フォトフェイシャルの疑問に回答!肌への効果とコスト・メリットを検証

失敗はないの?フォトフェイシャル5つの肌への効果

「ここのシミなんとかならないかしら?」「こんなところにシワなんてあった?」「なんか毛穴が開いて目立ってない?」など鏡を見ながら独り言、、、こんな経験ありませんか?

いろいろな肌の悩みが一気に解消されたら嬉しいのですが、時間も費用もそんなにかけられないのが正直なところではないでしょうか。

そんな方にピッタリなのが、肌の奥まで届く安全で優しい光を顔全体に当てることで、肌のトラブルを改善してくれるフォトフェイシャルです!

ただ、フォトフェイシャルにどの程度の効果があり、どのくらいの費用がかかるかわからないと不安ですよね。

そこで今回は、フォトフェイシャルがどのような症状に効果的なのかを中心に、注意点や費用も併せて、フォトフェイシャルのすべてをご紹介します!


フォトフェイシャルの疑問に回答!肌への効果とコスト・メリットを検証


1 フォトフェイシャルで改善できる肌の悩みと症状


フォトフェイシャルとは、肌全体にカメラのフラッシュのような幅のある波長の特殊な光を当てる治療法です。

高エネルギーの光をピンポイントで当てていくレーザー治療とは異なり、施術後の肌へのダメージを最小限に抑えた治療が可能です。

フォトフェイシャルならば、広範囲に届く優しい光が肌の複数の症状に作用するため、様々な肌トラブルの改善を、一度の施術で同時に行うことができます。

フォトフェイシャルで改善できる肌の悩みと症状

  • シワ
  • シミ
  • そばかす
  • 色素沈着
  • 毛穴の開き
  • 赤ら顔
  • たるみ

フォトフェイシャルの光が、これら肌トラブルの原因に作用し、ダメージを与えることで、肌トラブルを改善します。

さらに、フォトフェイシャルの光には、皮膚組織の中でもコラーゲンやヒアルロン酸などの生成に関わる線維芽細胞の働きを活性化する作用もあり、美肌効果も期待できます。


2 フォトフェイシャルのメリット・デメリット


フォトフェイシャルのメリットの最大のメリットは、複数の肌トラブルを同時に解消してくれるところです。

さらに、肌への負担が少なく、治療後にかさぶたや炎症などのダメージの発生リスクが低い、術後の肌の回復が早いといった点でも、多くの方に支持されています。

一方、フォトフェイシャルのデメリットは、弱い光を広範囲に当てていくため、治療にある程度の回数と期間が必要になる点です。

手早く1回でパッと治療したいという方には、フォトフェイシャルは向いていませんが、定期的に繰り返し治療を受けることで、肌表面だけではなく肌の内側の環境も改善され、若々しい美肌になることができます。

また、フォトフェイシャルは受けられる人、受けられない人がいますので、注意が必要です。

フォトフェイシャルを受けられない人

  • 妊娠中の方
  • 皮膚疾患がある方(日光過敏症含む)
  • 糖尿病、心疾患がある方
  • アートメイクをされている方
  • ペースメーカーをつけている方

持病のある方や、日焼けやアトピーなどで肌にひどい炎症が起きているときには、治療を受けられないことがあります。

もし、フォトフェイシャルが受けられるかどうか判断がつかない方は、病院・クリニックに行く前に問い合わせをしてくださいね。

治療について心配なことがあれば、些細なことでも治療前に相談しておくと安心ですよ。

肌トラブル改善と美肌づくりといった嬉しい効果が得られるフォトフェイシャルですが、効果にはもちろん個人差があります。

メリットだけではなくデメリットも考慮して、ご自分の肌の状態に合った治療法を選びましょう。


3 フォトフェイシャルの気になるコスト


多少の時間は要しますが、肌への素晴らしい効果が得られるフォトフェイシャル、チャレンジしてみたくなりますよね!

そうなると、どこへ行けばフォトフェイシャルを受けられるのか、どれくらいの費用がかかるのかが気になるところです。

効果が高く、安全なフォトフェイシャル治療を受けるために、フォトフェイシャル協会に加盟している医療機関の受診をおすすめします。

「光治療」「フォト・・・」のような紛らわらしい呼び名で、フォトフェイシャルと同様の効果を謳う、フォトフェイシャルとは全く異なる施術を提供しているエステサロンもありますので、十分に注意が必要です。

例えば、エステサロンなどでの光治療コースでは、フォトフェイシャルよりも光の設定が弱くなっているため、フォトフェイシャルとまったく同じ効果を得られません。

一方、フォトフェイシャルの治療は、専門知識と施術技術を持った医師の在籍する医療機関で、専用機器を使用し、安全性と効果が保障された方法で行われていますので、安心して受けることができるのです。

フォトフェイシャルの治療は保険適用外で、目安としては1回1万円~2万円、医療機関ごとに多少の差があります。

個人差はありますが、5回程度の治療で目に見える効果を得ることができますので、エステサロンの提供するリーズナブルな類似の施術を何度も受けるよりも、トータルではお得になりますよ。

料金の安さやサロンの謳い文句に惑わされることなく、信頼できる医療機関で安全な治療を受けましょう!


4 治療の流れと施術にかかる時間


気軽にマッサージを受けたりするのと違って、病院やクリニックなどは「聞きたいことがちゃんと言えるかしら?」と思ったりして、ちょっと緊張するものですよね。

ですが心配無用です!

フォトフェイシャルでは、いきなり治療ではなく、納得してから治療が受けられるように事前説明とカウンセリングが必ずあります。

フォトフェイシャル治療前にクリアにすべき4つのポイント

  • 肌の悩みをフォトフェイシャルで治療できるか
  • 回数や費用
  • 治療後のケアは問題ないか
  • 万が一のトラブル時の対応

いくら安全性の高い治療法であっても、万一の時のためにトラブル対応体制が整備されているかを確認しておくことは非常に大切です。

保険適応外の治療ですから、費用や支払方法の確認も必須です。

気になることや少しでも疑問に思うことがあれば、必ず治療前にクリアにしておきましょう。

病院やクリニックに通う時間や手間を思うと、なかなか治療に踏み切れないという方も多いですよね。

フォトフェイシャルの標準的な治療時間は、治療の内容で多少違いますが15分~30分が目安になります。

30分程度ならば、お買い物やお仕事帰りなど外出のついでに立ち寄って、忙しい方でも気軽に治療を続けられるのではないでしょうか。

医療機関では、患者さんの希望や事情を考慮して適切な治療を提案してくれますので、フォトフェイシャルを受けてみたい方は、まずはフォトフェイシャル協会、またはお近くの加盟医療機関に問い合わせてみましょう。


5 フォトフェイシャル治療後に注意するポイント


フォトフェイシャルは、基本的には副作用のようなことはほとんど見られませんが、治療の後に注意しなければいけないのが紫外線です!

フォトフェイシャル施術後は、通常より肌が刺激に敏感になっている状態ですので、治療後すぐに日焼け止めを塗って、普段よりしっかりと紫外線ケアをすることをおすすめします。

実はそれだけ気をつければ、お化粧もお風呂もいつも通りでOKです!

施術後も日常生活にほぼ支障がない点が、フォトフェイシャルの素晴らしい点なのです!

施術直後から普段通りに外出ができますから、仕事や家事の合間の美肌ケアとして、フォトフェイシャルを取り入れてみてくださいね。


さて、『フォトフェイシャルの疑問に回答!肌への効果とコスト・メリットを検証』はいかがでしたか?

フォトフェイシャルのメリットは、治療による副作用の心配なく、治療を受けるだけで肌悩みの改善と美肌効果が得られる点です。

治療時間も短時間で済みますし、費用もそれほど高額ではありませんので、初めての方も気構えずにフォトフェイシャル治療を受けてみましょう!

まとめ

フォトフェイシャルの疑問に回答!肌への効果とコスト・メリットを検証

1 フォトフェイシャルで改善できる肌の悩みと症状
2 フォトフェイシャルのメリット・デメリット
3 フォトフェイシャルの気になるコスト
4 治療の流れと施術にかかる時間
5 フォトフェイシャル治療後に注意するポイント


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext