超怖い!髪の毛が抜ける原因と抜け毛を止める方法

超怖い!髪の毛が抜ける5つの原因と抜け毛を止める方法

シャンプーをした後や枕元を見たとき、大量の髪の毛が落ちているととても恐ろしいと感じて「このままだと更に抜けてしまうのでは?」と心配になりますよね。

髪の毛が抜ける原因は、生活習慣や薬の副作用など色々ありますが、何が悪いのか実のところよく分からないというのが実情ではないでしょうか?

そこで今回は、髪の毛が抜ける原因にはどのようなものがあるのか、そして改善するための対策法をお伝えします。


超怖い!髪の毛が抜ける原因と抜け毛を止める方法


1 髪の毛が抜けるときに見直すべき生活習慣


髪の毛が大量に抜けるときに確認しておきたいのが自身の生活習慣で、不規則な生活が続いていると髪の成長に影響が出るので気を付けましょう。

髪の毛が抜けるときに改善したい4つの生活習慣

睡眠不足

髪が抜けると気付いたときに一番注意したいのが睡眠不足で、髪の毛を含む体のほとんどは寝ているときに成長します。

睡眠が足りていないと健康な髪が育たず、抜けやすい弱い髪が生えてくるようになるので、抜け毛が増えてきたと思ったらまずはしっかり寝ましょう。

栄養不足

栄養も髪の毛の成長に欠かせない要素で、不足していると睡眠不足のときと同じように弱い髪が作られやすくなってしまいます。

髪の毛に必要な栄養は一つだけでなく、たくさんの種類が必要になるので、偏った食生活を続けていたらバランスの良い食事に変えましょう。

運動不足

デスクワークばかりで体を動かさないでいると、血行不良になって髪の毛が抜け落ちるだけでなく、体にも不調をきたしてしまいます。

髪の毛を抜けさせないためには、軽い運動をして血流を改善する必要があるので、まずは20分ぐらい運動を行う時間を作りましょう。

ストレス

日々溜まっていくストレスも髪の毛が抜ける原因の一つで、発散できずに過ごしていると血管が収縮して血行不良になってしまいます。

ストレスが大きいほど髪の毛が抜けやすくなるので、好きなことを行ってしっかり発散させましょう。

髪の健康は意識していないと放置しがちですが、髪の毛も体の一部になるので大量に抜けさせないためにも生活習慣の改善が非常に重要になります。

そのため、髪の毛がたくさん抜けると感じたときは、抜け落ちる量を更に増やさないように自分の生活を見直してみてくださいね!


2 血行の改善が必要な理由


髪の毛が抜ける原因には血行不良がありますが、血流が悪くなるとなぜ髪が抜けやすくなるのかご存知でしょうか?

体には無数の血管が張り巡らされていて、血液だけでなく栄養や酸素も各器官へ運ぶ役割があります。

そして、頭部は心臓から遠い位置にあって血液が行き渡りにくい上に、どこかで血管が狭くなってしまうと後回しにされがちな場所になります。

体のあちこちで血行不良になると、血液を必要としている器官への運搬が最優先になるので、髪の毛への栄養が少なくなってしまいます。

そのため、髪の毛が抜けることが多くなったときは、血行不良が起きている可能性があるので、軽い運動をしたりストレスを解消したりして改善しましょう。

血流が正常に戻ると髪に必要な栄養が届くようになるので、大量の抜け毛に気付いたら血行の改善に努めてくださいね!


3 服用している薬の副作用


抜け毛の副作用がある薬は非常に多く、数えればきりがないぐらいですが、絶対に髪の毛が抜けるわけではないので注意しましょう。

薬による抜け毛の発生頻度は多いものから少ないものまで疎らですが、今自分が服用しているものによって髪の毛が抜けるようであれば、副作用が起きていると考えることが大切です。

そのため、大量の抜け毛を見つけたときは服用している薬の副作用であると疑って、心配であれば薬剤師か医師に相談をしてくださいね!



4 AGAは男性だけなく女性も注意する理由


AGAは男性型脱毛症のことで、名前の通り男性の髪の毛が抜けたり薄くなったりする症状になります。

主な原因はDHTと呼ばれる男性ホルモンで、大量に生成されると丈夫な髪の毛に育つ前に抜けたり、短い髪だけになったりするので薄毛が目立つようになります。

そして、AGAは男性だけでなく女性も注意する必要があり、男性ホルモンは女性の体内にもあるので髪の毛が抜けると感じたときは対策をすることが大切です。

女性の場合は加齢とストレスが主な原因で、40歳以上の方で日々ストレスが溜まっているときはホルモンバランスが乱れやすくなるので注意しましょう。

ホルモンバランスが整えられると、年を取っても抜け毛に悩まされることが少なくなるので、大量に髪が落ちているのを見つけたら規則正しい生活を心がけたり、ストレスを解消したりして悪化を防いでくださいね!


5 抜け毛対策で使用するものとは?


抜け毛を対策するためには、生活習慣を改善したり薬の副作用を医師に確認したりすることが重要になりますが、髪の毛が抜けないようにする商品はたくさん売られているので、気になる方は自分に合ったものを探してみましょう。

抜け毛が気になったときに使用したい2つの商品

育毛剤

髪の毛が抜けるときに使用したいものといえば育毛剤で、抜け毛対策に必要な血行を改善する成分が含まれているものが多いです。

また、頭皮の環境を整える効果もあるので、抜け毛に悩んでいる方はまずは育毛剤を使用してみましょう。

育毛シャンプー

育毛剤を使用してもあまり効果が見られないときは、頭皮が汚れていて毛穴が詰まっている可能性が考えられます。

また、DHTという男性ホルモンは皮脂の分泌を促す作用があるので、頭皮がベタベタになって毛穴に詰まりやすくなります。

そのため、抜け毛に悩んでいる方は育毛シャンプーを使用して、余計な汚れや皮脂を洗い流すことが大切です。

育毛剤と育毛シャンプーの両方を使うと、丈夫で抜けにくい髪の毛を育てることができるので、髪の毛が抜けると悩んでいる方は使用してみましょう。

そして、育毛商品を選ぶときは抜け毛に対応した成分が入っているかの確認と、安全性や副作用があるかなどの評判を知ることが重要になります。

最終的には自分で実際に試してみるのが一番ですが、念のため効果や成分をよく確認して気になったものを使ってみてくださいね!


髪の毛が抜ける原因と抜け毛を止める方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

髪が抜ける原因は不規則な生活や血行不良、ストレスなど色々あるのでまずは自分の生活習慣から見直す必要があります。

特に、血行不良になると髪の毛を成長させるための栄養があまり送られなくなるので、軽い運動をしたりストレスを解消したりすることが重要になります。

更に、抜け毛が発生する原因には薬の副作用やAGAなども考えられので、大量に髪の毛が抜けて不安な方は一度医師に相談してみましょう。

そして、抜け毛を止めるためには育毛剤や育毛シャンプーを使用して、丈夫な髪の毛に育てることも大切になるのでぜひ使ってみてくださいね!

今回の内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

超怖い!髪の毛が抜ける原因と抜け毛を止める方法

1 髪の毛が抜けるときに改善すべき4つの生活習慣がある
2 血行の改善が抜け毛対策には必要
3 服用している薬の副作用が影響している可能性もある
4 AGAは男性だけなく女性も注意が必要
5 育毛剤と育毛シャンプーで抜け毛対策する


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext