毛根がヤバイ!気になる急な抜け毛の原因と予防対策法6つ

毛根がヤバイ!気になる急な抜け毛の原因と予防対策法7つ

「髪全体にボリュームがなくなってきた」「髪の根元がペタッとして老けて見える!」といった抜け毛や細毛など、髪の悩みを持つ女性は、年齢を問わず意外と多いものです。

本来、髪のサイクルは、成長期、退行期、休止期を通して6~7年ですが、私たちの目に見えない毛根に異常があったりすると、もっと早いサイクルで髪が抜けてしまったりすることも珍しくありません。

そこで今回は、急激に増える女性の抜け毛の原因とその予防法についてご紹介します。


毛根がヤバイ!気になる急な抜け毛の原因と予防対策法6つ


1 けっこう複雑!女性の気になる抜け毛の原因


女性の抜け毛の原因は男性と違って複雑で、加齢以外にも様々な要因が関係しています。

抜け毛を予防、改善するには、その原因を突き止めて、適切な対処法をとることが大切になってきます。

そこで、女性の抜け毛の考えられる原因をご紹介します。

様々な要因が絡んでいる!女性の抜け毛の原因

女性ホルモンの分泌の乱れや低下

特にエストロゲンは美髪に深く関係がありますが、30歳半ば頃から分泌が次第に減り、髪にも影響が出始めます。また出産を機に、一時的に抜け毛が増えます。

頭皮のトラブル

パーマやカラーを休むことなく繰り返していると、頭皮や髪だけでなく、毛根までもを傷めてしまいます。また普段の何気ないケアが、頭皮を傷つけている場合もあります。

ストレス

ストレスを溜めていると、ホルモンバランスや自律神経を乱し、髪を育てる十分な栄養が頭皮まで行き渡らなくなります。

食生活、生活習慣の乱れ

睡眠不足や無理なダイエット、喫煙、運動不足など、血行不良が起こることで、ヘアサイクルに乱れが生じます。

加齢で多少ボリュームがなくなるのは受け入れるべきですが、まだまだ若いのに抜け毛が急に増えたなら、上記のことに思い当たる節があるのではないでしょうか?


2 その抜け毛は正常?髪の状態を知る毛根チェック方法


最近、抜け毛が増えたかな?というとき、その抜け毛が正常なのかどうかを確認する方法として、毛根のチェックが挙げられます。

ブラッシングで抜け落ちた髪や、枕についている髪の毛根を数本チェックしてみましょう。

正常異常?セルフ毛根チェック方法

正常な抜け毛

・毛根に自然な膨らみと丸みがあり、マッチ棒に似ている

異常な抜け毛

・毛根の下端に、白い塊(皮脂)が見られる
・毛根が細長い
・毛根に多少の丸みがあるものの膨らみが小さい

また、先端が細くなっている髪の毛、やたらと細い、短い毛は、成長期の過程で抜けていますので、異常な抜け毛です。

抜け毛が急に増えると心配になりますが、大切なのは抜け毛の本数よりも毛根の状態であり、正常な抜け毛ならば自然の流れに沿っているわけですから、神経質になる必要はないでしょう。


3 健康な髪の土台作りに!抜け毛予防の頭皮マッサージ


首や肩の凝りを取り除くマッサージやストレッチは意識的にしていても、頭皮の凝りについては無頓着な方が多いのではないでしょうか?

自分では気づきにくいですが、頭皮は意外と凝って硬くなっているものです。

そこで、頭皮環境を整えるには欠かせない頭皮マッサージのやり方をご紹介します。

1日5分でOK!頭皮マッサージのやり方

①後頭部に親指、こめかみに残る指4本を当て、円を描くようにマッサージする
②指をずらして、おでこの生え際やうなじの辺りも同様にマッサージする
③生え際から上へ、中心へ向かって、頭皮全体を適度な力で揉みほぐす

頭皮の凝りで血行が悪くなると、頭皮の新陳代謝が乱れて頭皮ニキビができたり、毛根に汚れが溜まり、フケやかゆみが起こります。

毎日髪をシャンプーとリンスで使って終わりではなく、頭皮マッサージも併せて行うようにしましょう!

関連記事
頭皮ニキビを治したい必見!シャンプー選びと頭皮環境改善5ステップ


4 うっかり日焼けに注意!頭皮の紫外線対策法


髪や頭皮は肌よりもずっと強力な紫外線を浴びているのに、ついついケアを忘れがちではないでしょうか?

髪が紫外線の影響を受けると、赤茶色っぽく退色、そしてパサついて切れ毛や枝毛の原因になりますし、髪を作る毛母細胞が正常に機能しなくなるため、毛根が弱り抜け毛が増えたり白髪の原因にも!

そこで、髪と頭皮の紫外線対策としてできることをご紹介します。

肌と同様のケアが不可欠!髪と頭皮の紫外線対策法

帽子をかぶる

蒸れないよう、通気性が良く、つばが広めの帽子がオススメです。
但し、帽子の被りっぱなしは毛根を痛めますので注意しましょう。

日傘をさす

涼しげに見える白や明るい色目よりも、黒色の方が紫外線カット率は高いです。

UVカットのスプレーなどを使う

髪や頭皮にも使えるUV製品が売られていますので活用するのもありです。

紫外線対策は天候にかかわらず行うことが大切!たとえ曇りの日であっても、晴天時の6割程度の紫外線が降り注ぎますので気をつけましょう。


5 抜け毛にも影響!女性ホルモンバランスを整える方法


ストレスや疲労などちょっとしたことで、女性ホルモンの分泌に乱れが生じたり、誰もが避けて通れない更年期が近づくと、抜け毛が急に増えることがあります。

そこで、まずは薬に頼らずに女性ホルモンのバランスを整える方法をご紹介します。

女性の抜け毛に深く関係!ホルモンバランスを整える方法

十分な睡眠時間を確保する

就寝中は様々なホルモンが作られる一方で、夜更かしをするとバランスが崩れます。毎日同じ時間帯に、そして遅くても深夜12時までには眠りにつくようにしましょう。

大豆イソフラボンを含む食品を食べる

女性ホルモンのエストロゲン様の働きをする大豆製品を毎日摂取するようにしましょう。

身体を温める

身体が冷えていると血行不良により、頭皮の毛根にまで栄養分が届きません。身体を温める食べ物を摂る、湯船に必ずつかる、身体を動かす、冷たい物は飲まない、禁煙する、、、などが身体を温めるには効果的です。

身体を動かすのが苦手な女性は多いですが、そんなに難しく考えなくても大丈夫!

今までエレベーターを利用していたところを階段に、テレビを見ながらスクワット、全身を意識的に使って掃除など、日常の行動にプラスαという感覚から始めましょう。


6 偏食は抜け毛を増やす!髪と頭皮を健康にする食事方法


どんなに頭皮ケアを頑張っていても、毎日の食事内容が偏っているようなら、抜け毛は改善されません。

ダイエットで野菜や果物ばかり食べていたり、食事に時間をかけたくないからとパン、おにぎり、うどんなど、特に炭水化物の一品物で済ませることが多い方は要注意です!

食べ物から摂取した栄養は、内臓など重要な箇所から順に届けられるため、髪やその土台である頭皮、毛根にまで行き渡らなくなり、抜け毛が増えてしまうのです。

そこで、髪と頭皮の健康のために、必ず摂取すべき栄養素をご紹介します。

偏食は抜け毛を増やす!髪と頭皮に必要な栄養素

タンパク質

髪や頭皮を含め身体を作る基本材料で、また様々なホルモン分泌を促す作用もあります。
肉、魚、卵、大豆製品、乳製品などから、まんべんなく摂取しましょう。

亜鉛

タンパク質を合成して新しい細胞を作り、抜け毛予防には欠かせない栄養素です。ビタミンCと一緒に摂ると吸収率が上がります。
牡蠣、レバー、そば、ゴマ、チーズ、アーモンド、緑茶などに多く含まれます。

ビタミンA、ビタミンE

血行を促進する作用がありますので、頭皮、毛根にまで栄養分を届けてくれます。
緑黄色野菜を中心に、ゴマやナッツ類にも含まれます。

髪と頭皮の健康のためには、もちろん上記以外の栄養素も不可欠で、脂っこくなくバランスの良い食事を心がけることが抜け毛予防には大切、和食ならではの一汁三菜が理想と言えるでしょう。


さて、『毛根がヤバイ!気になる急な抜け毛の原因と予防対策法6つ』はいかがでしたか?

季節の変わり目などは抜け毛の量は増えますし、また、いつも同じ方法で髪を結んだり、引っ詰めたりすると、頭皮への刺激が大きくなり、毛根の痛み、抜け毛や薄毛の原因になりますので覚えておきましょう。

女性の抜け毛は早めに適切な対処をすることで、深刻な状態に陥ることなく復活させることも可能です。

髪は女の命!後悔しないように今から出来ることを実践していきましょう。

まとめ

毛根がヤバイ!気になる急な抜け毛の原因と予防対策法6つ

1 けっこう複雑!女性の気になる抜け毛の原因
2 その抜け毛は正常?髪の状態を知る毛根チェック方法
3 健康な髪の土台作りに!抜け毛予防の頭皮マッサージ
4 うっかり日焼けに注意!頭皮の紫外線対策法
5 抜け毛にも影響!女性ホルモンバランスを整える方法
6 偏食は抜け毛を増やす!髪と頭皮を健康にする食事方法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext