紫蘇ジュースの効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

紫蘇ジュースの効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

紫蘇ジュースは酸っぱくて美味しい飲み物のため、無性に飲みたくなるときがありますよね。

実は紫蘇ジュースは美味しいだけでなく、様々な健康美容効果を得られるので、日常生活の中でよくある悩みを解消できるとご存知でしょうか?

紫蘇にはストレスや生活習慣病などの改善や予防、更に美容にも効果がある成分が豊富に含まれているので、取り入れやすい紫蘇ジュースにして飲むことが大切です。

そこで今回は、紫蘇ジュースを飲むことで得られる健康美容効果と、適切な摂取量や飲む時間帯をお伝えします!


紫蘇ジュースの効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量


1 糖尿病の予防効果


紫蘇に含まれるロズマリン酸は、血中の糖が増えるのを抑える働きをするので、血糖値上昇によって発症する糖尿病を予防できます。

糖尿病の症状

・喉の渇き
・頻尿
・倦怠感
・体重が急激に減る
・尿の泡が消えない
・立ちくらみ

糖尿病を患うと上記の症状が現れるので、少しでも気になる異常があったら早めに病院へ行く必要があります。

そして、悪化を防ぐためにも紫蘇ジュースを飲むことが重要になるので、血糖値の上昇が心配な方はすぐに飲みましょう。

紫蘇ジュースを普段の生活に積極的に取り入れると、生活習慣病の一つである糖尿病を予防し、更に悪化を防げる可能性が高まるので、血糖値が気になる方はぜひ飲んでみてくださいね!


2 紫蘇に含まれる香り成分の効果


紫蘇の香り成分は健康を維持するためには欠かせないので、紫蘇ジュースを飲む前に香りを嗅いでみましょう。

紫蘇に含まれる2つの香り成分

ペリルアルデヒド

ペリルアルデヒドは胃液の分泌を促す作用があるので、食欲不振の状態が続いていたらまずは香りを嗅ぐことが大切です。

また、ペリルアルデヒドは抗菌作用もあるので、食中毒が気になる方は防止するためにも紫蘇を取り入れてみてください。

リモネン

紫蘇の香り成分にはリモネンもあり、睡眠と心の安定に関わるセロトニンを分泌させる働きがあるので、寝不足やストレスの解消に役立ちます。

セロトニンが足りていないと、最後にはうつ病に発展する可能性が高まるので、紫蘇ジュースを飲んでしっかり分泌させましょう。

紫蘇の香り成分は食欲不振や睡眠不足、ストレスなどを改善する働きをするので、悩んでいる異常があったら紫蘇ジュースの香りと味を楽しんで解消してくださいね!


3 紫蘇ジュースを飲むと得られる美容効果


紫蘇ジュースは健康だけでなく美容にも効果があり、特に紫外線を浴び続けることでできるシミの改善に役立ちます。

紫蘇に含まれる2つの美容成分

βカロテン

紫蘇には非常に強力な抗酸化作用を持つβカロテンが含まれているので、シミやしわなどの老化を抑えることができます。

また、抗酸化作用は動脈硬化やがんなどの生活習慣病を予防する効果もあるので、健康面にも不安がある方は紫蘇ジュースを取り入れましょう。

ビタミンC

美容効果があるビタミンCは紫蘇に豊富に含まれているので、シミの元であるメラニンの生成を抑えることができます。

更に、しわやたるみ、ニキビなど様々な肌トラブルの改善が期待できるので、気になる方は紫蘇ジュース取り入れることをおすすめします。

紫蘇ジュースを積極的に取り入れると、βカロテンやビタミンCなど美容効果がある成分を摂取できるので、綺麗な肌を維持したい方はぜひ取り入れてみてください!



4 紫蘇に含まれるダイエットに役立つ成分


紫蘇ジュースにはダイエットに役立つ成分が含まれているので、痩せたいと考えている方はダイエット中に飲む飲み物として取り入れてみましょう。

紫蘇に含まれるダイエットに効く2つの成分

カリウム

紫蘇にはカリウムが含まれているので、利尿作用によって老廃物の排出やむくみの改善が期待できます。

痩せるためには体内の余分なものをしっかり排出する必要があるので、紫蘇ジュースを飲んでみてくださいね。

食物繊維

紫蘇は食物繊維も豊富に含まれているので、ダイエット中によくある便秘を解消することができます。

便が体内に留まっていると体重が増える上に、腸内環境が悪化して代謝が悪くなるので、太りやすく痩せにくい体になってしまいます。

ダイエットを成功させるためには、老廃物や便などを毎日排出させる必要があるので、促してくれる成分が豊富に含まれている紫蘇ジュースを取り入れましょう!


5 紫蘇ジュースの摂取量と飲む時間帯


紫蘇ジュースの効果を発揮させるためには、飲む量と時間帯が重要になるので、飲み始める前に把握しておくことが大切です。

紫蘇ジュースの摂取量と飲む時間帯

摂取量

紫蘇ジュースはたくさん飲んでも副作用が現れないとされていますが、市販のジュースは砂糖がたくさん入っていることがあるので、飲み過ぎると腹痛や下痢などの症状に襲われる可能性が高まります。

そのため、多くても1日3杯程度に留めて、必要以上に飲み過ぎないように気を付けましょう。

飲むタイミング

紫蘇ジュースの効果を発揮させる時間帯は、食事中や運動前後が丁度良いタイミングになるので、効果を発揮させるためにもしっかり守ることが大切です。

また、紫蘇ジュースは脳の疲労を取る働きもあるので、自分が最も疲れやすい時間帯に飲むのもおすすめになります。

紫蘇ジュースは摂取量と飲む時間帯を守ると効能を得られるので、「あまり効果を実感できない……」と悩んでいる方は、まずは飲むタイミングを見直すことが重要です。

そして、更に紫蘇ジュースの効果を実感したいときは、相性が良いクエン酸がおすすめのため、健康と美容面が気になる方はぜひ取り入れてみてくださいね!


紫蘇ジュースの健康美容効果と、効果が実感できる摂取量と時間帯をお伝えしましたが、いかがでしたか?

紫蘇ジュースに含まれるロズマリン酸は、糖の増殖を防ぐ働きをするので、生活習慣病の一つである糖尿病の予防が期待できます。

そして、紫蘇の香り成分であるペリルアルデヒドとリモネンには、食欲不振や睡眠不足、ストレスを解消する力があるので、症状に悩まされていたら紫蘇ジュースを取り入れることが大切です。

更に、紫蘇には美容に効果があるβカロテンやビタミンCも含まれているので、シミやしわを予防したいという方にも最適になります。

紫蘇ジュースは1日3杯程度で、食事中や運動前後に取り入れると効果が発揮されるので、健康や美容で気になる点があったらぜひ取り入れてみてくださいね!

まとめ

紫蘇ジュースの効能がヤバイ!5つの健康美容効果と適切な摂取量

1 紫蘇に含まれるロズマリン酸は糖の増殖を抑えるので糖尿病の予防に役立つ
2 ペリルアルデヒドやリモネンは食欲不振や睡眠不足などを解消する
3 βカロテンやビタミンCも豊富に含まれているので美容効果もある
4 紫蘇にはカリウムや食物繊維が含まれているのでダイエットに役立つ
5 紫蘇ジュースは1日3杯ぐらいに留め、食事中か運動前後に飲むと効果が実感できる


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext