エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術

エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術

ちょっとおしゃれにヘアアレンジしたり、いつもと違うイメージで見られたいのに、エラが張っている方の多くは、鏡を見るたびに憂鬱になったりしていませんか?

「エラをなんとかしたい!」と悩みがあるのではないでしょうか。

毎日、ヘアスタイルやメイクは整えてはいると思いますが、エラが張った顔をめだたせなくするにはちょっとしたコツが必要です。

そこで今回は、エラ顔をめだたなくできるヘアアレンジとメイク術をご紹介します!


エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術


1 エラ顔の特徴


「髪型を変えてもエラが気になってしまう、、、」「気が強そうないイメージを変えたい、、、」そんな悩みが尽きない方は、エラ顔の可能性があります。

そのため、エラが気になっている方はどんな髪型やメイクにすれば、めだたなくできるか試行錯誤した方もいらっしゃるでしょう。

顔の特徴を知っていれば、エラをめだたなくする対策がしやすくなります。

そこで、エラ顔の特徴をご紹介します。

エラ顔の6つの特徴

  • 顔の輪郭が角ばっている
  • 顔の横幅が広い
  • 丸みの印象が薄い
  • クールな印象
  • 男性的
  • 意志が強い印象

顔の中で目に留まりやすいパーツがあることで、やわらかい印象とは正反対の印象を与えてしまいます。


2 前髪で印象が変えられる!エラ顔にピッタリな前髪


女性なら誰しも「愛らしく見えたい」「優しい印象にしたい」と思われたいですよね?

いつもの前髪にちょっとアレンジをして、前髪を変えるだけで印象はガラリと変わり、女性らしいやわらかい印象になります。

そこで、エラ顔をめだたなくさせる前髪をご紹介します。

愛される印象になる前髪3選

斜め前髪

前髪が長い方は斜め前髪にして、頬のあたりに影を作るとエラがめだたなくなります。

前髪の幅は狭くする

おでこが少し見えている方が、バランス良くなります。

前髪はふんわりカールさせる

眉毛位まで前髪がある方は、カールをさせて横に流すとやわらかい印象になります。

前髪は眉毛あたりから顎先までの長さであれば、アレンジがしやすくなりますので、ぜひ前髪アレンジを試してみてください。


3 サイドの髪は必須!おススメなヘアアレンジ


髪の毛をおろしているときは気にならないのに、アップにするとエラが張ってめだつことがあるでしょう。

骨格を上手く隠すには、サイドの髪の毛も重要になります。

そこで、めだたなくさせるヘアアレンジをご紹介します。

忙しい朝でも簡単に!エラ顔めだたなくさせるヘアアレンジ6ステップ

①ヘアアイロンで髪の毛を全体にゆるく巻いておきます。

②巻いた状態をキープさせるため、ワックスやジェルで髪の毛を揉みこんでください。

③サイドの髪を少し残し、正面から見えるように、左右どちらかの耳下あたりで緩く結びます。

④束ねた髪のゴム位置より上を半分に割って、毛先を半分に割った部分に入れて、一回転させます。

⑤このままでは緩すぎるので、毛束をキュッと締めます。

⑥結び目の部分から中間まで、髪をつまんでボリュームをだします。

サイドの髪は必ず残して、ヘアアイロンで巻くことでやわらかい印象になります。

もし、結んだゴムがめだつようなら、バレッタなどで隠すと華やかになりますね。

簡単にできて忙しい朝に、ピッタリなヘアアレンジですので、ぜひ試してみてください!



4 ベースメイクで変わる!めだたなくするメイク方法


顔全体が大きく見えてしまうエラ顔は、横から見ても大きく見えます。

メイクでエラが張っている顔を、めだたなくさせることができるのをご存知ですか?

いつものファンデーションに、少し濃い目のファンデーションを一つプラスするだけで、目の錯覚でめだたなくさせるのです。

そこで、ベースメイク方法をご紹介します。

ひと手間で変わるベースメイク方法4ステップ

①化粧水、乳液で肌を整えた後、化粧下地を塗っていつのもファンデーションを塗ります。

②ワントーン濃い目のファンデーションで、エラの一番張っている部分からこめかみ、顎にかけて影を作るように塗っていきます。

③前髪の生え際にも薄く塗っていきます。

④正面から見て、顎の裏と表の境目にも薄く塗ります。

顔の中心は、自分の顔色に合った明るい色を入れて、外側に向かって暗めの色を塗っていくとイメージしやすいでしょう。

塗るときは、グラデーションを意識して塗ると綺麗に影ができて、エラがめだたなくなります。

さらに、パウダータイプのファンデーションとブラシを使うと、初めての方にも綺麗に影が作れるようになりますので、おススメです!


5 眉毛を変えるだけ!角度でエラ顔をめだたなくする方法


眉毛を描く際に、「こんなもんでいいか、、」と思って描いている方、もったいないです!

第一印象が変わる位、顔の中で大切な部分は眉毛です。

毎日メイクして眉毛を描いているのに、自分の顔に合った眉になっていますか?

そこで、なりたい顔になるために、アイブロウの方法を一度見直しましょう。

理想の顔になる!眉毛の5つのポイント

  • 眉山をくっきり描かない
  • アイブロウパウダーを使う
  • 少し太めに描く
  • 眉尻は緩やかに下げる
  • やわらかいアーチ型にする

眉毛を細く描いている方は、少し太めに描いてなだらかな山にすると、やわらかい印象になります。

そして、はっきり眉山で角度をつけて描いてしまうと、エラが張った部分がめだってしまいますので止めましょう。


6 小顔効果も期待できる!チークでなりたい印象になる方法


チークは顔色を明るく見せるだけでなく、エラ顔もめだたなくさせる事も可能です。

色によっては顔を引き締めて見せてくれるので、小顔効果も得られます。

そこで、チークの色でなりたい印象になる方法をご紹介します。

色で印象が変わる!なりたい印象になる色3選

  • 上品で落ち着いた印象になりたい方は、ベージュやローズ系の色
  • 明るく健康的な印象になりたい方は、明るめのオレンジやピンク系の色
  • 可愛くて愛らしい印象になりたい方は、コーラルピンクやベージュピンクのようなやわらかいピンク系の色

骨格がしっかりしている印象のエラ顔の方は、つやの出るチークを使うと余計にエラがめだってしまいますので、ファンデーションに馴染みやすい、マットな質感のチークを選ぶと良いでしょう。

さらに、めだたせたくないエラはチークの入れ方で隠すことができます。

エラをめだたせないチークの入れ方3ポイント

  • 頬の真ん中、黒目の下辺りからこめかみに向かって斜めに入れる。
  • チークは線ではなく、だ円形に入れる。
  • エラが張っている部分の少し上にチークを入れる。

頬の骨に沿ってチークを入れたくなりますが、エラが張った顔の方はさらにエラがめだってしまい逆効果です。

このポイントを抑えておけば、エラをめだたなくできるので、ぜひ試してみてくださいね!


エラ顔は、前髪やサイドの髪のアレンジと、ファンデーションやチークの入れ方次第で、めだたなくできるのがお分かりいただけたのではないでしょうか。

悩みがあると、毎日鏡を見る時間が憂鬱ですが、アレンジ次第でなりたい印象になれるので、気持ちまで明るくなれます。

忙しい朝にも簡単にできることですので、ぜひ試してみてください!

メイクや髪型をアレンジして、憂鬱な気分の元を吹き飛ばしましょう!

今回ご紹介した内容に関連する記事として

も併せてご覧ください。

まとめ

エラ顔をめだたなくできる6つのヘアアレンジとメイク術

1 エラ顔の特徴
2 前髪で印象が変えられる!エラ顔にピッタリな前髪
3 サイドの髪は必須!おススメなヘアアレンジ
4 ベースメイクで変わる!めだたなくするメイク方法
5 眉毛を変えるだけ!角度でエラ顔をめだたなくする方法
6 小顔効果も期待できる!チークでなりたい印象になる方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2017 ライフスタイルNext