ダイエットの最終兵器!こんにゃくを食べるべき理由と活用法5つ

Start diet today
Alan Cleaver

歳を取るごとに体の代謝は減るもの!食べる量は若い頃とあまり変わらなければ、太るにも当然ですよね

だからこそエクササイズに、サプリメントに、と手当たり次第に試してみるものの上手くいかない、、、最後に残されたのは食事制限しかありません。

ただ、食事制限はかえってストレス、体調不良を助長することになりかねません!

そこでお薦めしたいのが食べて痩せることができる、ダイエット食材の最終兵器でもあるこんにゃくなのです!

今回はこんにゃくダイエットの具体的な方法を、とっておきのレシピ、そしてこんにゃくダイエットの注意点を併せてご紹介します!


ダイエットの最終兵器!こんにゃくを食べるべき理由と活用法5つ


1 こんにゃくダイエット成功はその成分にあり


煮物や煮付け、お鍋におでんにと、こんにゃくは日本人の食生活にはなくてはならないものですよね。

何気なくこれまで食べていたこんにゃくですが、そもそもどんな材料で作られ、どのような成分が含まれているかをご存知ですか?

実はこんにゃくの材料はたったの3つ!しかも作り方もとてもシンプルなのです!

意外にシンプル!こんにゃくの材料と作り方

【こんにゃくの材料】
・こんにゃく芋
凝固剤

【こんにゃくの作り方】
①こんにゃく芋を良く洗い皮を剥く
②お湯と1口大にこんにゃくを切ってミキサーにかける
③ミキサーから取り出したものをこねる
④凝固材を水で溶いたものを③に加えてこねる
⑤お湯で茹でる
⑥よく冷ましたら出来上がり

さすがに、こんにゃくを一から家で作るのは大変ですが、こんにゃくが余計なものが混じっていないヘルシーな食品であることはおわかりいただけたのではないでしょうか。

そしてさらにうれしいのは、こんにゃくには栄養素がほぼなく、食物繊維であるグルコマンナンが豊富である点です。

ということは食べても太る心配がほぼゼロなのです!

ダイエットにピッタリのこんにゃくを食べて、どんどんキレイ痩せしていきましょう!


2 こんにゃくを食べて得られる驚きの効果


煮物や煮付け、お鍋におでんにと、こんにゃくは日本人の食生活にはなくてはならないものですよね。

こんにゃくを食べる習慣は、中国から仏教と共に伝来したとされ、初期は医薬品や精進料理に用いられていたようです。

その後江戸時代になり大衆に広まり、さまざまな料理に使われるようになったのです。

まさにこんにゃくは、ヘルシー和食を支える縁の下の力持ちですよね。

そんなヘルシーフードのこんにゃくが、ダイエットに最適な理由をご紹介します!

こんにゃくがダイエットに最適な4つの理由

・圧倒的に低カロリー
こんにゃくのカロリーは6kcal/100g!ちょうどコンビニのおでんに入っているこんにゃくが1個100gです。
同じくコンビニのおでんに入っている大根が1個12kcal、玉子が1個90kcalですから、こんにゃくの低カロリーぶりは群を抜いています。

・食物繊維が超豊富
こんにゃくにはグルコナンマンという食物繊維が豊富に含まれています。
グルコナンマンには、腸内環境を整えて、血糖値とコレステロール値を低下させる効果があります。

・便秘の改善、
食物繊維の効果として忘れはいけないのが便通を整える効果!
グルコナンマンにもしっかり便通改善と新陳代謝を整える効果があります。

・超腹持ちで空腹感ダウン
こんにゃくは食べると胃の中で長く留まるため、腹持ちが良い食材です。

江戸時代の庶民は1日2食でしたが、どうしてもお腹が空くときに、こんにゃくに味噌を塗ったものを食べていたとか。

こんにゃくは、昔から健康に良く、腹持ちが良い食材として重宝されていたのですね。

太る原因の一つは食べ過ぎですので、こんにゃくを食べてダイエット&リバウンドも防止しましょう!


3 ダイエットに最適なこんにゃくの選び方


こんにゃくというと、どんなものを思い浮かべますか?

豆腐のように四角いものでしょうか?糸状になったものでしょうか?はたまた色は黒だったり、白だったりするものでしょうか?

実はこんにゃくにもいろいろな種類があります。

こんにゃくの種類

・白こんにゃく
こんにゃく芋から作ったこんにゃく粉から作る白色のこんにゃくです。

・黒こんにゃく
こんにゃく粉に海藻などをまぜて黒っぽくしたこんにゃくです。

・赤こんにゃく
こんにゃくを作る際に赤い着色料を加えたこんにゃくです。

しらたき(糸こんにゃく)
こんにゃくを細い穴から絞り出して作ったもので、おでんや鍋で使われます。

紹介したこんにゃくの成分はほぼ同じ!つまりどのこんにゃくでもダイエット効果有なので、お好きなこんにゃくを使ってみてください!


4 ダイエットにガツンと効く厳選こんにゃくレシピ


こんにゃくを使ったレシピといってもピンと来ませんよね?

煮物、おでん、鍋とこんにゃくはどんな素材と合わせても脇役なので、これまで通りの知っているレシピで食べれば良いと思っていませんか?

そこで!こんにゃくを主役にしたダイエットにピッタリのレシピをご紹介しちゃいます!

こんにゃくを主役にしたダイエットレシピ

◆こんにゃくの生姜焼き
【材料】
こんにゃく:1枚(200g)
※こんにゃくの水気を予めきっておく
しょうゆ:大さじ1
料理酒:大さじ1
砂糖:大さじ1
すりおろしタイプのしょうが:大さじ1
オリーブ油:大さじ1

【作り方】
①こんにゃくを熱湯で90秒を目安に下茹でして、よく水気をきる
②しょうゆ、料理酒、砂糖、しょうがを混ぜてソースを作る
③こんにゃくに切り込みを入れて、食べやすいサイズに切る
④フライパンにオリーブオイルをひき、こんにゃくを入れて表面をよく焼く
⑤フライパンに②で作ったソースを入れて軽く焼けば完成!

◆こんにゃくで作るスパニッシュオムレツ
【材料】
こんにゃく:半分(100g)
塩:小さじ1
コショウ:小さじ1
ケチャップ:お好みで
卵:4個
オリーブ油:大さじ1

【作り方】
①こんにゃくを熱湯で90秒を目安に下茹でして、よく水気をきる
②こんにゃくとトマトをコーン大の大きさに細かく切る
③卵と塩とコショウをよくかき混ぜておく
③じゃがいもは皮をむき、7~8ミリ幅のイチョウ切りにする。ラップをかけてレンジで1分半過熱する。(500w)
④フライパンにオリーブオイルをひき、こんにゃくとトマトを入れる
⑤卵を入れて両面をよく焼けば完成!
※完成したオムレツにケチャップをかけて召し上がってください

どちらもこんにゃくの臭いを取るために下茹でをするのがポイントです。

ぜひ試してみてくださいね!


5 超怖い!こんにゃくの食べ過ぎで起こる腸閉塞


理想のダイエット食材であるこんにゃくにも、実は注意していただきたいことがあります。

それは何事にも言えることなのですが食べ過ぎです!

こんにゃくは胃腸で消化されません!つまりそのまま体外へ出てしまうのです。

ただ、それは適量を摂っているときに限ります。

実はこんにゃくを食べ過ぎてしまうと、腸で詰まってしまい腸閉塞を引き起こしてしまうのです!

腸が詰まった場合、水を飲めば収まるということはなく、即病院に行かないと最悪手術ということになりかねません!

こんにゃくは1日200gの摂取が最適ですので、痩せたいからと一気に食べないようにしましょう!


さて、『ダイエットの最終兵器!こんにゃくを食べるべき理由と活用法5つ』はいかがでしたか?

こんにゃくは、麺やゼリー、スイーツなど、和食の枠を飛び出してダイエット食材としてあちこちで使われていますよね。

カロリーゼロで空腹を満たせるのが、こんにゃくの最大の武器なのではないでしょうか。

ぜひいろいろと自分に合ったこんにゃくの活用で、ダイエット成功&リバウンド防止でキレイな体を手に入れましょう!

まとめ

ダイエットの最終兵器!こんにゃくを食べるべき理由と活用法5つ

1 こんにゃくダイエット成功はその成分にあり
2 こんにゃくを食べて得られる驚きの効果
3 ダイエットに最適なこんにゃくの選び方
4 ダイエットにガツンと効く厳選こんにゃくレシピ
5 超怖い!こんにゃくの食べ過ぎで起こる腸閉塞


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext