レンコンに秘められた栄養と効果とダイエット実践方法

レンコンの栄養と効果でダイエットを成功させるための6つの働きと方法

噛み応えがあって美味しいレンコンは、和食には欠かせない存在ですよね。

そんなレンコンは、痩せたいときに食べる食べ物として非常に優秀な存在であることをご存知でしょうか?

レンコンは代謝が良くなかったり、便秘に悩んでいたりする方など、根本的に痩せにくくなっている方の救世主的な食べ物!積極的に食べることで太りにくい体質に変身することもできるのです!

そこで今回は、ダイエットを成功させるために必要なレンコンの栄養にはどのようなものがあるのか、そして効果的な食べ方をお伝えします。


レンコンに秘められた栄養と効果とダイエット実践方法


1 代謝を上げることで得られるレンコンの効果


レンコンにはアスパラギン酸というよくアスパラガスに含まれている栄養素が豊富のため、体を動かすためのエネルギーを得ることができます。

アスパラギン酸によって得られる2つの効果

代謝アップ

アスパラギン酸によってエネルギーを得ると、体の機能が働き始めるので代謝のアップにつながります。

代謝が上がると脂肪が燃焼されやすくなるので、確実に燃やして痩せたいと思っている方はレンコンを食べましょう。

デトックス

アスパラギン酸には利尿作用があり、溜めていると毒になるアンモニアを排出しやすくするので、デトックスをして痩せたいときにも効果的です。

また、デトックスをすると体の機能が高まり、更に代謝を上げることができるので太りにくい体になります。

ダイエットを成功させるためには、レンコンに含まれるアスパラギン酸の効果で代謝を上げて、不要なものを排出するデトックスをしっかり行う必要があるので、痩せたいときはぜひ普段の食事に取り入れてみてくださいね!


2 レンコンの便秘改善への効果


便秘の改善はダイエットを成功させるためには非常に重要な要素になるので、便の排出が上手くいっていない方はすぐに解消する必要があります。

そして、レンコンには腸の働きを促す不溶性食物繊維という栄養が豊富に含まれているので、何日も便が出ていないときはしっかり食べることが大切になります。

不溶性食物繊維は水分を吸収すると膨らむという特徴があり、大きくなると便のかさが増えるので排出するよう腸に働きかけます。

毎日便が出るようになると便秘の改善だけでなく、腸内環境が良くなって悪玉菌が減り、老廃物を溜めずに済むようになるので代謝が大幅にアップします。

便秘が解消されて腸内環境が良い状態が続くとダイエットに成功しやすくなるので、不溶性食物繊維が豊富に含まれているレンコンをぜひ食べてみてくださいね!


3 レンコンで満腹感を得られる理由


レンコンに含まれる栄養には不溶性食物繊維があるので便秘の解消に役立ちますが、他にも満腹感を得て食べ過ぎを防ぐという効果もあります。

レンコンで満腹感を得られる2つの理由

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維は水分を吸収して膨らむ特徴があるので便秘の解消に最適ですが、大きくなるほど満腹感が増して食べ過ぎを防げるというメリットも得られます。

食べ過ぎは太る原因の中でもかなり多いので、しっかり防げるようになると確実にダイエットを成功させることができます。

噛む回数を増やせる

満腹感を得るためには食べ物をよく噛むことが大切で、ゆっくり噛んで飲み込むと満腹中枢が刺激されて食べる量を減らせます。

そして、レンコンにはある程度の固さがあり、しっかり噛まないと飲み込むことができないので、結果的に噛む回数を増やすことができます。

レンコンを食べると満腹感を得ることができるので、ダイエットをしているのに食べ過ぎてしまう方は食事量を抑えるためにも取り入れてみてくださいね!



4 レンコンの血行を改善する効果


血行が悪い状態が続くと、代謝がどんどん悪くなる上に冷え性にもなってしまうので、血行促進の効果があるビタミンEが豊富に含まれているレンコンを取り入れ必要があります。

血行が良くなることで得られる3つの効果

・体全体に血液が行き渡る
・各器官に必要な栄養が送られる
・体温が上昇して冷え性が改善される

ビタミンEの力で血が全身に行き渡るようになると、代謝がグンと高まって必要な栄養も全身に送られるので、ダイエットを成功させるためにもレンコンを食べることが大切です。

また、栄養不足や冷えもダイエットの天敵になるので、確実に痩せたいと思ったときはレンコンの働きで血行を促進してくださいね!


5 レンコンのむくみを予防する効果


体が太っている原因にはむくみもあるので、悩まされている方はレンコンに含まれているカリウムを摂取する必要があります。

レンコンには様々な栄養が含まれていて、アスパラギン酸や食物繊維によるデトックス効果で体内の老廃物を排出する効果がありますが、むくみを解消するためにはカリウムで水分量を調節することも大切です。

特に、塩気を好む方はむくみやすく、カリウムによって水分量が調整されて解消するだけでも痩せたと感じるようになります。

そのため、むくみが原因で太っている方は、レンコンに含まれるカリウムで体内の水分量を正常な状態に戻してくださいね!


6 簡単に始められるレンコンダイエット実践方法


レンコンを食べてダイエットを成功させるためには、調理法や摂取量を知っておく必要があるので始める前に頭に入れておきましょう。

レンコンダイエットを成功させるために必要な2つの要素

摂取量

レンコンダイエットを成功させるためには、1日3回の食事の前に50g食べることが大切、薄く切ったもの12枚分ぐらいの量になります。

そして、レンコンに含まれる食物繊維の力を発揮させるためにも、食べるときは水分も一緒に摂ることが大切です。

食物繊維は痩せるためには必須な栄養になるので、効果を最大まで得るためにも水分の摂取は欠かさないようにしましょう。

調理法

レンコンに含まれる栄養素は炒めると壊れてしまうのが多いので、蒸したり湯通ししたりする調理法がおすすめです。

また、お酢を使用してお漬物として食べるのも栄養素を壊さないので、炒める以外の調理法を選択して美味しくレンコンを食べましょう。

レンコンダイエットは基本的に摂取量と調理法を守ることで成功させられるので、3回の食事の前に取り入れてみましょう。

ただし、調味料にはカロリーが高い物があるので、レンコンに味付けをしたいときはカロリーオーバーを起こさないように注意してくださいね!


レンコンに含まれる栄養の効果は、主に代謝を上げて脂肪を燃焼させやすくすることですが、他にもデトックスや便秘の解消などダイエットに役立つ働きがあります。

そのため、普段の食事に取り入れると体内を綺麗にして太りにくい体質にしてくれるので、ダイエットを成功させたいときは摂取量や調理法を知って確実に痩せましょう。

最大まで効果を発揮させたいときは、1日3回の食事の前に薄く切った物を12枚分ぐらい食べると、満腹感を得られて食事量を減らすことができるのでぜひ実践してみてくださいね!

まとめ

レンコンに秘められた栄養と効果とダイエット実践方法

1 レンコン摂取で代謝アップが期待できる
2 レンコン摂取で便秘改善が期待できる
3 レンコン摂取で満腹感を得られるので食べ過ぎ抑制が期待できる
4 レンコン摂取で血行を改善する効果が期待できる
5 レンコン摂取でむくみを予防効果が期待できる
6 レンコンダイエットは1日3回の食事の前に50g食べればOK


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext