お金がないときに使える!相手が喜ぶプレゼント6つ

お金がないときに使える!相手が喜ぶプレゼント6つ

記念日には大切な家族や恋人、親友などに喜んでもらえるようなプレゼントを贈りたいと思いますが、お金がないときに豪華な贈り物は難しいですよね。

十分なお金があれば相手の好きな物を買えるので、深く考えることなく贈り物を用意できますが、お金がなくても喜ばせられるプレゼントをご存知でしょうか?

贈り物は自分が元々持っている道具使ったり、周りにいる人達に協力してもらったりなど、工夫次第で喜んでもらえるプレゼントを作れるので「お金がないから」という理由で諦めないことが大切です。

そこで今回は、お金がなくても相手を喜ばせられるプレゼントについてお伝えします!


お金がないときに使える!相手が喜ぶプレゼント6つ


1 カメラを使ったプレゼントとは?


プレゼントはお金を使わなくても、カメラで写真を撮ると思い出として贈ることができ、撮った写真はアルバムに入れて相手にプレゼントすると、かけがえのない宝物となります。

また、少しお金が出せるなら、デコレーション用の商品を買っておくとオリジナルのアルバムを作れるので、一工夫したいときは試してみることをおすすめします。

更に、最近のカメラは写真を撮る以外にも動画撮影ができるので、声や動きなどを記録したいと思ったら実践してみましょう。

そして、立派なカメラがなくても、生活必需品といえるスマホには撮影、動画機能が付いているので、自分達だけの思い出を作るためにも撮ってみることが大切です。

写真や動画は楽しい思い出として贈ることができるので、予算に不安がある方はぜひカメラを使ってみてくださいね!


2 相手を喜ばせられるハンドメイド


「プレゼントは形がある物にしたい」と思ったときは、手作りの物を贈ることをおすすめします。

ハンドメイドは器用さが求められますが、相手のために丹精を込めて作ったプレゼントになるので、喜んでほしいという感情が伝わりやすいというメリットがあります。

相手を喜ばせられる2つのハンドメイド

手編みのマフラー

ハンドメイドの定番といえば手編みのマフラーで、完成まで時間はかかりますが、材料費が安いので予算が心もとないときはプレゼント候補にしましょう。

もちろん、マフラーに拘らず手袋や帽子を作るのも有りのため、裁縫に自信がある方は作ってみてください。

アクセサリー

裁縫道具が用意できないときは、ピアスやネックレスなどのアクセサリーを作ることをおすすめします。

慣れてくると、売りに出せるほど素敵なアクセサリーが作れるようになるので、大切な人にプレゼントするためにも練習してみましょう。

お金がないときは豪華な物を買えませんが、一から贈り物を作ることでプレゼントを用意できます。

手作りのプレゼントは相手に喜ばれやすいので、制作が趣味や特技だという方はぜひチャレンジしてみてくださいね!


3 時間がないときのプレゼント


一緒に思い出を作る時間がなかったり、何かを作るための時間が取れなかったりしたときは、毎日作る必要がある料理に工夫すると効果的とご存知でしょうか?

普段食べている物にプラスしてデザートを付けてみたり、手の込んだ料理を作ったりすることでも、特別な気分にさせられるので相手を思って作ってみましょう。

そして、更に喜ばせるためには相手の好物を知っておくのが大切になるので、作り始める前に把握することが大切です。

料理はお金がないときでも、今ある食材の中から作らなければならないので、喜ばせるためにも色々なレシピを研究してみてくださいね!



4 感謝の気持ちをプレゼントにする方法


相手を喜ばせるプレゼントは色々ありますが、実は感謝の気持ちを伝えるだけでも効果があるので、迷ったときは言葉を贈ってみましょう。

相手に感謝の気持ちを伝える2つの方法

直接言う

感謝の気持ちは直接相手に言うと、ダイレクトに伝わるのでとても喜ばれます。

そして、伝えるときは笑顔にしていると、相手も自分も楽しい気分になれるので、今までの感謝の気持ちを全て贈りましょう。

メッセージカード

「感謝の気持ちを言いたいけど恥ずかしい……」と思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

相手に直接伝えるのが気恥ずかしいときは、メッセージカードを使用すると上手く伝えることができます。

シャイな方はメッセージカードを使用すると、自分の気持ちを素直に書けるのでぜひ試してみてください。

「ありがとう」と、気持ちを込めて相手を思いやる言葉を伝えると、自分の心も温かくなるので、プレゼントに悩んだときは心を込めて感謝を贈りましょう!


5 サプライズプレゼントをする方法


贈り物をすると決めたとき「せっかくならサプライズプレゼントにしたい」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

サプライズプレゼントは相手を喜ばすことができ、仲も深まりやすいというメリットがありますが、最後まで隠し通すのはかなり難しいのがデメリットになります。

そして、サプライズプレゼントは一人でも用意できますが、贈り物が大きくなるほど協力者が必要になるので、場合によっては友人や知人を巻き込むことも大切です。

ただし、大掛かりになるほど早い段階から準備をする必要があるので、プレゼントを贈りたい相手の都合はもちろん、協力者達の時間もしっかり考慮しましょう。

サプライズプレゼントはお金がない状態でも行える上に、驚きが大きいほど喜ばれやすいので、最高のプレゼントを贈るためにも、手間はかかりますがぜひ挑戦してみてください!


6 プレゼントが見つからないときの対処法


「プレゼントを考えたけどどうしても見つからない」と悩んでいるときは、相手のために時間を贈ることをおすすめします。

そして、時間をプレゼントしたときは相手の意思に従って、有意義な1日を過ごしてもらえるようにすることが大切です。

プレゼントした時間の使い道は、一人になりたかったり、一緒に過ごしたりなど様々のため、相手の要求に合わせて自分の身の振り方を考えましょう。

また、相手が時間の使い道を決められなかったときも考えて、普段はあまり縁がない体験型の時間を用意しておくことが重要になります。

お金がないときは時間をプレゼントすることで解決できますが、相手の都合をしっかり汲み取らないと贈り物としては失敗になるので、不快な気持ちにさせないように気を配ってくださいね!


お金がなくても相手を喜ばせられるプレゼントお伝えしましたが、いかがでしたか?

お金がないときは、相手を喜ばせたくてもなかなか良いアイデアが思い浮かばなくて、悩んでいる内に諦めてしまいますが、カメラや裁縫道具など身近にある物を使うと解決できます。

そして、何かを作るための時間がないときは、普段行っている料理に一工夫することで、簡単に相手を喜ばせられるので実践してみましょう。

また、物に拘らなくても感謝の言葉を伝えたり、サプライズ企画をしたりすると喜ばせられるので、お金に余裕がないときは挑戦してみることが大切です。

どうしても贈り物が決まらなかった場合は、自由に使える時間をプレゼントするのも効果的のため、相手に素敵な1日を過ごしてもらえるようにしっかり準備してくださいね!

まとめ

お金がないときに使える!相手が喜ぶプレゼント6つ

1 カメラを使えば写真や動画をプレゼントできる
2 手先が器用な方は手編みのマフラーやアクセサリーがおすすめ
3 料理に相手の好きな物を入れて喜ばせる
4 感謝の言葉を直接伝えたりメッセージカードに書いたりする
5 お金がないときはサプライズプレゼントが有効
6 どうしてもプレゼントが決まらなかったら自由に使える時間を贈る


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext