-5歳肌をGET!肌がきれいになる方法と5つのデイリーケア

gatag-00000617

いつまでもきれいな肌をキープしたいと思うのは誰しも同じですよね。

ただ、鏡に向かうたびに気になる肌のシミ、シワ、くすみ、いわゆる肌の3大トラブルが目立つようになったのであれば、根本的な肌のデイリーケアに取り組む必要があります!

そこで今回は-5歳肌を手に入れるためのデイリーケアをご紹介します!

肌がきれいになる方法として毎日続けられるものばかりですので、ぜひトライしてみてください!


-5歳肌をGET!肌がきれいになる方法と5つのデイリーケア


1 グリーンスムージーで美肌力をアップさせる


水分補給は肌をきれいにする方法として手軽にできることですよね。

ミネラルウオーターやコンビニで売っている美容ドリンクを飲むのも良いのですが、できれば身体に良いもののほうが良いですよね。

そこで美肌に特に良い飲み物として、グリーンスムージーを飲むことをお勧めします!

グリーンスムージーは、緑葉野菜とフルーツ、そしてミネラルウオーターを混ぜ合わせたもので、身近で手に入る食材で作れるので簡単に作れます。

グリーンスムージーをお勧めする理由

・栄養価が高く消化にも良いので身体に負担がかからない
・食物繊維が豊富に含まれているので便通が良くなる
・改善したい症状や効能別に食材を自由に組み合わせられる
・忙しい朝の食事代わりになる

美肌力をアップさせるグリーンスムージーの作り方

【材料】
ほうれん草:100g
バナナ:1本
リンゴ:1個
キウイ:1個
ミネラルウオーター:200㏄
※ほうれん草を小松菜にしてもOK

【作り方】
①食材を用意して、細かくカットする
②ジューサーでドロドロになるまで混ぜる
③出来立てを飲む

グリーンスムージーは切って混ぜるだけでできるので手軽で良いですよね。

飲み切れなかったグリーンスムージーは、冷蔵庫で保存も可能なので、朝飲むグリーンスムージーを前日の夜に作っておいてもOKです。


2 紫外線から肌を守る3つのポイント


肌は刺激が苦手!特に紫外線は肌の大敵ですよね?

完全に紫外線を避けられれば良いのですが、そうもいきません。

そこで紫外線から肌を守るために必要な3ポイントを意識して日常を送るようにしましょう。

毎日気を付けたい3つの紫外線対策

・日焼け止めで紫外線をブロック
出かける前に、紫外線A波とB波をしっかり予防できる日焼け止め、UVカットミストで紫外線対策をしましょう。

・紫外線ダメージを保湿で抑える
紫外線からの肌ダメージを抑えためには、肌を乾燥させないことが何よりも大切です。
肌に合ったスプレーミスト、保湿系化粧水を使ってマメに保湿をするようにしましょう。

・意識してビタミンCを摂る
紫外線対策は身体の外側からだけではなく、内側からも行うことが大切です。
ビタミンCはフルーツなどで摂ることが一番なのですが、サプリメントで摂ってもOKです。

紫外線対策は外出時に日傘をさしたり、帽子をかぶるだけで完璧ではありませんので、しっかりと3つのポイントを意識して行うようにしましょう。


3 新陳代謝を促して肌をきれいにできる簡単エクササイズ


肌がきれいになる方法と聞くと、メイクなど外見を整えることに意識が向きがちですが、身体の内側を整えることも大切です。

そこでぜひ実践していただきたいのが、むくみ解消のエクササイズです!

むくみは水分が過剰に溜まって皮膚が膨らんでいる状態で、定期的にむくみを解消しないとドンドン蓄積されてしまいます。

そこで毎日寝る前に布団の上で5分でできる、むくみ解消エクササイズの実践方法をご紹介します!

むくみ解消エクササイズの実践方法

①布団の上に仰向けに寝る
②腰から下の下半身を少し浮かす
③ゆっくりと天井に向けて足首を伸ばす
④膝を両手で抱えるように曲げる
⑤ゆっくりと天井に向けて足首を伸ばす
※ふくらはぎが伸びることを意識して④⑤を5分間繰り返しましょう

むくみ解消エクササイズを寝る前の習慣にしてしまえば、翌朝その違いに気づくことになりますよ!!

