喉が痛くなる咽頭クラミジアの原因と対処する方法6つ

喉が痛くなる咽頭クラミジアの原因と対処する方法6つ

クラミジアとは性感染症の一つで、日本で最も多いとされている性病となっており、その感染者数は100万人以上です。

感染者の中でも10代~20代の若い世代に感染が多く、感染の拡大が懸念されています。

性行為、とりわけオーラルセックス(口を使った性行為)や感染者とのディープキスで感染することが多い咽頭クラミジア、感染に気付かず治療をしないまま放置しておくと、他の人への感染経路にもなってしまうため、症状に気が付いたら早めに治療をすることが大事です。

とはいっても咽頭クラミジアは症状が出る場合とでない場合があり、また症状が風邪と似ていることから自分での判断がなかなか難しい病気でもあります。

そこで今回は、咽頭クラミジアの感染経路や検査法から治療法、予防法などをご紹介します。
[続きを読む]

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext