拭き取り化粧水で美肌を取り戻す6つのポイント

Ladies TimeOut 2011

普段何気なく使っている拭き取り化粧水、メイクや毛穴の汚れ落とし、角質ケアなど、肌についた皮脂や汚れを拭きとるものとして使われていますよね。

とても便利な化粧水なのですが、実はそれだけではなく、美肌を取り戻すのに効果を発揮することをご存知でしたか?

そこで今回は拭き取り化粧水で美肌を取り戻すポイントをご紹介します!


拭き取り化粧水で美肌を取り戻す6つのポイント


1 拭き取り化粧水と普通の化粧水の違い


拭き取り化粧水は普通の化粧水とは違い、古い角質を取り除く働きがあり、次に使う化粧品がお肌に浸透しやすくなります。

そのため、拭き取り化粧水は、普通の化粧水の前に使う化粧水になります。また、拭き取り化粧水はお肌のターンオーバーの乱れを整える働きもあります。

お肌のターンオーバーが乱れる原因

・紫外線
・ストレス
・睡眠不足
・加齢

このような原因でターンオーバーが乱れてしまうと、お肌の古い角質が取れにくくなり、残った角質によってくすんだお肌になり、化粧のりも悪くなります。

ですから、普段の洗顔では落ちにくい古い角質や汚れを拭き取り化粧水でふき取ることが大切です。


2 こんなメリットが!拭き取り化粧水の効果


拭き取り化粧水には、使う目的によってさまざまな効果がありますが、まず代表的なものを使用する前に押さえておきましょう。

拭き取り化粧品の効果と目的

余分な汚れの除去

クレンジングをして、その後の洗顔だけでは落ちないメイクの洗い残しや汚れは、お肌のトラブルの原因になります。
そこで拭き取り化粧水で余分な汚れを除去することで、お肌のターンオーバーを整え健康的な美肌を保てるようになります。

角質ケア

お肌が健康な状態では、クレンジングや洗顔で角質ケアを行うことができます。
しかし、お肌が荒れてしまっている時は、角質が落ちにくくなります。

拭き取り化粧水によって、不要な角質を取り除き、お肌のキメを整えましょう。

余分な角質が除去されれば、お肌が明るくなり透明感も復活しますし、また、次に使う化粧品の浸透力を高めることも出来ます。


3 拭き取り化粧水3タイプの選び方


拭き取り化粧水と言っても色々なメーカーから出ていて何を選んだら良いか迷ってしまいますよね?

拭き取り化粧水には3種類あって、肌質で選ぶと失敗は少ないです。そこで肌質別、拭き取り化粧水の選び方を紹介させていただきます!

肌別のおススメ拭き取り化粧水

乾燥肌におススメの拭き取り化粧水

スキンフレッシュナー
アルコール含有率10%未満
乾燥肌の人は、乾燥した部分が刺激によって炎症してしまうことがあります。ですから、
アルコール含有率がなるべく少ないものを選びましょう。

混合肌におススメの拭き取り化粧水

スキントニック
アルコール含有率20%
混合肌の人は、まずは、このタイプを使ってみてください。
もし、乾燥してしまう場合は、乾燥肌用のスキンフレッシュなーに変更し、ベタベタが気になる場合は、脂性肌用のアストリンジェントを使ってみてください。

脂性肌におススメの拭き取り化粧水

アストリンジェント
アルコール含有率60%
脂性肌の人は、アルコール含有率が多めで、さっぱりとした使い心地のアストリンジェントをおススメします。

お肌別、おススメの拭き取り化粧水の選び方を紹介させて頂きました。

もし、値段で迷う時は、プチプラ商品から試して自分に合うものを見つけてみましょう!


4 朝の拭き取り化粧水ケア実践法


拭き取り化粧水を朝使うと、寝ている間にお肌についてしまった、汗や汚れ、ほこりを落とすことができます。

朝、拭き取り化粧水を使う

①ぬるま湯で顔を洗い、タオルで拭きます
②コットンに拭き取り化粧水を浸し、拭き取ります。
③通常の化粧水でお肌を整え、乳液で保湿します。

朝の洗顔の代わりに、拭き取り化粧水を使うのもOKです!

朝寝坊をしたなど、洗顔する時間も惜しいときには、拭き取り化粧水を洗顔の代わりに行ってOK!

その場合には、コットンにたっぷり拭き取り化粧水を付けて、少しだけ強めに顔を拭いていきましょう。


5 夜の拭き取り化粧水ケア実践法


夜や外出先から帰ってきたときには、朝の拭き取り化粧水のケアとは手順や方法が異なります。

夜、拭き取り化粧水を使う

①クレンジングでメイクを落とします
②コットンに拭き取り化粧水を浸し、拭き取ります。
③通常の化粧水でお肌を整えます

拭き取り化粧水の目的はお肌の状態を整え、化粧水を浸透しやすくすることです。

もし、拭き取り化粧水ケアに加えて、保湿のために顔のパックをしたい場合には、次の手順を守るようにしましょう。

拭き取り化粧水ケア+顔パックの手順

①拭き取り化粧水で肌を拭き取る
②普通の化粧水を使って保湿をする
③化粧水が浸透するまで5分ほど時間を置く
③顔パックを行う

拭き取り化粧水後すぐに顔パックをしてしまうと、肌荒れを起こすことがあるので、くれぐれも注意してくださいね!


6 必読!拭き取り化粧水ケアの注意点


実は角質は取りすぎるのは良くなく、適度な角質はお肌を保護するために大切なことをご存知でしたか?

拭き取り化粧水で落としたいのは、古い角質だけです!

これからお肌を守ってくれるために必要な新しい角質まで落としてしまうと、お肌のトラブルの元になってしまいます。

角質が詰まりやすい鼻などは、毎日拭き取り化粧水でケアしても大丈夫ですが、他の部分は3日に1回くらいのペースで使うことをおススメします。

拭き取り化粧水を使うときの4つの注意点

力を入れず、やさしく拭き取る

力を入れて拭き取ってしまうと、お肌が荒れてしまう可能性があります。

素手でケアが行わない

拭き取り化粧水を手にのせて顔に付けるのはNG!
ムラができたり、手の汚れが付くなど、せっかくの拭き取り化粧水の効果が半減してしまいます。
必ず必ずコットンを使いましょう。

拭き取り化粧水を使った後は必ず保湿する

拭き取り化粧水はアルコール分を含んでいるため、拭き取った後そのまま放置すると肌の乾燥を加速させることになります。
必ず乳液や普通の化粧水で肌保湿を行いましょう。

ピーリング施術の当日はケアを行わない

拭き取り化粧水の角質除去力を上回るピーリング施術、あるいはピーリング石鹸で洗顔を行った後の肌は、かなり敏感になっています。
そんな状況で拭き取り化粧水を使うと、肌荒れの原因になる可能性があるため注意しましょう。

そもそも拭き取り化粧水は、「化粧水」と名前がついていますが、主な目的は除去なので、拭き取り化粧水だけでは、保湿が不十分になってしまいます。

敏感肌の方は、拭き取り化粧水ケアは慎重に行わないと肌トラブルになる可能性がありますので特に注意が必要です。

併せて敏感肌改善のための7つの化粧水超活用法も読んでみてくださいね。


さて、『拭き取り化粧水で美肌を取り戻す6つのポイント』はいかがだったでしょうか?

拭き取り化粧水は、普通のお手入れでは落としきれない汚れや古い角質を取り除くことができます。

汚れや古い角質を取り除くことによって、肌のターンオーバーを整えて、トラブルのない若々しいお肌を保つことができます。

お肌がきれいになれば、気持ちも明るくなり、日常の生活も明るくなりますので、ぜひ拭き取り化粧水で、くすみのないツヤツヤ美肌を手に入れましょう!

まとめ

拭き取り化粧水で美肌を取り戻す6つのポイント

1 拭き取り化粧水と普通の化粧水の違い
2 こんなメリットが!拭き取り化粧水の特徴
3 拭き取り化粧水3タイプの選び方
4 朝の拭き取り化粧水ケア実践法
5 夜の拭き取り化粧水ケア実践法
6 必読!拭き取り化粧水ケアの注意点


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext