私って病気?と思ったときにチェックすべきイライラする原因5つ

Sad face from Sofia
Sad face from Sofia / Mirøslav Hristøff

毎日の生活でイライラを感じる事がなく生活が出来ている方は少ないのではないでしょうか?

少なからず何かにイライラを感じて過ごしていて、そのイライラの矛先は自分へ向けたり、他の誰かに当たったり、気晴らしに話を聞いてもらったり、運動で解消したりと、イライラの解消の仕方もいろいろありますよね。

本当なら毎日イライラを感じる事無く過ごしたいものですが、イライラの原因はそこかしこにあります。

少しでもイライラが抑えられたり、解消出来たら楽ですよね?

そこで今回は、そこでイライラする原因を上手く取り除く方法と、イライラを素早く解消する方法をご紹介します。


私って病気?と思ったときにチェックすべきイライラする原因5つ


1 イライラ解消に5分の休憩が良い理由


自律神経は交感神経と副交感神経が全く違う反対の働きをする事で成り立っている神経で、この2つの神経バランスが崩れると自律神経が乱れる原因となります。

そのため、健康や心を穏やかに維持する為には、自律神経のバランスを上手く保つ事が大切です。

「疲れたかな」「ちょっとイライラしているかな」と感じたら、とにかく5分間の休憩を取りましょう。

そうすることで気持ちのスイッチが切り替わり、自律神経のバランス狂うのを抑えることができます。


2 自分に余裕を与えて気持ちを落ち着ける方法


イライラの原因が自分に厳しく完璧主義者の方なら、たまには自分を甘えさせてあげてはどうでしょうか?

甘やかすと言っても全く何もしないという意味ではありません。生活は普段通り過ごしながら取り入れる方法をご紹介します!

自分に余裕をあげる方法

・完璧を時々お休みする
家事や仕事を完璧にやり遂げる事は大切ですが、たまには少し一息つく時間を取ったり、何も考えない時間を作りましょう。

・少し余裕をもって行動する
時間ギリギリに行動したり、急いだ気持ちで居ると心も疲れてしまいます。
待ち合わせ時間には5分前に着く位の余裕な時間を持って行動すると、気持ちも少し楽になります。

・人は人、と他人にも優しさを持つ
自分に厳しく強い責任感のある方は他人の行動にも厳しくなってしまいがちです。
自分の物差しで他人を図ってイライラするなら、自分の物差しを少し大きくしてみましょう。

相手の価値観や考え方に少し近づいてみると意外と受け入れられるのではないでしょうか?

自分の気持ちに少し余裕が出来るとイライラの原因も減るのではないでしょうか?

どうしても日常生活に余裕を作る事が難しい様であれば、週末の1日をゆっくり時計を気にせずゆったりと過ごせる時間を作ってみて下さいね!。


3 スルーする癖を身に付けてイライラの芽を摘む方法


あなたのイライラの原因が他人の行動や言動がいちいち気になってしまう事なら、自分に重大な事が起こる事以外ならさらっとたまにはスルーしてみるとイライラが減ります。

他人の行動が毎回重大事件に発展してしまう事はありませんよね?小さい事や細かい事は流してしまう事も自分を楽にする方法です。

心の中でつぶやくとイライラが治まる言葉

・時間の無駄
・考えるだけきりがない
・自分のプラスにならない

他人との付き合いでたまにはスルーしてみると気持ちに余裕も出来てイライラが減らせます。

他人は他人、、、と冷たい言い方かもしれませんが、自分より他人に厳しくしても、自分が益々しんどくなるだけですから、「諦める気持ち」を持つようにしましょう!


4 ネガティブシンキングを止めてイライラを撃退する方法


自分なんて、、、と思ったり、他人に言われた事をずっと気にして過ごしたりするのは時間がもったいないわ!とポジティブに考えるとイライラの原因が少し軽くなりませんか?

ネガティブに考えてしまう方は自分の事に自信がなかったり、他人にどう思われているのかをいつも気にされている方が多いのではないでしょうか?

ネガティブな考え方は相手にもネガティブな気持ちが移って、自分に大きなストレスとなってかえってくるので、またネガティブな考えになって、、、と負のスパイラルに陥ります。

いつも笑顔の絶えない人の周りには明るいオーラが漂っていて元気なイメージがありますよね?

笑顔になれる方法を探す

・笑顔の自分の顔を見る
鏡に自分の顔を映して両方の口角を指で上げてみましょう!
脳が笑顔を見て楽しいと錯覚して気持ちも上がります。

・いつもと違うメイクをする
普段のメイクを1つ変えて変化を楽しむ。
アイシャドーの色や口紅をいつもと違うものに変えるだけで、普段の自分と違った自分を発見出来ますよ!

・髪型を変える
美容院に行って髪を切ったりパーマをかけるのも気分が変わりますが、いつも髪を下している方はアップにしてみたり、ピンやゴムで髪型にアレンジしてみると気分も上がります。

普段と少し違った事をして変化をつけると、自然と楽しくなって気分もポジティブになります。

大きく一気に変化するのは逆に負担が増えるので、少しずつ出来る事を取り入れて変化を楽しみましょう!


5 簡単!すぐ出来るイライラ解消法


「イライラが治まらない」「いつもイライラする事ばかりでムカつく」とお悩みの方は、まず自分に合った解消法を見つけてみましょう。

楽しい出来事も1つのイライラで台無しになりますし、イライラの対処法を知れば気持ちの切り替えが出来ます。

即イライラを解消する方法

◆大声で叫ぶ
・カラオケ
・お風呂
・布団の中で
大声をお腹の底から出せば気分が晴れてスッキリします。

◆イライラリスト作成
イライラした事をリストにしてみると、『あれ?こんな小さな事でイライラしていたのかな?』と意外と冷静に考える事が出来ます。

◆運動する
イライラした時に激しい運動をすると逆効果になりもっと神経が興奮してしまいます。
ウォーキングやヨガなど、ゆったりした気持ちで出来る運動を取り入れて、トゲトゲした神経を落ち着かせましょう!

◆落ち着く環境を作る
少し暗めの照明にして大きく深呼吸したり、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かって目を閉じるだけで気持ちがスッと軽くなります。

リラックスできる空間や場所があれば、イライラを鎮めることができますので、お気に入りのカフェなど気持ちが落ち着くスポットを探してみましょう!


さて、『私って病気?と思ったときにチェックすべきイライラする原因5つ』はいかがでしたか?

イライラの原因や対処方法が分かればイライラしたらこれをやって落ち着こう、、、と自分で解消出来きて気分も楽になりますよね?

対処法はイライラを少しでも軽くするキッカケで、出来ればストレスを溜めない様に日々のストレスはその都度解消出来るとイライラ度が激減します。

イライラの原因は日々の生活でたくさん要因はありますが、毎日寝る前にはリセットして次の日をポジティブに過ごせる習慣を付けましょう!

まとめ

私って病気?と思ったときにチェックすべきイライラする原因5つ

1 イライラ解消に5分の休憩が良い理由
2 自分に余裕を与えて気持ちを落ち着ける方法
3 スルーする癖を身に付けてイライラの芽を摘む方法
4 ネガティブシンキングを止めてイライラを撃退する方法
5 簡単!すぐ出来るイライラ解消法


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext