レモンソルトで細胞活性化!キレイを保つ5つの活用法

Lemonade
Lemonade / Rob.Bertholf

北アフリカ発祥の万能調味料として話題のレモンソルト、興味はあるけれど使い方が分からない等でまだ試していない方は多いのではないでしょうか?

レモンソルトに含まれる様々な栄養素のおかげで、女性には嬉しい美容やダイエットの効果が期待できるため、日々の食事にぜひとも取り入れたい調味料なのです!

そこで今回は、キレイを保つのにはピッタリなレモンソルトを活用する5つの方法をご紹介します。



モンソルトで細胞活性化!キレイを保つ5つの活用法


活用法1 腸がキレイになる!レモンソルトの乳酸菌&ペクチン効果


肌荒れやポッコリお腹の原因となる便秘に悩む女性は多いですが、レモンソルトはそういった悩みを解消するのにピッタリな調味料です。

レモンソルトはキムチやぬか漬けと同じ発酵食品で、乳酸菌により腸内環境を整えるには効果的なのです。

また食物繊維の一種であるペクチンという成分がレモン自体に含まれており、次のような効果を期待できます。

レモンソルトで便秘解消!見逃せないペクチン効果

・整腸作用
・腸内の善玉菌である乳酸菌を増殖させる

ペクチンは腸内でジェル状に溶けて便を柔らかくし、排便を促すため、便秘の方にはピッタリです。

レモンソルトの乳酸菌とペクチンとのW効果で、便秘改善&美肌を目指しましょう。


活用法2 新陳代謝が活発に!レモンソルトのキレート作用


レモンソルトのキレート作用といっても、あまりピンとこないですよね。キレート作用とは、カルシウムや鉄分などのミネラルの吸収を促進することです。

ミネラルの吸収を促進することで、新陳代謝がよくなりターンオーバーが正常に行われようになるため、様々な肌の悩みの解決につながります。

したがって、身体の中からキレイになるためにも積極的に摂りたい調味料です。レモンソルトは家で簡単に作ることができますので、作り方をご紹介します!

まとめて作っておくと便利!レモンソルトの作り方

【用意するもの】
・無農薬レモン:1キロ
※小ぶりのものを選びましょう
・粗塩:200グラム
※レモンの20%が目安になります
・口が大きいガラス密閉容器

【レモンソルトの作り方】
①レモンを洗い、水をはったボールに一晩つけておく
※2~3回水を変えるようにします
②包丁でレモンに十字の切り込みを深く入れる
③レモンの切り込みを手でざっくり開き、粗塩をぎっしりと詰める
④ガラス容器にレモンを隙間のないように詰めてフタをする
※余った粗塩はすべてガラス容器に入れましょう
⑤冷暗所に3週間置いて出来上がり!

レモンソルトに長くおけばおくほどまろやかさが出ます。

開栓後も冷蔵庫で保存できますので、常備調味料としてまとめて作っておき、どんどん活用していきましょう。


活用法3 太りにくい体質に!レモンソルトのダイエット効果


レモンソルトはダイエットにも効果的であることをご存知の方は多いですが、なぜレモンソルトがダイエットにピッタリなのかをここでお伝えします。

キレイな体型を維持する!レモンソルトが効果的な3つの理由

①レモンに含まれるクエン酸は糖代謝をあげるため、すぐにエネルギー源となる
②レモンソルトの風味が唾液分泌を促進し、糖質分解酵素により消化力がアップ
③レモンソルトの酸味により塩分の使用量が減り、むくみ解消につながる

減塩は健康によく、またむくみが解消されると、ほっそりと見える点も嬉しいですよね。レモンソルトの使い方ですが、

まずはシンプルなドレッシングから始めてみるといいでしょう。

レモンソルトに慣れよう!簡単に出来る自家製ドレッシングの作り方

【材料(1回分)】
・レモンソルト:小さじ1
・はちみつ:小さじ1
・亜麻仁油:大さじ1
・黒こしょうやニンニクのすりおろしを:少々

【自家製ドレッシングの作り方】
上記の材料をレモンソルトの塊が気にならなくなるまでよくかき混ぜれば出来上がり!

出来上がったドレッシングは、サラダにはもちろんのこと、カルパッチョや冷しゃぶ、冷や奴などとも相性が抜群です!

万能レモンソルトドレッシングで、毎日の食事に変化をつけましょう。


活用法4 皮まで食べられる!レモンソルトの美肌効果


レモンには美肌になるための栄養素が含まれていますが、具体的にどういったものがあるのかをご紹介します!

見逃せない効果がいっぱい!レモンの栄養素

・ビタミンC
・クエン酸
・レモンポリフェノール(エリオシトリン)

老化の原因となる活性酸素から、ビタミンCとクエン酸が肌を守ってくれます。またビタミンCは、肌にハリ感を与えるコラーゲンの生成を助けます。

そして皮の黄色い色素であるレモンポリフェノールにも抗酸化作用があり、細胞の老化予防を期待できます。

レモンソルトは、栄養価の高い皮部分と、白いワタの部分を含め、丸ごと無駄なく使うことができるのもメリットです。キレイな肌を目指して、レモンソルトをどんどん活用しましょう!


活用法5 体の中からキレイに!レモンソルトの血行促進効果


レモンといえば美肌のイメージですが、実は血行を促進するのにも効果的であることをご存知でしょうか?

レモンに含まれるビタミンCやクエン酸といった栄養素には、血液をサラサラにする働きもあるため、血行を促進します。

そして血液には酸素や栄養を運ぶ役割があり、体の隅々まできちんと運ばれるようになります。また血行がよくなると、腎臓の働きも活発になり、老廃物が排出されデトックス効果も期待できます。

私たちが使い慣れた醤油と同じで、レモンソルトにも幅広い使い方があります。ではここで、レモンソルトを料理で活かす方法をご紹介します。

いろいろな使い方が出来る!レモンソルトの活用術

・肉や魚をレモンソルトでマリネすることで臭みをとったり、肉を柔らかくする
・味に深みを出すために、煮込み料理にいれる
・1日の始まりにレモンソルト&ハチミツをお湯で割った飲み物を作る

レモンの爽やかな香りは、血行不良を引き起こすストレスを軽減するにも効果的です。キレイを維持するためにも、レモンソルトを万能調味料として使いこなしましょう。


さて、『レモンソルトで細胞活性化!キレイを保つ5つの活用法』はいかがだったでしょうか?

私たちがふだん使い慣れている調味料を、レモンソルトに置き換えるだけで、目新しい料理を楽しむことができる上、知らないうちに美容や健康効果をも実感できるでしょう。

ただ身体にいいからといって過剰に摂取すると、塩分のとり過ぎになる恐れもありますので、香りづけ程度に適量を使うように心がけましょう!

まとめ

レモンソルトで細胞活性化!キレイを保つ5つの活用法

活用法1 腸がキレイになる!レモンソルトの乳酸菌&ペクチン効果
活用法2 新陳代謝が活発に!レモンソルトのキレート作用
活用法3 太りにくい体質に!レモンソルトのダイエット効果
活用法4 皮まで食べられる!レモンソルトの美肌効果
活用法5 体の中からキレイに!レモンソルトの血行促進効果


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext