ズバリ1日で痩せる方法!現役モデルがこっそり実践する6つのコツ

Knole House in Autumn - Nov 2011 - Run Girl Run

「なんとか明日までに1kgでもいいから痩せたい、、、」こんなふうに思うことってありますよね。

健康診断の前なので、、デートの前なので、、、と理由はいろいろあるでしょうが、体の負担にならない範囲で1日痩せが実践できるのであれば、チャレンジしたみたいですよね。

そこで今回は、現役の女優さんやモデルさんが実践している、手っ取り早くて辛くないダイエットの方法、そしてダイエットで健康を害さない秘訣も併せてご紹介します!


ズバリ1日で痩せる方法!現役モデルがこっそり実践する6つのコツ


食事を断って水分摂取のみで即痩せできる方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
1日という短時間で痩せたいのであれば、食事を一切断ってしまい、水分のみで1日を過ごすと確実に痩せることができます。

1日断食をする場合は、必ずたくさんの水分を摂取することがポイントです!

この場合、水分はジュースやコーヒーなどを避けて、ミネラルウォーターのみで行います。

ただ、気をつけなければならないのが断食後の胃腸ケアとリバウンドです!

断食後の胃腸ケアとリバウンド3つのコツ

・断食翌日の朝は、必ず重湯を摂る
・断食翌日お昼は、柔らかめのうどんや雑炊で
・断食翌日の晩御飯は、お昼と同様柔らかいものを摂る

1日を水分摂取のみで過ごした場合、胃腸は休止状態に入っているため、そこに突然カロリーの高い固形物を入れてしまうと、胃腸がビックリしてしまいます。

そのため胃腸を徐々に慣らしていくために、正しい復食を心がけることが大切です。


お風呂でデトックスも兼ねて体重を落とす方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
1日で痩せる方法として、水分摂取のみの断食と一緒に行うと良いのが、お風呂に長い時間浸かる、いわゆる長風呂です。

ただ長くお風呂に浸かるだけでも大量の汗をかいて痩せるのですが、のぼせるほど長くお風呂に浸かるのではなく、デトックス効果も狙える寒暖差を使ったダイエット法を実践してみましょう!

寒暖差を使ったデトックスダイエット実践5ステップ

①お風呂に入る前に200mlのミネラルウォーターを飲む
②浴槽に3分間浸かる
③湯船から上がって200mlのミネラルウォーターを飲む
④冷たいシャワーを1分間浴びて体を冷やす
⑤湯船に腰かけて5分間休憩する

体は寒暖差が起こると体温の調整をします。

このタイミングで体脂肪が燃焼されるため痩せやすくなり、お風呂で大量にかいた汗で体重も同時に減らすことができます。

まずは①~⑤のステップを3回繰り返すことから始めて、慣れてきたら回数を増やすようにしましょう。

但し、くれぐれも風邪をひかないように浴室の温度管理には気をつけて実践してくださいね!


スローランニングで時短ダイエットする方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
体をしっかり動かして汗をかく、脂肪燃焼効果が高い運動でも、1回運動しただけで速攻で痩せる、、、わけがありません。

ランニングで消費する脂肪燃焼量は1回あたり100g未満になります。

しっかり汗をかきながらランニングすれば、発汗量で痩せる効果はありますが、もっと効率よく体重を落とすことができれば良いのですよね。

そこで体重を効率よく落とすための運動法をご紹介します!

体重減の効率を上げる運動法

・水分はこまめに取りながら走る
・歩く速度より少し早い速度で走る
・1時間以上は走る

走る時に汗が出やすいように少し厚着をして、首にタオルを巻いて走れば、サウナスーツを着て走るのと同様の発汗効果があります。

さらに長く走り続けることが大切ですので、全速力で走って休憩というやり方ではなく、可能な限りゆっくり走るようにしましょう。


食べたい欲求を睡眠でブロックする方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
食べないと決めた瞬間から、頭の中は食べ物のことで一杯になってしまったり、テレビでグルメ番組を見ればお腹が空いてしまったり、、あれこれ考えると食べたいという欲求は増すばかりですよね。

人間の3大欲求である食欲を抑える簡単な方法は、食べたいと意識させないこと!つまり早く寝てしまえば良いということです!

ただ、寝る前にやるべきことをしておかないと、途中で起きて冷蔵庫の中の食べ物を探す、、、なんてことになりかねません!

痩せるために寝る前にすべき3つのこと

・寝る2時間前から水分を断つ
・寝る1時間前までに入浴して体を温める
・寝る30分前から部屋の明かりを落とす

この方法は自然に眠りにつくための方法でもありますので、寝つきがわるいという方も実践してみてくださいね!


カラオケボックスで歌って踊って痩せる方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
1日の短時間で痩せるために苦痛は伴いたくないし、どうせやるなら楽しく楽して痩せる方法を試してみてみたいですよね?

そこで1人カラオケで歌いまくりましょう!

痩せやすい曲の選び方

・低音・高音域が多い曲
・息継ぎが苦しい曲
・腹筋に力を入れないと声が出ない曲
・ライブで必ず盛り上げる曲

喉から声を出して歌うのではなく、腹の底から声を出して歌うことがポイントです!

そうすれば確実に消費カロリーが増します!さらに激しい振りやダンスをしながら歌うのも効果があります!

カラオケに行く時間がないという方は、歌いながら走るのも有りですが、その場合には誰もいないところを走るなど周りに配慮しましょう!


普段使わない筋肉を動かして痩せる方法


現役モデルが実践する6つの1日で痩せる方法
自宅で簡単に体を動かしてカロリーを消費できる方法があれば、ぜひ取り入れたいですよね?

そこでおススメしたいのが自宅でできるエクササイズです。

自宅でできるエクササイズ

・ヨガ
・ストレッチ
・スクワット

ゆっくり腹式呼吸を取り入れながらエクササイズをすれば、基礎代謝を上げることができます。

3つのエクササイズの中で、1日で痩せる方法として特におススメしたいのがスクワットです。

実はスクワットはゆっくりジョギングするのとほぼ同じ消費カロリーで、30分のスクワットで約150キロカロリーを消費することができます。

ただ、調子に乗ってスクワットをやり過ぎてしまうと、腰や膝を痛めることになりますので、5分ごとに休憩を入れるようにしましょう。


さて、『ズバリ1日で痩せる方法!現役モデルがこっそり実践する6つのコツ』はいかがでしたか?

ただ本来であれば、ある程度の時間をかけて行うダイエットを、1日という短い時間で行うことは、それ相応のリスクを伴います。

例えば、ご紹介した6つの方法の中の1つである、水分摂取を制限すれば1日で1キロ体重を落とすことが十分に可能ですが、その後のアフターケアを怠ると大変なことになります。

とにかく1日で痩せたいという気持ちは理解できますが、無理はやはり禁物ですので、自分の体と相談しつつ、体に異常を感じたら即止めるようにしましょう!

まとめ

ズバリ1日で痩せる方法!現役モデルがこっそり実践する6つのコツ

食事を断って水分摂取のみで即痩せできる方法
お風呂でデトックスも兼ねて体重を落とす方法
スローランニングで時短ダイエットする方法
食べたい欲求を睡眠でブロックする方法
カラオケボックスで歌って踊って痩せる方法
普段使わない筋肉を動かして痩せる方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext