超初心者のためのアロマオイルの使い方5ステップ

Pure Jasmine Oil Absolute Perfume - All Natural Aromatherapy Essential Oil ~ Bridal Perfume
Naomi King

今、世界中で空前のアロマオイルブーム!友人や同僚など、身近な人がアロマオイルにハマっていることから、自分もアロマオイルを試してみようかなという人もいらっしゃるのではないでしょうか?

アロマオイルは香りで癒されるだけではなく、いろんな使い方ができるアイテムなのです!

そこで今回は、アロマオイルが初めてという超初心者さんのために、アロマオイルの選び方とリラックスための超活用法をご紹介します!


超初心者のためのアロマオイルの使い方5ステップ


1 アロマオイルの選び方


世界中でたくさんのアロマオイルが作られ、いろんなブランドがありますが、アロマオイルを選ぶときに気をつけておかなくてはいけないことがあります。

正しい選び方を知っておくと、どれを選ぼうか迷うことも少なくなりますし、無駄な出費を防ぐことにもなりますよ。

アロマオイルの選び方

・100パーセント天然のもの
100%天然の、本物の香りだけが、脳に直接働きかけることができますので、合成香料で作られたものや、香りだけ似せて作られたものに注意しましょう。

・茶色や青色の遮光ビンに入っているもの
アロマオイルは、光で劣化するのを防ぐために遮光ビンが使用されています。遮光ビン以外のビンや、プラスチックなどの容器に入っているものは避けましょう。

・自分の好みにあったもの
アロマオイルは自分の好みにあったものが一番良いとされています。

初心者の方は、アロマオイルの効能よりも、実際に香りを嗅いでみて心地よいと思うアロマオイルを選ぶほうが良いでしょう。

好きな香りだと何度も使いたくなりますし、使用してゆくことで、自然にアロマオイルをマスターしていくことができますよ!


2 アロマオイルを使う前に知っておきたい注意点


アロマオイルを使う時には、いくつか注意点があります。

アロマオイルは植物の成分が何百倍にも濃縮されたものなので、僅かな量でも強力に作用します。

そのため、アロマオイルについて何も知らずに使うと、トラブルになることがありますので注意しなければなりません。

アロマオイル使用時の注意点

・肌へ直接塗布はしない
刺激が強すぎるので、必ずホホバオイルなどに混ぜて使用してください。

・レモンなど柑橘系のアロマオイルが入ったものを肌につける場合は、紫外線を避ける
光感作用というものがあり、光に当たるとシミになってしまいます。

・乳幼児や小さい子供がいるときは使用に注意をする
小さい子供は体もできおらず感受性が高いため、香りに過敏に反応することがあります。

・妊娠中に使用するときは、プロのアロマセラピストに相談をする
アロマオイルの中には通経作用のあるものがありますので、購入や使用の際には相談してみてください。

お子様のいるご家庭は、お子様がアロマオイルを舐めたり、ビンのフタの誤飲を防止するためにも、お子さんの手の届かない所へ保管してくださいね。


3 超初心者でも使いやすいおススメアロマオイル4選


アロマオイルを購入するとき、超初心者さんはどれを選べばいいのかわかりませんよね。

最初は、人気のあるアロマオイルから始めましょう。

親しみやすい香りのアロマオイルを使っていくうちに、いろんなオイルを試したくなってきますよ。

また、アロマオイルは他のアロマオイルとブレンドすると、第二の香りとなります。

調香師になった気分で、いろんな香りを発見するのも、アロマオイルの醍醐味でもありますよ!

超初心者向けのアロマオイル

・ラベンダー
リラックス効果。イライラの解消。安眠したいとき

・ゼラニウム
ホルモンバランスを整える。女性らしく生きたいとき。

・オレンジスイート
明るい気持ちになれる。食欲がないときに。憂鬱な気分の解消。

・ティーツリー
風邪のひき初めに。スキンケアに。リフレッシュ効果。

同じ植物を使ったアロマオイルでも、メーカーによって若干香りが違います。

できれば、通信販売ではなく、直接お店に出向き、アロマオイルを直接手にとって香りを確かめたほうが良いでしょう。

そうすることで、自分が本当に好きな香りを購入することできますよ!


4 アロマオイルを芳香浴で楽しむコツ


アロマランプやディフューザーなどを使って、アロマオイルを揮発させることにより、お部屋中に心地よい香りを届ける芳香浴が簡単でおススメの使い方です。

香りで部屋の雰囲気を変えることができますし、リラックスしたり、不安を取り除くなどの心身への効果もあります!

アロマランプなどがなくても、お湯が入ったカップにアロマオイルを滴らす、ハンカチやタオルにアロマオイルを数滴滴らした直接嗅ぐ、という使い方も有り!ですので、思い思いの方法でアロマオイルを楽しんでくださいね!


5 1日の疲れを癒すアロマバスを楽しむコツ


1日の終わりには、バスタブにお湯をはり、疲れた体を癒したいですよね。

バスタイム時にも、アロマオイルが大活躍します!

バスタイムのアロマオイルの使い方はとっても簡単!

直接4~6滴ほどバスタブのお湯に滴らすだけ!気持ちの良い香りがバスルームに広がることで、緊張がほぐれ、優雅な気分になれます!

ただ、あまりの気持ちよさについつい長湯しがちですが、アロマオイルの効果は30分程度ですので、気をつけてくださいね!


さて、『超初心者のためのアロマオイルの使い方5ステップ』はいかがでしたか?

アロマオイルは難しいことはなし!使い方には少し気をつけなければいけませんが、好きな香りを見つけて楽しむだけでOK!

自分好みのアロマオイルがたくさん集まれば集まるほど、あれこれ効果を試す楽しさも生まれますので、ぜひいろいろと活用してみてくださいね!

まとめ

超初心者のためのアロマオイルの使い方5ステップ

1 アロマオイルの選び方
2 アロマオイルを使う前に知っておきたい注意点
3 超初心者でも使いやすいおススメアロマオイル4選
4 アロマオイルを芳香浴で楽しむコツ
5 1日の疲れを癒すアロマバスを楽しむコツ


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext