡眠の質を高めてニキビを撃退する方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext