もう薬に頼らない!めまいの原因と撃退法5選

Little too Much Beer - A circular blur caused by a long exposure creating a disoriented drunk
Homeandgardners

めまいの原因はさまざま、体のバランスが乱れる事で異常が現れ、めまいが起こります。

そんな体のバランス機能の異常は、ストレス、耳や脳の神経系異常などさまざまです。

また、めまいのタイプや症状もさまざまで、原因もいくつかあり対処方法や改善方法も違います。

そこでめまいの原因と症状を知ってめまいを起こさないために防ぐ対処方法をご紹介します!


もう薬に頼らない!めまいの原因と撃退法5選


1 めまいの3つの種類


めまいには3つの種類があり、そのめまいの種類によって原因や症状はさまざまです。

まずはめまいのタイプ別症状や特徴をご紹介します!

めまいの3つの種類別症状

◆回転性めまい
・周囲や自分がグルグル回っている
・耳が詰まった感じや耳鳴りがする
・音が聞こえにくい

耳の異常が原因で起こり、急に耳が聞こえにくくなり、吐き気や嘔吐を伴う事があります。

◆浮動性めまい
・歩行困難
・体のふらつき
・姿勢が保てない

頭痛や手足のしびれを伴い体がフワフワと揺れるような症状が現れます。
脳の異常が原因で起こるので、運動神経に関係する機能が麻痺します。

◆立ちくらみを伴うめまい
・気が遠くなる
・立ち上がるとフラつく
・目の前が急に暗くなる

血圧が関係し、目の前が急に暗くなり、急に立ち上がった時にフラつく症状が現れます。

めまいを起こした時は慌てず安静にする事が症状の悪化を防ぎます。

安静にしても症状が治まらない時は早急に病院を受診しましょう。


2 めまいの原因を引き起こす日常生活を見直す


めまいの原因はストレスや生活リズムの乱れがめまいを起こしやすくします。

日常生活の生活リズムを整える事で、めまいの予防になります。

日常生活改善の3つのポイント

・正しい食事を摂る
栄養バランスが偏ると血行不良を引き起こしてめまいが起きやすくなります。
1日3食正しく栄養を補う事でめまいの予防になります。

・タバコやお酒は控えめに
過度の喫煙や飲酒はめまいが悪化する原因となります。
喫煙や飲酒ともに血液の循環が悪くなるので、健康のためにも過度の摂取を控える事が大切です。

・ストレスを溜めない
過度のストレスは体や心に大きな負担をかけます。
適度にストレスを発散させるために、運動を取り入れて気分転換をする事で、ストレスを溜めない様にしましょう。


3 睡眠不足を改善してめまいを予防する!


めまいを悪化させる原因の一つが睡眠不足!めまいを予防して助長させないためにもしっかり上質な睡眠を取る事をお勧めします。

睡眠不足を改善する3つのポイント

・カフェインを摂り過ぎない
カフェインの入っている飲料は覚醒作用があり睡眠を妨げます。
特に夕方から就寝前にカフェインを摂ってしまうと、なかなか寝付けなくなってしまうので、夕方以降はカフェインを避けホットミルクなどを摂りましょう。

・昼寝で寝すぎない
昼寝は30分程度がベスト!夕方から昼寝をしてしまうと夜の眠りの妨げになるので、出来るだけ横にならない様にしましょう。

・リラックスして床に就く
まだ眠気がきていない時から床に就くと逆に目が冴えてしまい、スマホやテレビで目を使ってしまい眠りの妨げになります。



4 お風呂はめまいの治療タイム


毎日湯船につかる事で副交感神経が切り替わり、リラックスが出来てめまいの症状を解消してくれます。

シャワーで毎日済ませている方は、せっかくのめまい解消のチャンスを捨てています!

そこで湯船につかってリラックス効果を上げる方法をご紹介します!

リラックス効果が上がる2つの方法

・湯船の温度は体温のプラス4度
熱すぎる湯船は逆に副交感神経を刺激してしまいます。
湯船につかって気持ちいい温度が適温です。

・短過ぎる・長過ぎるはNG
湯船につかる時間は短過ぎるのも、長過ぎてのぼせるのもNGです。
ホッと出来て体がリラックス出来たな、、、と思える時間がベストです。

シャワーで毎日お風呂を済ませていると、副交感神経が休まらず緊張状態が続いたままになってしまいます。

緊張状態が続いているとめまいを誘発してしまうのです。

湯船につかってゆったりとリラックス出来る時間は貴重です!

毎日湯船で筋肉やストレスをほぐしてめまいの症状を解消しましょう!


5 マッサージでめまい解消


めまいはストレスで固くなった筋肉が血行不良を起こしふらつきの原因になっているかもしれません。

自宅で簡単に筋肉をほぐしてあげる事で、めまいのふらつきを軽減出来るのです!

そこで毎日手軽に自宅で出来る筋肉をほぐす方法をご紹介します!

緊張した筋肉をほぐす2つの方法

・リンパマッサージ
リンパマッサージをする事で筋肉がほぐれて、血液やリンパの流れが良くなりふらつきを解消してくれます。
足の裏からふくらはぎにかけてゆっくり血液を流すようにほぐしましょう。

・胸鎖乳突筋ストレッチ
①姿勢をまっすぐにして正面を見る
②そのまま上を見る
③右の鎖骨を押さえて首を左に傾ける
④正面に戻る
⑤左の鎖骨を押さえて首を右に傾ける
⑥正面に戻る
※①から⑥をゆっくり行いましょう。
力を入れ過ぎて顎を上げ過ぎると首を痛める原因になります。

気持ちいいと感じる力加減でストレッチを行いましょう。

筋肉をリラックスさせてあげる事で、血液の流れがよくなりめまいのふらつきを解消してくれますよ!。

1日にこまめにマッサージする事で、筋肉が柔軟になり効果が期待出来るのでぜひ試してみて下さいね。


さて、『もう薬に頼らない!めまいの原因と撃退法5選』はいかがでしたか?

めまいの症状は日常生活に支障を与えてしまい、ストレスの原因にもなります。

生活習慣の見直しや改善が薬に頼らない第一歩に繋がるのです。

いつまでも健康に過ごすために今回紹介した改善方法を実践してみて下さいね。

まとめ

もう薬に頼らない!めまいの原因と撃退法5選

1 めまいの3つの種類
2 めまいの原因を引き起こす日常生活を見直す
3 睡眠不足を改善してめまいを予防する!
4 お風呂はめまいの治療タイム
5 マッサージでめまい解消


今、あなたにオススメ

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext