ローズヒップオイルを飲んで塗って美白素肌を取り戻す7つの方法

ローズヒップオイルを飲んで塗って美白素肌を取り戻す7つの方法

ローズヒップとは野生のバラから採れる実のこと。その実を乾燥させたハーブティーは、ビタミンCがたっぷり、美肌になれるという理由で、女性を中心に人気がありますよね。

またハーブティーの他にも、肌から直接、美肌成分を取り入れることのできるローズヒップオイルも、じわじわと人気急上昇中です!

そこで今回は、今話題のローズヒップオイルを上手に活用して、透き通るような肌を取り戻す方法をご紹介します。


ローズヒップオイルを飲んで塗って美白素肌を取り戻す7つの方法


1 本当に美白素肌が取り戻せる?ローズヒップオイルの美肌成分


「ローズヒップオイルが美白にいいというけどなぜ?」と思ってらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

ローズヒップオイルに含まれる成分のうち、90%以上は美肌作りに必要なものなのです!

こんなにもすごい!ローズヒップオイルの美肌成分

トレチノイン酸(トランスレチノイン酸)

天然の美白成分で、シワやシミなどアンチエイジングに効くと人気のレチノールも、この成分を人工合成したものです。
加齢諸々で遅れがちな肌のターンオーバーを正常化し、肌の再生を助けます。

ビタミンC

ビタミンCの含有量はトップクラス!熱に弱いビタミンCですが、ローズヒップに同じく含まれるビタミンPのおかげで破壊されにくいです。
コラーゲンの生成を助けたり、シミの元となるメラニン色素の生成を抑えます。

リコピン

緑黄色野菜に含まれるカロテノイド色素の一種。
メラニン色素の生成を活性化する活性酸素を抑える効果が非常に高いです。

必須脂肪酸

リノール酸やリノレン酸などの体内で作ることのできない不飽和脂肪酸を含みます。
脂肪酸が肌の奥へ浸透し、細胞膜の一部となって潤いを閉じ込めます。

上記以外にも、リコピンと同様、強力な抗酸化作用のあるビタミンA、E、肌のくすみを改善する鉄分なども含まれます。

シミを改善するのに欠かせない活性酸素を除去したり、ターンオーバーを促進する成分がローズヒップオイルにはたっぷり!なぜ、美白素肌を取り戻せるのかが分かりますよね!


2 ポイント抑えておきたい!ローズヒップオイルの選び方


ローズヒップオイルと一口に言っても、他の植物オイルと同様に、どれもが同じ品質であるわけではありません。

基本的にローズヒップオイルは、飲んで良し!塗っても良し!とされていますが、飲むなら食用、塗るなら化粧品用と、用途に合ったものを選ぶ方が使いやすく、より一層の効果をも期待できるでしょう。

というのも植物オイルは、食用と化粧品用で製造過程がやや異なり、化粧品用は不純物が少なく分子が小さいため、肌への刺激が少なく、扱いやすい質感に作られています。

一方で、ローズヒップオイルを飲む場合は、栄養素が丸ごと詰まった、低温で絞っただけの食用、未精製オイルがオススメですよ。

美容効果が非常に高いローズヒップオイルですが、一つ難点を言うと、酸化しやすいため、長持ちしないこと!

1〜2ヶ月を目安に使い切ることが前提ですので、割高になっても、小さめの容器を購入しましょう。


3 一本あれば何かと使える!ローズヒップオイルの活用法


シミやシワなど肌のあらゆる悩みに効くローズヒップオイルですが、その使い方も一つではありません!

そこで、肌から直接、ローズヒップオイルを取り入れる方法をご紹介します。

毎日のスキンケアに!ローズヒップオイルの活用法

クレンジングとして

濡れていない手にオイルを取り、顔にのせて、クルクルと円を描くようにメイクをなじませ浮き上がらせてから、ぬるま湯で洗い流します。刺激が少なくてすみます。

ブースターとして

洗顔後、オイルを1、2滴、手に取り、手の平で温めてから肌になじませます。化粧水の浸透力がアップします。

乳液として

化粧水、美容液、最後にオイルを1、2滴、顔に塗ってなじませます。べたつかない保湿が可能、皮脂のバランスを整えます。

ニキビ跡のケアとして

スキンケアの際に、ニキビ跡がある箇所に1滴塗ります。
※古いニキビ跡への効果はあまり期待できません

その他にも、お手持ちの化粧水や乳液に1、2滴垂らして使うのもあり!

繰り返しますが、ローズヒップオイルは酸化しやすいオイル、よって夜のスキンケアに取り入れることをオススメします。


4 スペシャルケアとして!ローズヒップオイルパックのやり方


美白素肌を取り戻すために実践したいケアがパック、だからと言って、わざわざ特別な化粧品を買わなくても、ローズヒップオイルがあれば申し分ありません!

オイルパックで期待できる効能として、保湿力を高めて肌を柔らかくする、毛穴の汚れを落とす、現れて間もない薄いシミを改善するなどが挙げられます。

そこで、ローズヒップオイルパックのやり方をご紹介します。

自宅簡単エステ!ローズヒップオイルパックのやり方

①キレイに洗顔して、水分を拭き取る
②オイルを手の平に多めに取り、指に腹を使って顔全体を優しくマッサージする
③蒸しタオルを顔にのせて、3分間、そのままの状態にしておく
④肌に残っているオイルを③のタオルとティッシュを使い、取り除く
⑤化粧水、乳液などいつものケアを行う

時間の余裕がない方は、入浴中でもOK!

あらかじめ洗顔をしておき、オイルを顔に塗った状態でバスタブに10分、スチーム効果で潤い度アップしますので、週に1〜2回を目安に実践しましょう。


5 飲むオイル!ローズヒップオイルでインナーケアする方法


美容のためにオイルを肌に塗るのもいいですが、インナーケアとして飲むのもあり!その場合は前にも書いた通り、食用のタイプを選ぶのが前提です。

ローズヒップオイルは、酸化しやすいため、加熱調理には向かず、サラダやヨーグルト、シリアルなどと一緒に摂取するのが一般的ですが、トロリとしたテクスチャーや独特な匂いがあるため、正直、美味しいものではありません。

しかしながら、お肌にいいからと言って、無理して摂取すると逆にストレスになりますよね。それならば、ローズヒップが使われているハーブティーやマーマレード等を取り入れるのもありでしょう。


6 美白効果アップ!ローズヒップオイルと精油をブレンドする方法


ローズヒップオイルだけを肌に塗るスキンケアもいいですが、より効果的に、そして、オイルの独特な匂いを軽減できる点でオススメなのが、精油とブレンドする方法です。

特に、精油は分子が非常に小さく、皮膚の中に浸透すると、血管やリンパ管にまで届き、体内を循環することで、肌トラブルの改善などにつながるのです!

そこで、美白素肌を取り戻す効果が期待できる精油をいくつかご紹介します。

自分だけのオイルを!美白にオススメな精油

漂白作用のあるもの

・レモン(光毒性あり)
・グレープフルーツ(光毒性あり)
・セロリシード

細胞成長促進作用のあるもの

・ゼラニウム
・フランキンセンス
・ネロリ

ローズヒップオイル10mlに対して、精油2〜3滴が一般的です。

精油の中には、刺激の強いものや、体質に合わないものもあるかもしれませんので、必ず使用前にパッチテストを行うようにしましょう。


7 シミを増やさない努力も必要!日常生活における注意点


透き通る肌を取り戻すためには、美白専用の化粧品で化学の力を借りる方法や、ここでご紹介しているローズヒップオイルなど、植物の力を借りる方法がありますが、シミを出来るだけ作らない努力をすることも大切です。

シミの一番の原因は紫外線ですが、それ以外にも、様々な要因が重なることで発生します。

紫外線以外にも注意!シミの原因となるもの

活性酸素

紫外線をはじめ、疲労やストレス、タバコ、アルコールの摂取などによって発生します。活性酸素はメラノサイトを刺激するためシミが出来やすくなります。

肌の炎症

ニキビや吹出物、アレルギーなどの炎症が、メラノサイトを刺激してシミが出来やすくなります。

女性ホルモン

女性ホルモンとメラニン色素も関係あり!排卵期から月経が始まるまでの期間、ホルモンバランスが乱れがち、妊娠中、更年期は、シミが出来やすいです。

化粧品に含まれるタール系色素

タール系色素が直接シミを作るわけではないですが、使い続けることで肌への刺激となり、シミが出来ることがあります。赤色○号などの表記に注意です!

自分でコントロールができないこと、シミができやすい時期は、日焼けに対して、より一層の注意を払う必要があります。

また、日頃から抗酸化作用のある食品を摂取しましょう。ローズヒップオイルはその点においても合格ですよね!


さて、『ローズヒップオイルを飲んで塗って美白素肌を取り戻す7つの方法』はいかがでしたか?

ローズヒップオイルは美肌効果以外にも、その優れた成分のおかげで、貧血予防、風邪予防、便秘解消など、健康効果も期待出来ます。

唯一の問題点は酸化しやすいこと!一度開栓したら冷蔵庫で保存し、早めに使い切ってくださいね。でないと、美肌を取り戻すところか、肌を傷めてしまいます。

ローズヒップオイルの活用、シミを作らない生活の2点を徹底しましょう。日頃の地道な努力が、美白素肌につながりますよ!

まとめ

ローズヒップオイルを飲んで塗って美白素肌を取り戻す7つの方法

1 本当に美白素肌が取り戻せる?ローズヒップオイルの美肌成分
2 ポイント抑えておきたい!ローズヒップオイルの選び方
3 一本あれば何かと使える!ローズヒップオイルの活用法
4 スペシャルケアとして!ローズヒップオイルパックのやり方
5 飲むオイル!ローズヒップオイルでインナーケアする方法
6 美白効果アップ!ローズヒップオイルと精油をブレンドする方法
7 シミを増やさない努力も必要!日常生活における注意点


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext