マヌカハニーの7つの効用効果でアンチエイジング対策を行う方法

マヌカハニーの抗酸化効果で肌の老化を防ぐ7ステップ

ハチミツの中でも注目の美容、健康成分をもつマヌカハニーをご存知でしょうか?

マヌカとは先住民族語で、「蘇りの木」「癒しの木」という意味で、強い殺菌力と抗菌力をもっており、昔から胃腸障害や風邪、インフルエンザといった感染症治療にも用いられてきました。

そんなマヌカハニーが、ここ最近になって、抗酸化効果についても秀でた効果を持っているとして、アンチエイジングの分野で注目されています!

そこで今回は、マヌカハニーの効用効果と、肌の老化を防ぐための具体的な方法をお伝えします!


マヌカハニーの7つの効用効果でアンチエイジング対策を行う方法


1 マヌカハニーって?気になる効果と驚くべき抗酸化力


マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生するマヌカの木の花から採取されるハチミツです。

マヌカハニーは限られた場所でしか取れないため、その希少価値と栄養価の高さから、「ハチミツの王様」とも呼ばれています。

マヌカハニーに限らず、ハチミツは高い抗菌力や抗酸化力を持つことで知られており、摂取や直接塗布することによって、様々な美容・健康効果が期待できます。

マヌカハニーは、ビタミンやミネラル、酵素を豊富に含むことから、健康食品として世界中で人気を集めていますが、ニュージーランドの先住民・マオリ族からも薬として重宝されてきました。

そして、ハチミツの美容効果は古代から知られており、その効果の高さは、あのクレオパトラも愛用していたと伝えられるほどです。

現在も、ハチミツを配合したのど飴などの食品やスキンケア用品が販売されるなど、ハチミツの抗菌力や保湿効果、ハチミツに含まれる豊富なビタミンやミネラルの効果は、様々な用途で活用されています。

ハチミツの一種であるマヌカハニーにも、ハチミツと同様の美容・健康効果がありますが、その殺菌力はなんと普通のハチミツの8倍、抗酸化力も倍以上ですから、少量摂取するだけでも、一般的なはちみつ以上の効果が実感できるのです。

抗酸化力とは、呼老化の原因物質である活性酵素を除去する力のことです。

普通に生活しているだけで、私たちの体内には活性酵素が蓄積していきますが、蓄積量は歳とともに増加し、内臓や血管などの体の組織だけではなく、皮膚や髪の老化、つまり見た目の老化の原因となることがわかっています。

つまり、マヌカハニーの強い抗酸化効果を利用すれば、体の内側からエイジングケアができるため、見た目はもちろん全身のアンチエイジングが叶うのです。

マヌカハニーの抗酸化効果で、いつまでも若々しく元気に過ごしましょう。


2 マヌカハニークレンジングでお肌の調子を整える


「1日メイクを落としそびれるだけで肌が3日老ける」と聞いたことはありませんか?

メイクが残ったまま眠りについてしまうと、毛穴の詰まりやにきび、肌荒れの原因になることはもちろん、残った化粧品がお肌の中で酸化し、肌老化を加速させダメージを与えてしまうのです。

また、クレンジングは不十分でメイクが落としきれていない状態の肌に、美容液や化粧水などのスキンケアアイテムを付けても、美容効果が半減してしまいます。

つまり、丁寧なクレンジングで、メイクや毛穴に詰まった汚れ、余分な皮脂を落として、肌トラブルを予防しながら美しい肌をキープし、肌のエイジングを遅らせることが重要です。

そこでおすすめなのが、マヌカハニーで行うクレンジングです。

マヌカハニーは優れた保水力を持っており、クレンジングに使うことで、気になるお肌のかさつきやごわつきを改善し、もちもちのお肌に保湿する効果があります。

また、マヌカハニーに含まれるビタミンやミネラルがお肌に浸透し、お肌の調子を整えてくれるため、きめ細やかで美しいお肌になれますよ。

そこで、マヌカハニーを活用した、クレンジング法をご紹介します。

マヌカハニーでクレンジングを行う方法

①マヌカハニーを顔全体にたっぷりと塗ります。
②クレンジング剤を手に取り、上から滑らせるように塗ってメイクを落としていきます。
③さっと洗い流します。

マヌカハニーの細かい粒子が毛穴汚れやメイクを浮き上がらせてくれるため、クレンジング力がアップします。

メイクや汚れはしっかり落とせますが、マヌカハニーの保湿効果で、クレンジング後に肌の乾燥やつっぱり感を感じることもなく、しっとりと洗い上げることができますよ。

クレンジングだけではなく、洗顔料にマヌカハニーを加えてマヌカハニー洗顔を行うと、さらに効果がアップしますのでご紹介しておきましょう。

マヌカハニーを使った洗顔方法

①マヌカハニーと洗顔料を1:3の割合で手に取り、良く泡立てます。
②洗顔ネットなどを使い、優しく顔表面になじませます。
③気になる小鼻や口回りは入念にマッサージします。
④すすぎ残しのないよう良くすすぎます。

クレンジングでも洗顔でも、すすぐ時に熱いお湯を使うと肌表面の必要な脂分も一緒に流れてしまい、お肌にあまりよくありませんから、ぬるま湯で優しくすすいでくださいね。

今お使いのクレンジング剤と洗顔料を変えることなく、マヌカハニーさえあればすぐに実践できますので、ぜひやってみましょう。


3 マヌカハニーで肌修復とシミを消す方法


クレンジングと洗顔で汚れや皮脂を落としたら、その後に欠かせないのが保湿ケアですね。

洗顔後のお肌は、毛穴が開き乾燥しやすい状態になっているため、ここでしっかりと保湿ケアを行うかどうかで、現在はもちろん将来の肌の状態が大きく変わってくるのです。

マヌカハニーで毎日のお肌のケアを行えば、保湿だけではなく美白にも効果があります。

マヌカハニーの強い抗酸化力が、すでに受けてしまった紫外線などのダメージからのお肌の回復をサポートし、メラニン色素の生成を防ぎシミやそばかすを防止します。

また、マヌカハニーに含まれる豊富なビタミンやミネラルといった成分がお肌に浸透し、お肌に栄養が行きわたるため、血色の良いつやつやなお肌を保ってくれるのです。

使い方は簡単で、普段お使いの化粧水や美容液にマヌカハニーを混ぜてケアするだけでOKです。

化粧水ならば1:5、美容液ならば1:1の割合で混ぜると、美容液や化粧水のお肌への浸透、密着率も上がりますので、翌朝にはお肌が若返っているのが実感できますよ。

特に、肌質の変化を感じやすくなる20代後半からは、今までは何もなくても大丈夫だったという方も、お風呂上りのマヌカハニー保湿を習慣にして、お肌の状態を整えながらエイジング対策をしましょう。


4 マヌカハニーでニキビを治す方法


マヌカハニーは殺菌効果を持っていますから、にきびなどの細菌性の炎症部位に直接塗布することで、細菌を撃退し炎症を抑え、お肌を元通りに修復する効果があります。

ニキビの原因であるアクネ菌にもマヌカハニーは効果があり、アクネ菌を殺菌してニキビを治すだけではなく、マヌカハニーの保湿効果がニキビのできにくい肌に整えてくれます。

にきびだけではなく、アトピーによる炎症や吹き出物、切り傷ややけどなど様々な皮膚の炎症にも効果がありますので、天然成分でできた敏感肌の方にも優しい塗り薬のように使用できます。

また、ニュージーランドでは、風邪やインフルエンザ、胃腸炎などといった感染症の症状緩和に効果があるとして、マヌカハニー配合の医薬品も販売されているほどなのです。

このように、マヌカハニーの効果は科学的にも認められつつあり、医学的にも活用すべく研究が続けられていますので、今後に期待が高まります!


5 マヌカハニーパックで小じわやくすみを消す方法


コラーゲンは、お肌の老化を防ぎ、お肌を美しく保つために欠かせない美容成分ですが、加齢ともに体内で生成される量が減ってしまいます。

マヌカハニーには、アミノ酸やビタミンC が豊富に含まれており、コラーゲンの生成を助ける効果があります。

マヌカハニーに含まれる栄養素は、食べることでも取り入れることができますが、直接お肌に塗ってパックすれば、角質層の奥深くにまでピンポイントで届けることもできるのです。

先程ご紹介したクレンジングや洗顔、保湿ケアといった毎日のスキンケアに加えて、ちょっと肌が疲れ気味で念入りにケアしたい、などといったときにはマヌカハニーパックがおすすめです。

マヌカハニーシートマスク美容法

①マヌカハニーを直接顔に塗ります。
②シートマスクをのせます。
③10~15分したらマスクを外し、保湿します。

シートマスクは普段お使いのものでOKです。

シートマスクを15分以上顔にのせたままにすると、逆に乾燥を招くこともあるので、長くしすぎないことがポイントです。

また、ピーリング効果の高いマヌカハニーにヨーグルトを混ぜたパックなら、顔のくすみを取ってくれる効果があります。

マヌカハニーヨーグルトパック

①マヌカハニー:ヨーグルトを2:1で混ぜます。
②お肌に乗せたらしばらくそのままにします。
③洗い流し、保湿します。

顔がくすんで何だか老けて見える、お肌をリセットたい時に、特におすすめしたいパックです。

行う前に蒸しタオルなどで毛穴を開いておくと、ピーリング効果がアップしますよ。

週末のお疲れのお肌や身体にご褒美を与えたい時などに、スペシャルケアとして取り入れてみてくださいね。


6 胃腸の調子を整え代謝アップ可!マヌカハニーのすごい効果


マヌカハニーには、他のハチミツと比較して大量のメチルグリオキサールと呼ばれる強力な殺菌成分が含まれています。

このメチルグリオキサールは加熱しても壊れにくく、さらに体内でも酵素で分解されにくいため、マヌカハニーの摂取によって、胃腸疾患の予防や回復を早めるなどの効果が期待できるのです。

消化不良や胃もたれ、胃腸の調子が悪いというときにマヌカハニーを食べれば、消化力もアップ、弱った胃腸を整えてくれます。

また、腸内環境を整えてくれるため、便秘解消やデトックス効果も期待できます。

腸内環境が整えば、代謝が上がり脂肪がつきにくくなりますから、ダイエットにも効果的です。

マヌカハニーで胃腸トラブルを予防したい方は、はオリゴ糖やヨーグルトなどと一緒に食べることをおすすめします。

オリゴ糖や乳酸菌を豊富に含むヨーグルトと一緒に摂取すれば、相乗効果でよりおなかの調子が良くなり、身体がイキイキと蘇るのを実感できますよ。

マヌカハニーヨーグルトレシピ

材料

・無糖ヨーグルト:100g
・マヌカハニー:小さじ2
・オリゴ糖:5g
・お好みのフルーツ:適量

作り方

①ヨーグルトとオリゴ糖を混ぜ合わせます。
②お好みのフルーツと一緒に盛り付ける、またはフルーツの上に①をかけます。
③マヌカハニーを上からかけます。

全ての材料を一度に混ぜ合わせても良いですし、お好みの量で、お好きなフルーツを使って自由に作ってみてくださいね。


7 寝る前のマヌカハニーでアンチエイジングを実現する方法


マヌカハニーには、自律神経を整え、心身をリラックスさせる効果もありますので、ストレスや精神的な疲れが溜まっている時にもおススメできます。

ストレスがたまると、身体の中のストレスホルモンが増え、肌荒れや体調不調、そして肉体の老化が進みます。

いつまでも活き活きと美しく、そして元気に過ごすためには、日常生活の中でストレスを上手く発散することが大切です。

疲れやストレスを感じた時にマヌカハニーを食べるのも良いですが、マヌカハニーには安眠効果もありますから、お休み前に食べておくと、ぐっすり眠ることができますよ。

また、寝る前にマヌカハニーを食べる事で、寝ている間の代謝がぐんぐんアップ、普通に寝ているよりもたくさんのカロリーを消費することが分かっています。

「寝る前は何も食べないほうが良い」と言われていますが、マヌカハニーにはむしろ寝る前に食べる事で痩せる、ダイエット効果もあるのです。

そこで、ダイエット中で夜中お腹がすいて眠れない、なんて時にもおすすめなホットドリンクのレシピをご紹介します。

マヌカハニーホットレモン

材料

・マヌカハニー:小さじ1
・お湯:200ml
・スライスレモン:1切れ

作り方

①マグカップにマヌカハニーとスライスレモンを入れます。
②ゆっくりとお湯を注ぎます。
③1分間経てば出来上がり!

お湯の代わりにホットミルクを使うとマイルドに仕上がりますよので、お休み前のマヌカハニーで、寝ている間に心も体も綺麗にしましょう。


マヌカハニーの効用効果と、そしてアンチエイジング対策への活用方法をお伝えしましたが、はいかがでしたか?

マヌカハニーには、一般的なハチミツにはない強力な抗酸化力や殺菌力があり、美容や健康に効果があることが証明されています。

日本でも、スーパーやドラッグストアなど、身近な所でマヌカハニーやマヌカハニーが配合された化粧品を購入できるようになっていますよね。

今回お伝えしたマヌカハニー美容法は、現在お使いのスキンケアアイテムに、食用のマヌカハニーを少しプラスするだけの実践しやすいものばかりですので、ぜひ毎日の習慣にして、気になる肌や胃腸トラブルの改善、そしてアンチエイジング効果を実感してくださいね!

まとめ

マヌカハニーの7つの効用効果でアンチエイジング対策を行う方法

1 マヌカハニーの強い抗酸化効果が肌に効果的
2 マヌカハニークレンジングで肌の調子を整えられる
3 マヌカハニーでシミを消すこともできる
4 マヌカハニーでニキビを治すことができる
5 マヌカハニーパックで小じわやくすみを消せる
6 胃腸の調子をマヌカハニーで整えられる
7 寝る前のマヌカハニーを食べると安眠効果がある


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext