プロも認めるオレンジシャンプーの5つの効用効果と使い方

プロも認めるオレンジシャンプーの5つの効用効果と使い方

「髪にボリュームがない、髪が細くて抜け毛が気になる」年齢とともに髪の悩みは増えてきますね。

色々なシャンプーを試したけど、どれもイマイチだったりして、なかなか自分に合うシャンプーを見つけるのは難しいと思っていませんか?

そこでおススメしたいのが、オレンジ成分リモネンが配合されている、頭皮のケアや洗浄に優れた効果のあるオレンジシャンプーです。

今回は、髪のエイジングケアにもおすすめの、オレンジシャンプーの効用効果と特徴、使い方をご紹介します!


プロも認めるオレンジシャンプーの5つの効用効果と使い方


1 オレンジシャンプーの効果と人気のワケ


頭皮の状態は髪にも影響を与えますから、健康な頭皮は健康で美しい髪を育てるために欠かせないものです。

オレンジシャンプーに含まれている注目の成分リモネンは、柑橘類の皮から抽出された精油で、毛穴の汚れをしっかりと落して頭皮の血流を促進し、頭皮を柔らかくしてくれる働きがあります。

オレンジシャンプーを使い続けていると、頭皮の状態が改善されますので、これから生えてくる髪に様々な効果が期待できます。

オレンジシャンプーの髪に嬉しい効果

・パサつきを抑えて、髪にツヤを与えます
・髪の根元が立ち上がり、ふんわりボリュームアップします
・ハリ、コシのある若々しい髪質になります
・頭皮の状態を整え、抜け毛を予防、育毛効果もあります
・頭皮の臭いを抑えてくれます

リモネンが毛根まで浸透し、健やかで美しい髪と頭皮に導いてくれます。

頭皮の状態を整えてくれるオレンジシャンプーで、若々しい美髪を目指しましょう!


2 オレンジシャンプーは誰にでも合うの?


オレンジシャンプーは、頭皮ケアに重点が置かれています。

オレンジシャンプーの魅力は、リモネンの働きで頭皮の血流を促進、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂をしっかり落とせることです。

細くボリュームのない髪にハリ、コシを与えてくれますが、元々髪の量が多く1本1本が太い人、ダメージヘアの人は、使い始めはパサついてしまったり、髪への効果があまり実感できない場合もあります。

使い始めのうちは泡立ちや洗い上がりなどが気になる方も少なくありませんが、使い続けていくうちに効果が現れてきます。

そこで、オレンジシャンプー初心者の方にぜひ覚えておいて欲しい、オレンジシャンプー使用時の注意点をご紹介します。

特徴を知って安心!オレンジシャンプーを使う際の注意点

敏感肌の方は使用前にパッチテストを

肌に合うか心配な方には、簡易パッチテストをおすすめします。オレンジシャンプーを精製水または蒸留水で薄め、絆創膏に塗り肌に貼ります。一度でも化粧品かぶれの経験のある方は、せひ試してみてください。

泡立ちは泡立てネットで解決

無添加シャンプーに慣れていない方は、泡立ちが少ないと不安に感じることもあります。無理に泡立たせようとしてゴシゴシ洗いをしたり、大量に使ったりするとタメージの原因になります。泡立てネットを使って泡立てるなど、泡立ちが良くなるように工夫してみましょう。

洗い上がりがパサつく方はリンスなどでケアを

オレンジシャンプーを販売しているメーカーの中には、シャンプーのみでのヘアケアを推奨しているメーカーもあります。しかし、パサつきが気になる人は髪になじませる程度に、リンスやコンディショナーなどを使用しましょう。

フケやカユミが強くなったり頭皮がつっぱるなどの症状が出ることがありますので、何かトラブルが起きたら、すぐに使用を中止し、専門医に相談してください。

どんなものでもお肌に合う・合わないはあるものですから、無添加と表示されていても、配合成分をしっかりチェックして購入しましょう!


3 頭皮・髪のトラブルの原因を知る


オレンジシャンプーを使ったとしても、誤った洗髪方法を続けていては、頭皮や髪のトラブルを解決することはできません。

頭皮を傷つけない指の腹を使って優しく洗う、シャンプーやコンディショナーはしっかり洗い流す、髪をしっかり乾かしてから寝るといった、基本的な洗髪方法を実践することはもちろん、生活習慣の見直しも美髪づくりには効果的です。

そこで頭皮や髪のトラブルの原因と対策のポイントをご紹介します!

頭皮・髪トラブルの原因と4つの対策ポイント

加齢に伴う女性ホルモン(エストロゲン)の低下

生理的なもので避けようのないことですが、体のメカニズムや細胞機能の低下で新しく生まれてきた毛髪が細くなったり、成長・発達が妨げられたりします。

エイジングケア専用のヘアケア製品の活用や、食生活や生活習慣の見直しなど、年齢に応じたケアを取り入れていきましょう。

食生活の乱れによる栄養不足

過度なダイエット、不規則な食事などで栄養不足になっていたりしませんか?バランスの悪い食生活を続けていると、髪に十分に栄養が運ばれす、髪も栄養不足になってしまいます。

野菜、海藻類、お魚などまんべんなく摂取していくことで、特に抜け毛は改善されていきます。

紫外線や乾燥による頭皮と髪へのダメージ

髪や頭皮もお肌と同じで、紫外線や乾燥から守らなければいけません。夏と冬、季節にあった対策をして紫外線のダメージを抑えることで、パサつきは軽減されます。

生活習慣の乱れや睡眠不足、過度なストレス

生活習慣の乱れやストレスは、髪の健康にも悪影響を及ぼします。十分な睡眠を取ることができないと、髪の修復が正常に行われず、ダメージが蓄積されてしまいます。

睡眠時間の確保と質を高めることは、ストレス軽減や生活習慣改善にも効果がありますので、まずはしっかり睡眠を取ることを意識してみましょう。

美肌をつくる生活習慣・食生活は、健康な頭皮と美髪をつくる生活習慣・食生活でもあります。

頭皮だけではなく、肌全般のトラブル対策としても効果的なので、全身のケアを兼ねて生活の見直しをしてみましょう。


4 オレンジシャンプーの使用方法


頭皮や髪に嬉しい効果があるオレンジシャンプーですが、効果をきちんと実感いただくためには、正しい使い方を押さえておくことが必要です。

そこで基本的なことですが、シャンプーの正しい使い方をご紹介します!

シャンプーを正しく使う5ステップ

①頭皮や髪についた汚れ、整髪料などをお湯だけでしっかり洗い流します。

②手のひらにオレンジシャンプーを適量出し、よく泡立てます。
※シャンプーをそのまま髪につけずに泡の状態で頭皮につけることで有効成分が全体に広がります。

③指の腹で優しく頭皮をマッサージします。後頭部、側頭部は見落としがちですので丁寧に洗っていきます。
※丁寧に洗うことで、皮脂汚れが落ちやすくなるだけではなく、血行促進効果がアップします。

④すすぎは頭皮からしっかりと泡を落としていき、全体的に泡がなくなれば完了です。

⑤ゴシゴシ拭かずに優しくタオルドライして水分を取って下さい。

オレンジの爽やかな香りを楽しみたいからと、すすぎを十分に行わないことは当然ながらNGです!

オレンジシャンプーの洗い流しが、髪や頭皮にそのまま残り続けることは良くありませんので、しっかりすすぐようにしましょう。

オレンジシャンプーの中には、とろみ感のある保湿成分が配合された、コンディショナーも兼ねたシャンプーとして販売されている製品もあります。

各メーカーのオレンジシャンプーの特長を整理して、自分に合ったものを選び、正しく使用しましょう。


5 気になるオレンジシャンプーのコストパフォーマンス


「オレンジシャンプーは気になるけれど、値段が、、、」とちょっと考えてしまうことがありますよね。

いろいろなメーカーから発売されているオレンジシャンプーですが、300mlで2,000円台が標準的な値段です。

1回のシャンプーでの標準的な使用量は、ショートヘアで3ml、ロングヘアで6mlですから、ショートヘアであれば、1回のシャンプーで20円程度のコストがかかる計算です。

これを高いと感じる方もいれば、安いと感じる方もいますが、ヘアサロンでトリートメントなど定期的にスペシャルケアを受ける、髪や頭皮トラブルで特別な対処が必要になった場合のコストを考慮すると、シャンプーの値段に対する見方が変わってくるのではないでしょうか。

オレンジシャンプーは、初回購入者割引やセールなどで安く購入できるチャンスもありますので、ドラッグストアや通販サイトなどでいろいろと探してみましょう!


リモネンのパワーで頭皮を清潔にし、頭皮の状態を改善、髪のエイジングケアまでできるオレンジシャンプーは、頭皮や髪を優しくケアしたい方にぴったりのシャンプーです。

自分に合ったシャンプーがなかなか見つからない、頭皮や髪のエイジング対策に力を入れたいという方は、ぜひオレンジシャンプーを試してみてくださいね!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

プロも認めるオレンジシャンプーの5つの効用効果と使い方

1 オレンジシャンプーの効果と人気のワケ
2 オレンジシャンプーは誰にでも合うの?
3 頭皮・髪のトラブルの原因を知る
4 オレンジシャンプーの使用方法
5 気になるオレンジシャンプーのコストパフォーマンス


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext