収れん化粧水を使う順番と美肌作りのための活用法

収れん化粧水を使う順番と美肌作りのための活用法
気温が上がるにつれ、オイリー肌でお悩みの方は特に、皮脂過剰による顔のテカりや化粧崩れ、毛穴の開きにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ですが、きちんと正しいステップでケアしないと、効果がないどころか、余計肌トラブルの原因にもなりかねません。

収れん化粧水は、こういった皮脂でお悩みの方はもちろん、ニキビ肌や、毛穴の黒ずみでお悩みの方にも抜群の効果を持つ化粧水です。

そこで今回は、収れん化粧水を使う順番、そして肌トラブルを解決して美肌を取り戻す方法をご紹介します。


収れん化粧水を使う順番と美肌作りのための活用法


1 収れん化粧水とは?普通の化粧水との違いは何?


収れん化粧水という言葉はあまり耳慣れないかもしれませんね。

販売されている化粧水では、収れん化粧水と書かれているものはほとんどありません。

収れん化粧水とはどういった化粧水で、普通の化粧水との違いは何でしょうか?

収れんとは、肌組織や血管を縮めて引き締めて炎症を抑える作用のことで、収れん化粧水とは、肌を引き締めつつ潤いを与えて、きめを整えてくれる化粧水なのです。

現在販売されている収れん化粧水は、以下のような別名で売られていることがあります。

現在販売されている収れん化粧水の9つの別名

・アストリンゼントローション
・タイトニングローション
・コンディショニングローション
・トーニングローション、
・ミスト状化粧水
・ジェリーミスト
・ウォーターローション
・ウォーターミスト
・フェイスミスト

収れん化粧水を購入する場合は、上記のような名前の化粧水を探してみると良いでしょう。

一方で普通の化粧水は、肌に水分を与え柔らかくする、保湿がメインの役割なので、収れん化粧水のように肌を引き締めるという効果はそれほどありません。


2 収れん化粧水の持つ効用効果


収れん化粧水の名前は聞いたことありますが、効用効果までご存知ですか?

なんとなく「引き締め効果があるのかな?」位しか知らない方もいらっしゃると思います。

そこで収れん化粧水の効用効果をご紹介します。

収れん化粧水の4つの効果

肌を引き締める効果

収れん化粧水に含まれる収れん剤は、肌のたんぱく質を収縮させ、角質を縮める効果があり、この効果により、毛穴が引き締まり、皮脂をコントロールしてくれます。

毛穴の引き締め、たるみ黒ずみ予防

額、眉間、鼻、小鼻回り、口回りといったいわゆるTゾーンから分泌される皮脂が酸化すると、毛穴に汚れが溜まって詰まりやすくなります。
収れん化粧水は毛穴を引き締め、毛穴の詰まり阻止と黒ずみを予防に効果があります。

ニキビ予防効果

収れん化粧水で皮脂をコントロールし、毛穴の詰まり解消することでニキビ予防になります。
また、毛穴を清潔に保てるため、ニキビができにくい肌環境をキープできます。

肌のクールダウン効果

収れん化粧水で毛穴を引き締めることで、皮膚の熱が奪われて皮膚の温度が下がります。

収れん化粧水には、毛穴を引き締めて皮脂をコントロールしてくれる働きがあり、肌を整えてくれます。

今は目立った肌トラブルがないという方にも、将来の肌トラブル予防として使えるのも、収れん化粧水の特徴です。


3 収れん化粧水が向いている肌質は?


どんな肌質の方が、収れん化粧水を使うと良いのでしょうか?

収れん化粧水も、肌によっては向き不向きがあります。

収れん化粧水を使い始める前に、自分の肌が向いているかをチェックしてみましょう。

収れん化粧水が向いている6つの肌質

・皮脂が多く、1日に何度も油取り紙を使っている。
・夕方になると化粧が崩れてくる
・夏場は汗で顔のテカり、化粧が崩れる。
・毛穴が開いている、黒ずんでいる
・肌のたるみやしわが気になる
・化粧のノリが悪い

収れん化粧水を使うのに注意が必要な6つの肌質

・肌が弱い
・かぶれやすい
・乾燥肌
・アレルギー持ち
・アトピー持ち
・皮膚疾患がある

毛穴が開いている、顔のテカりや化粧がすぐ崩れる方に収れん化粧水がおすすめですが、毛穴を引き締め皮脂コントロールをする為、肌が弱い方には刺激が強くなります。

そして収れん化粧水に含まれている、アルコールやビタミン成分が肌を刺激するので、肌が弱い方には、アルコールが含まれていない収れん化粧水がおすすめです。

収れん化粧水の収れん作用で、肌の乾燥が悪化したり、ひりひりとして皮がはがれてしまうこともあるため、気になる方は使用前にパッチテストを行うようにしましょう。



4 収れん化粧水を使う順番とおすすめ肌ケア方法


収れん化粧水を使おうと考えている方や、すでに収れん化粧水を使っている方、正しい肌ケア方法をご存知ですか?

「普通の化粧水と同じように使えば良いんじゃないの」と思っている方、もう一度収れん化粧水の肌ケア方法を見直して下さい。

実際収れん化粧水を使った基本のスキンケア実践法をご紹介します。

収れん化粧水を使う正しい順番

①洗顔をする
②ハンドタオルで水気を取る
③普通の化粧水をつける
④乳液や保湿クリームをつける
⑤収れん化粧水をつける

普通の化粧水で保湿を、乳液やクリームで美容成分を肌に与えた後の仕上げとして、美容成分の浸透と閉じ込めを収れん化粧水で行うイメージです。

洗顔後の敏感な状態の肌に、収れん化粧水を最初につけてしまうと刺激が強すぎて敏感肌でなくても、肌荒れしてしまう可能性があります。

乾燥しがちな肌には、間違ってもいきなり収れん化粧水から肌に付けるのは、止めた方が良いでしょう。

収れん化粧水の使い方は、コットンを用いてパッティングする方法が最も効果的です。


5 自分の肌に合った収れん化粧水の選び方


皮脂や化粧くずれが気になっている方で、収れん化粧水を試したことある方、自分の肌に合っていますか?

収れん化粧水には、たくさんの種類があるため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

悩んでいる方は成分にこだわって、収れん化粧水を選んでみましょう。

収れん化粧水に含まれる3つの主な成分

ビタミンC(ビタミンC誘導体)

肌や毛穴引き締めて皮脂を抑制し、コラーゲン生成を促進します。

有機酸

タンニン酸、クエン酸、乳酸などの成分で、肌を引き締め、保湿する効果を持っています。

アルコール分

アルコール分であるエタノール、そしてメントール成分が肌に清涼感を与えます。
収れん化粧水をつけた時すっとした付け心地はこの成分によるものです。

ほとんどの収れん化粧水にアルコール分が入っていますが、最近はアルコールフリーのものも売られています。

敏感肌や乾燥肌の方は、アルコールフリーのタイプをおススメします。

さらに毛穴のたるみ、しみ、しわが気になる方は、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンやプラセンタなどが含まれている収れん化粧水もおススメです。

収れん化粧水には皮脂をコントロールするだけでなく、たるみやしわなど肌の様々な悩みに効果的な成分が含まれています。

自分に合った成分が含まれているものを選びましょう!


6 ニキビや毛穴でお悩みの方向けの応用ケア


毛穴の詰まった状態の黒ずみや、ニキビに効果のある収れん化粧水ですが、皮脂のコントロールが出来ていないのが悩みの方には、おすすめの応用ケア方法があります。

毛穴のたるみや黒ずみ、それに伴うニキビでお悩みの方は、次のステップで肌ケアを行いましょう。

肌ダメージのある方向け収れん化粧水ケア5ステップ

①洗顔をする
②ハンドタオルで水気を取る
③収れん化粧水をつける
④普通の化粧水をつける
⑤乳液や保湿クリームをつける

夏場のケアや皮脂が多いため顔のテカり、化粧崩れが気になる方には、メイク前にもこの方法を行ってみましょう。


いつもカバンの中に油取り紙と化粧直しセットが欠かせなかった方も、収れん化粧水があればテカり知らず、化粧崩れ知らずの肌に生まれ変わることができます。

汗をかきやすい季節も、乾燥する寒い季節も、オールシーズン活躍してくれる収れん化粧水を、毎日の肌ケアにぜひ取り入れていきましょう。

まとめ

収れん化粧水を使う順番と美肌作りのための活用法

1 収れん化粧水とは?普通の化粧水との違いは何?
2 収れん化粧水の持つ効用効果
3 収れん化粧水が向いている肌質は?
4 収れん化粧水を使う順番とおすすめ肌ケア方法
5 自分の肌に合った収れん化粧水の選び方
6 ニキビや毛穴でお悩みの方向けの応用ケア


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext