烏龍茶ダイエットの驚きの効果と飽きずに続ける実践7つの方法

烏龍茶ダイエットの驚きの効果と飽きずに続ける実践7つの方法

烏龍茶に含まれる成分は、しっかり摂取すると脂肪燃焼効果を得られるので、確実にダイエットを成功させるためにもぜひ取り入れたいですよね。

ただ、烏龍茶にはダイエットに役立つ成分が含まれていますが、飲むだけだとなかなか痩せられないとご存知でしょうか?

烏龍茶ダイエットを成功させるためには、適切な摂取量や飲むタイミング、飲んだ後に行う運動が重要になるので、痩せられないと悩んでいる方はやり方を見直す必要があります。

そこで今回は、烏龍茶に秘められたダイエット効果と、毎日続けるための方法をお伝えします!


烏龍茶ダイエットの驚きの効果と飽きずに続ける実践7つの方法


1 烏龍茶のカロリー


烏龍茶でダイエットができる理由は、食品に含まれるカロリーより、消化するのに必要なエネルギー量の方が大きいためだとご存知でしたか?

消化に必要なエネルギーの方が大きいのをマイナスカロリーと言い、烏龍茶は消化するためのエネルギー量がかなり大きいのが特徴になります。

そして、烏龍茶自体はたくさん飲んでもゼロカロリーですが、1杯で約40kcalのエネルギーを消費しなければならないとされています。

40kcalは体脂肪の6gになり、1杯の烏龍茶で脂肪を6g減らすことができるので、毎日烏龍茶を飲むとダイエット効果が期待できます!


2 カフェインのダイエット効果


烏龍茶にはカフェインが含まれていて、ダイエットのサポートをする働きがありますが、ただ摂取するだけでは効果がありません。

カフェインには交感神経を活性化する効果があり、脂肪を燃焼させるよう働きをかけますが、水分の摂取や運動を行わないと無駄になってしまいます。

カフェインは利尿作用もあり、摂取し続けると脂肪を運搬するための水分が不足してしまうので、烏龍茶の他にも水を用意することが大切です。

そして、カフェインによる交感神経の活性化は、運動による脂肪燃焼を助ける効果があるので、烏龍茶ダイエットを成功させたいときは体も動かしましょう。

烏龍茶だけではダイエットの成功は難しいので、適度な運動と水分の摂取はしっかり行ってくださいね!


3 烏龍茶に含まれるポリフェノールの効果


烏龍茶には烏龍茶重合ポリフェノールと呼ばれるポリフェノールがあり、中性脂肪の上昇を抑える効果があります。

中性脂肪は食後に上昇するので、烏龍茶のポリフェノールの働きで脂肪になる前に減らすことが重要になります。

中性脂肪は体を動かすために必要なエネルギーですが、過剰に溜め込んでしまうと生活習慣病の原因となるので、健康のためにも抑えることが大切です。

そして、一度中性脂肪が付くと簡単には落とせないので、烏龍茶を飲んで今以上に脂肪を増やさないように対策をしてくださいね!


4 サポニンの抗酸化作用


烏龍茶に含まれる成分には抗酸化作用を持つサポニンがあり、老化や生活習慣病を予防することができます。

そして、抗酸化作用は美容や健康だけでなく、太る原因となるコレステロール値を下げたり、脂質の生成を抑えたりする働きもあるので、ダイエットのためには必要不可欠です。

更に、抗酸化作用は血管を丈夫にして血液の循環を改善する働きもあるので、代謝が良くなって脂肪を燃焼しやすくします。

ダイエットを成功させるためには、体の内側から改善することが大切になるので、烏龍茶の抗酸化作用で痩せやすい体に変えましょう!



5 烏龍茶ダイエットの注意点


烏龍茶はダイエットに役立つ成分が豊富に含まれていますが、飲み始める前に注意点を知っておくと成功しやすくなるので、まずはしっかり確認をしましょう。

烏龍茶ダイエットの3つの注意点

水分不足

烏龍茶は利尿作用が強く、水分を摂らないでいると水分不足になって脱水症状が起きてしまいます。

脂肪も燃焼しにくくなるので、特に尿道が短い女性はしっかり水分を摂取して防ぎましょう。

空腹時に飲む

空腹時に烏龍茶を飲むと、カフェインの働きで胃液や胃酸が分泌されて胃の調子が悪くなります。

胃の調子が悪くなると胃痛や下痢、便秘などの症状を引き起こすので、空腹時に烏龍茶は飲まないように気を付けましょう。

食べ過ぎ

烏龍茶はマイナスカロリー食品ですが、食べ物を食べ過ぎていると効果が発揮されないので、適度な食事を心がけることが大切です。

また、食べ過ぎは太る原因になる上に、体調も崩しやすくなってしまうので、健康的に痩せるためにも食べ過ぎないようにしてくださいね。

烏龍茶ダイエットを成功させるためには、健康のためにも水分不足や空腹時の摂取に気を付け、更に普段の食事量も見直す必要があります。

注意点を守るとダイエットに成功しやすくなるので、なかなか効果を実感できないと悩んでいる方は上記の注意点を確認しましょう!


6 烏龍茶ダイエットの正しいやり方


烏龍茶を飲んで痩せるためには、正しい方法で毎日行う必要があるので、まずはダイエットのやり方を知ることが大切です。

正しい烏龍茶ダイエットのやり方

摂取量

烏龍茶の適切な摂取量は多くて1日800ml程度で、コップにすると4杯ぐらいになります。どんなに体に良くても、飲み過ぎると何らかの症状が現れるので、基本的に毎食前にコップ1杯飲むだけに留めましょう。

飲むタイミング

烏龍茶は食事後か運動前に飲むと、体調を崩すことなくダイエット効果を得ることができます。

そして、運動はウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的のため、脂肪を燃やすためにも行ってくださいね。

烏龍茶ダイエットは摂取量と飲むタイミングに気を付けるだけになるので、痩せないと悩んでいる方はしっかり守ることが重要になります。

そして、飲んだ後は運動を行うと脂肪を燃焼しやすくなるので、効果を実感するためにもぜひ実践してみてくださいね!


7 ダイエットに飽きずに続ける方法


ダイエットは毎日行っていると飽きてしまうので、毎日続けるためにも工夫することが重要になります。

一番飽きない方法は、発売元ごとに異なる烏龍茶の味を楽しむことで、同じ烏龍茶を飲み続けていると味に慣れて飽きやすくなってしまいます。

そのため、毎日飽きずに続けられるように味を変えたり、好みの烏龍茶を見つけたりして楽しみながらダイエットを行いましょう。

楽しみつつ定期的に体重を確認していけば、少しずつ効果が実感できるようになり、モチベーションがどんどんアップしていくので、飽きないためにもぜひ行ってみてくださいね!


烏龍茶に秘められたダイエット効果と、毎日続けるための実践方法をお伝えしましたが、いかがでしたか?

烏龍茶に含まれるカフェインやポリフェノール、サポニンはダイエットの手助けをしてくれる成分になるので、痩せるためにもしっかり摂取する必要があります。

そして、ダイエットを行うときは水分不足や空腹時の摂取などに気を付けることが大切で、注意点を守らずに行うと体調を崩してしまいます。

烏龍茶ダイエットは摂取量や飲むタイミングを守るだけになりますが、早く痩せようと焦ってしまうと失敗してしまうので注意しましょう。

また、烏龍茶を飲むだけでは飽きやすく、続けるには味を変えて新鮮な気分を味わうことが大切になるので、続けるためにも楽しみながら行ってくださいね!

まとめ

烏龍茶ダイエットの驚きの効果と飽きずに続ける実践7つの方法

1 烏龍茶はマイナスカロリーのため1杯で6gの脂肪を減らせる
2 烏龍茶に含まれるカフェインは適度な運動と水の摂取で効果が発揮される
3 中性脂肪は烏龍茶のポリフェノールの働きで抑えられる
4 抗酸化作用はコレステロール値を下げたり、代謝を改善したりする
5 烏龍茶ダイエットは水分不足や空腹時の摂取、食事量に気を付けることが大事
6 烏龍茶は1日コップ4杯分を毎食後や運動前に飲むと効果的
7 ダイエットを続けるためには色々な販売元の味を楽しむ


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2018 ライフスタイルNext