さらに、外を歩くウォーキング、室内でテレビを見ながらできる踏み台運動など、簡単エクササイズはたくさんあります。

ウォーキングであれば、スマホをポケットに入れておくだけで歩数や距離、消費カロリーなどを測定してくれる歩数計アプリを使えば、毎日の運動量を記録してくれるので、モチベーションも維持できますからね。

ぜひ、続けられるエクササイズを実践していくようにしましょう!


4 潤いを残しながら肌汚れを落とす洗顔法


毎日に何気なく行っている洗顔が、実は肌トラブルの原因になっていることをご存知でしょうか?

実は洗顔法を間違えてしまうと、肌の汚れは落ちるものの、肝心な肌の潤い、透明感をなくす乾燥を助長することになるのです。

そこで試していただきたいのが、肌の潤いがキープできる洗顔法です。

乾燥を防ぎつつ汚れやメイクを落とす5ステップ洗顔法

①ホットタオルを作る
水に濡らして軽く絞ったタオル2枚用意しましょう。タオルをラップなどに包まずにそのまま電子レンジで1分間加熱します

②ホットタオルで汚れを浮き立たせる
汚れを1枚目のホットタオルが顔に触れても熱くない温度になったら、顔全体にあてて3分ほど待ちます。次に2枚目のタオルで肌を撫でるように汚れやメイクを落としていきます

③ホイップ泡を作る
洗顔料は泡立てネットを使って、きめの細かい泡を作りましょう

④皮脂の多い部分を泡で落とす
Tゾーンやあごは皮脂の多い部分のため、頬やおでこよりもしっかり洗っていきます

⑤乾燥肌にならないためのすすぎ方
手でぬるま湯すくい、20回を目安に手早く泡を落としていきます

すすぎまで終われば、あとはタオルでやさしく水を拭き取り、化粧水などで保湿を行うようにしましょう!


5 超簡単!寝ている間に肌がきれいになる方法


きれいな肌をキープするためには、肌のターンオーバーは必要不可欠ですよね?

肌のターンオーバーは夜眠っている時間に行われるため、睡眠時間の不足、十分な熟睡ができないと肌トラブルが起こりがちになります。

そこで睡眠の質と量を見直してきれいな肌をキープできる、寝る前のアロママッサージを取り入れてみましょう。

快眠効果が得られるアロママッサージ3ステップ

①お好みのアロマ精油を選ぶ
リラックス効果が得られて、肌にも良いアロマ精油を用意します。お勧めはバラのような香りに、シワ、シミの改善、細胞活性化効果もあるローズウッド精油です

②顔をマッサージする
アロマ精油を顔を軽くたたくようにつけていき、後のあと香りを楽しくように伸ばしていきます。3分程度目安にすると良いでしょう

>③首回り手首をマッサージする
顔をマッサージし終えたら、髪の生え際~首回り~鎖骨~手首の順でアロマ精油を伸ばしていき、マッサージをしていきます。
5分程度を目安にリンパの流れを意識してマッサージを行うと良いでしょう

アロママッサージを終えたあとは、スマホを見たりせず、リラックスできる音楽などを聞きながら寝るようにしましょう。


さて、『-5歳肌をGET!肌がきれいになる方法と5つのデイリーケア』はいかがでしたか?

肌がきれいになる方法は他にもたくさんあるのですが、今日からでもできる、そして毎日続けられるものを5つご紹介しました。

まずはできること1つだけでも良いので、始めてみてくださいね!

まとめ

-5歳肌をGET!肌がきれいになる方法と5つのデイリーケア

1 グリーンスムージーで美肌力をアップさせる
2 紫外線から肌を守る3つのポイント
3 新陳代謝を促して肌をきれいにできる簡単エクササイズ
4 潤いを残しながら肌汚れを落とす洗顔法
5 超簡単!寝ている間に肌がきれいになる方法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext