ステーキのカロリーは意外に少ない?肉ダイエットを成功させるための肉選びと調理法

ステーキのカロリーは意外に少ない?肉ダイエットを成功させるための肉選びと調理法

立ち食いスタイルの専門店で注目を受けるステーキ、カロリーが高くて、ダイエット中は絶対に制限をしなければならない食べ物と思う方も多いのではないでしょうか?

もちろん食べ過ぎるとカロリーを大量摂取してしまいますが、計画的に適度な量を食べると、するすると体重を減らすことができるので、ダイエットを成功させたいと思ったときは、ステーキダイエットは意外に効果的だったります。

そこで今回は、ステーキダイエットが効果的な理由、そしてダイエット成功のための食べる方、食べる目安量と注意点をご紹介します。


ステーキのカロリーは意外に少ない?肉ダイエットを成功させるための肉選びと調理法


1 ダイエットに必要な成分とステーキの関係


ダイエットを始めたときは、カロリー制限をしようとして最初にお肉を食べないようにしてしまいますが、痩せるためには必要不可欠な食材になります。

ダイエットを成功させるためにはタンパク質が重要になり、適度な量を摂取すると脂肪を燃焼させることができるので、豊富に含まれている肉を食べないといけません。

また、ダイエットを行った後に発生するリバウンドは、筋肉量が落ちることで発生するので、タンパク質を摂取して維持する必要があります。

そのため、タンパク質はダイエットの成功とリバウンド防止のためには

重要な成分になるので、豊富に含まれているステーキを取り入れるようにしてくださいね!


2 ステーキダイエットが成功できる理由


ステーキはタンパク質が豊富のため脂肪を燃焼させることができますが、他にもダイエットに必要な様々な成分が含まれているので、痩せたいと思ったときは肉の効果を知って取り入れてみましょう。

ステーキを食べて痩せられる3つの理由

脂肪を燃焼させる

効率よく脂肪を燃焼させるためには、タンパク質に加えてLカルニチンという成分が必要で、ステーキにはどちらも含まれています。

そして、Lカルニチンは主に赤身肉にたくさん含まれているので、脂肪燃焼を促すためにも食べることをおすすめします。

空腹を感じにくい

ダイエットを行っているときの悩みといえば空腹感で、あまりにもお腹が空くと間食をしてしまうので抑えることが重要になります。

空腹を抑えるためには、消化に時間がかかる食べ物を取り入れる必要があるので、腹持ちが良いステーキを食べるようにしましょう。

消化に時間がかかると、血糖値の上昇が遅くなって更に空腹を感じなくなるので、肉はダイエットの成功には欠かせない食材になります。

糖質を制限できる

ダイエットの天敵といえば糖分で、糖の吸収によって血糖値が急上昇すると空腹を感じるタイミングがかなり早くなります。

更に、糖分は脂肪へと変換されるので、血糖値の上昇を防ぐことができるステーキを食べるようにしましょう。

ステーキは「カロリー量が大きくなるから太るのでは?」と不安になりますが、実は痩せるためには欠かせない成分が豊富に含まれているので、絶対にダイエットを成功させたいと思ったときはぜひ取り入れてみてくださいね!


3 ステーキダイエット成功のために押さえておきたいポイント


ステーキダイエットを始めようと思ったとき、自分なりの方法で闇雲に行っても効果は現れないので、やり方をしっかり知る必要があります。

ステーキダイエット成功のための4つのポイント

食べるタイミング

ステーキを食べるタイミングは、体が最も活発になる時間帯の前である昼食時が良く、食事によって増えたカロリーを消費することができます。

ただし、体が活発になる時間帯が昼ではない方は、朝食や夕食で食べる必要があるので自分の生活に合わせましょう。

食べる量

ステーキがダイエットに欠かせない成分が入っているといっても、たくさん食べてしまうとカロリーオーバーを起こして太るので、食べる量には十分気を付けることが大切です。

そして、1日で食べるステーキの量は手の平1枚分がベストになるので、食べ過ぎないように気を付けつつ毎日食べましょう。

おすすめの焼き方

肉に含まれている成分はダイエットに良いといっても、脂肪分も大量にあるので焼き方に注意する必要があります。

おすすめの焼き方は、脂肪分を落とすことができる網焼きで、フライパンで焼くよりも脂肪を大幅にカットできます。

消化を遅くする方法

ダイエットの天敵である空腹感は肉だけでもある程度抑えられますが、更に消化を遅くして腹持ちを良くするためには、食物繊維が豊富に含まれている野菜を先に食べることが重要になります。

食物繊維は消化されない成分のためあらかじめ食べてから肉を食べると、更に腹持ちが良くなって間食を防ぐことができるので実践してみましょう。

ステーキダイエットは1日の量や、食べる時間帯などに注意することで成功させられるので、始める前にしっかり把握して試してみてくださいね!


4 肉ダイエットを飽きずに続けるには?


ステーキダイエットを続けていると次第に飽きが出てくるので、味付けを工夫することが大切です。

ステーキダイエットを続けるための味付け2つ

レモン

同じ味に飽きてきたときは、レモン汁をかけて爽やかな風味にしてみることをおすすめします。

そして、レモンは味付けを変えるだけでなく体に良い栄養も含まれているので、ダイエットにありがちな栄養不足を防ぐこともできます。

特に、ビタミンCが豊富に含まれているので、ダイエットをしていて足りないと感じたらレモンを取り入れてみましょう。

薬味

生姜やニンニクなどの薬味をステーキに使うと、ダイエットに必要な代謝を上げることができるので脂肪が燃焼しやすくなります。

もちろん、味も変わるので飽きてきたと感じたときは、薬味を利用して毎日続けられるように工夫しましょう。

ステーキダイエットに飽きてきたときは、味付けを変えると毎日続けられるようになりますが、使う物によってはカロリーを気にすることが重要です。

カロリー量が多い物を使うと、簡単にカロリーオーバーを起こして太ってしまうので、味付けを変える際は注意してくださいね!


5 ダイエットに使える肉の種類


ステーキダイエットを始めるときは、使用する肉の種類を考える必要があり、特にLカルニチンが豊富に含まれた物を選ぶことが大切になります。

Lカルニチンが豊富に含まれている3つの肉

・羊肉
・牛肉
・豚肉

Lカルニチンが豊富に含まれている肉は羊肉で、マトンやラムが売られていたら積極的に購入しましょう。

そして、羊肉に抵抗があるときは牛肉や豚肉の赤身がおすすめになるので、自分が食べられるものを選ぶことがダイエットを続けるコツです。

また、脂肪があまりついていない部分を買うと、摂取する量を抑えられて太りにくくなるので、買うときは部位に注意してみてくださいね!


ステーキはダイエットの天敵と思って敬遠しがちですが、実は痩せるために必要な成分が豊富に含まれているので、普段の食事に取り入れることが大切です。

もちろん、食べ過ぎるとカロリーオーバーを起こして太ってしまうので、手の平1枚分ぐらいを意識して食べるようにしましょう。

そして、使用する肉は羊が一番おすすめですが、抵抗がある方は牛や豚の肉を使用して、飽きが来ないように味付けを工夫することが重要になります。

ステーキダイエットは、1日1食を意識して食べると次第に痩せていくので、肉を食べつつ体重を落としたい方はぜひ取り入れてみてくださいね!

まとめ

ステーキのカロリーは意外に少ない?肉ダイエットを成功させるための肉選びと調理法

1 ダイエットに必要な成分とステーキの関係
2 ステーキダイエットが成功できる理由
3 ステーキダイエット成功のために押さえておきたいポイント
4 肉ダイエットを飽きずに続けるには?
5 ダイエットに使える肉の種類


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext