角質がポロポロ取れる!ピーリングジェルの効果と使い方5ステップ

gatag-00006886

若いころは簡単な洗顔や基礎化粧品のみでもお肌のハリを保てたのに、年齢を重ねるにつれてお肌のかさつきやゴワゴワ感が取れなくなってしまう、、、本当に憂鬱になりますよね。

この原因は蓄積された余分な角質のせい!実はクレンジングや洗顔では十分に古い角質が落としきれないのです。

そんなときに大活躍してくれるのがピーリングジェルです!

そこで今回は美肌を取り戻すための、ピーリングジェルの使い方をご紹介します!


角質がポロポロ取れる!ピーリングジェルの効果と使い方5ステップ


ステップ1 ホームケアで角質は取れる?ピーリングのホントの話


日本でピーリングが広まったのは90年代後半。現在では医療やエステの分野でもピーリングが一般化していますよね。

医療機関でのピーリングとホームケアのピーリングにはどんな違いがあるのでしょうか?

ピーリングは厚生労働省で認可されている医療行為で、治療を目的としたピーリングは実は医療機関でしか施術できません。

一方ホームケアでのピーリングは、フルーツ酸配合のピーリングジェルや石けんを使用します

ホームケアでのピーリングはすぐには実感できませんが、続けることによって徐々に余分な角質を落として、美肌を取り戻すことができます。


ステップ2 お肌タイプ別ピーリングジェルの選び方


ホームケア用のピーリングジェルを購入しようと思って探してみると、意外にたくさんの種類のピーリングジェルが販売されていることに気づきますよね。そうなると、一体どれが自分の肌に合っているのか悩みますよね。

そこでお肌タイプ別ピーリングジェルの選び方をご紹介します!

お肌タイプ別ピーリングジェルの選び方

・乾燥肌向けフルーツ酸配合ピーリングジェル
フルーツ酸配合のピーリングジェルは、乾燥肌、肌のくすみやしみ現象、肌の弾力アップなどに効果を発揮します!
フルーツ酸は果物などに含まれているアルファヒドロキシ酸の総称で、サワーミルクに含まれる乳酸、リンゴに含まれるリンゴ酸、柑橘類に含まれるシトラス酸などがあります。
フルーツ酸には皮膚の一番上の角質層の結合力を弱める効果があり、また他の酸と違って細胞にとって栄養素にもなるためピーリングジェルに使用されています。

・敏感肌の方に酵素配合ピーリングジェル
酵素を使ったピーリングジェルは肌にやさしいので、敏感肌の方に特にお薦め!お肌の余分な皮脂や汚れも取り除いてくれるので、毛穴のつまりやニキビを防ぐことができますよ!
酵素は身体の中で行われている生体活動を促す物質で、嫌なメラニンの生成やコラーゲンの劣化を防ぎ、シワができにくくする効果があります。

・お肌が弱い方はゴマージュの粒子を配合したピーリングジェル
天然ハーブや植物の種で出来た美容成分であるゴマージュの粒子を配合したピーリングジェルは、天然素材でできているため刺激も少なく、角質が消しゴムかすのようにはがれて落ちるのでお肌が弱い方にお薦めです。

その他、スクラブタイプのピーリングジェルもありますが、粒子が粗いもため使い方によってはお肌が傷ついてしまうこともありますのでお薦めはしません

ぜひ自分の肌質に合ったピーリングジェルを選んでくださいね!


ステップ3 ピーリングジェルに配合されている5つの美肌成分


ピーリングジェルで角質を取り除いた後に肌を一層美しくするためにチェックしておきたいのが、ピーリングジェルに配合されている美肌成分です!

そこでピーリングジェルに配合されている美肌成分をご紹介します!

ピーリングジェルに配合されている5つの美肌成分

・ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は非常に高い保湿性・水分保持力を持ち、皮膚や筋肉、軟骨を構成する主成分です。
実は年齢を重ねると肌の弾力やハリが失われるのは、ヒアルロン酸が減っていくのが原因!そこで外からヒアルロン酸を補うことが大切になります。

・プロテオグリカン
ヒアルロン酸よりも美肌効果があるのがプロテオグリカン!何とヒアルロン酸と比較して130%の蓄水力があります!
プロテオグリカンが配合されたピーリングジェルは、角質を取り除くことはもちろんのこと、保湿&美容成分でお肌のうるおいもキープできます!

・プラセンタ
プラセンタは哺乳動物の胎盤のことで、人の体をつくるための必要な成分が豊富に含まれています。
一番の特徴は肌の表面の表皮のターンオーバーを促すことで、シミやシワを薄くする効果があります。
さらに肌に一度定着したメラニン色素を排出する作用もあるため、アンチエイジング効果が期待できます!

・コエンザイムQ10
コエンザイムQ10は食物をエネルギーに変換する力、つまり抗酸化作用による若さを保つ力があり、美容とアンチエイジングに効果があります!
ピーリングジェルに配合されたコエンザイムQ10は、肌の水分や栄養の酸化を防ぐことができるので、肌のハリとツヤを手に入れることができます!

・コラーゲン
コラーゲンが含まれているピーリングジェルは、肌のハリとツヤを維持するのに効果的!若々しい肌をキープしたい方には必須の成分です!

どれも一度は聞いたことがある美容成分ですが、一つ一つ見ていくとそれぞれ特徴が良く分かりますよね。ぜひピーリングジェル選びに役立ててくださいね!


ステップ4 ピーリングジェル使用で得られる4つの美肌効果


「年齢が進むにつれて、肌がゴワゴワして、お化粧ノリがよくなくて、、、」「肌に透明感がなくなってきて、なんだか黒ずんだように見えるの、、、」「目じりに出来たシワやシミが消えなくなってきたように感じる、、、」

肌の悩みは十人十色ですが、手に入れたいのはスベスベ美肌、、、ですよね!

普段のお手入れにピーリングジェルを取り入れていただければ、しっかり美肌効果を感じていただくことができます!

ピーリングジェルで得られる4つの美肌効果

・乾燥肌が改善される
・肌のザラつきがなくなる
・肌にハリがでる
・肌の黒ずみ、くすみが消える

実際にピーリングジェルを試した方は、

「円を描くようにやさしくマッサージすると、角質がポロポロはがれてくるのが実感できた」「ジェルを洗い流す途中から、肌の感触が違ってくるのがわかります。まるでゆで卵のようにツルツルしてきます」「洗い流した後で化粧水をつけると、肌にどんどんしみこむ感じがわかります」

うれしい効果を実感いただけています。ぜひピーリングジェルで肌の悩みをリセットして、美肌を取り戻しましょう!


ステップ5 美肌を実現するための正しいピーリングジェル使用法


「正しい使用法?ピーリングジェルを肌に塗って洗えばそれでOKじゃないの?」と思った方はいませんか?

自分の肌にピッタリのピーリングジェルを選んだとしても、正しい使い方をしないと効果は半減してしまいます!

そこで誰もが勘違いしがちなピーリングジェル使用NGポイントをご紹介します!

ピーリングジェル使用NGポイント

・毎日使うのは絶対NG!
ピーリングジェルを毎日使うと、肌を守るバリアが剥がれ落ちてしまい、乾燥やしわを助長することになります。

・バスタイムに使用はNG!
湿気が多いバスルームでの使用は、せっかくのピーリングジェルの働きを悪くしてしまいます。

・肌の調子が良くないときの使用はNG!
ニキビや吹き出物、傷などがあるときにピーリングジェルを使うと炎症を起こしてしまうことがあります。

ぜひピーリングジェルを使う際は気をつけてくださいね!


さて、『角質がポロポロ取れる!ピーリングジェルの効果と使い方5ステップ』はいかがでしたか?

ピーリングジェルの効果をさらに高めるには蒸しタオルなどを顔にあてて毛穴を広げておくことがコツですが、使いすぎると必要な角質も取り除かれて、かえって「顔が赤くなる」「肌がひりひりする」ので気をつけましょう。

ぜひこれをキッカケにピーリングジェルで古い角質をすっきり落として美肌を手に入れましょう!

まとめ

角質がポロポロ取れる!ピーリングジェルの効果と使い方5ステップ

ステップ1 ホームケアで角質は取れる?ピーリングのホントの話
ステップ2 お肌タイプ別ピーリングジェルの選び方
ステップ3 ピーリングジェルに配合されている5つの美肌成分
ステップ4 ピーリングジェル使用で得られる4つの美容効果
ステップ5 美肌を実現するための正しいピーリングジェル使用法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext