アピオスに秘められた効用効果とダイエット活用法6つ

Apios americana - American groundnut (Indian potato) (Symmes Creek, Muskingum County, Ohio, USA) 2

「最近なんかお腹周りの肉が増えたような気が、、」「何か美容と健康に良い食品ないかな?」なんて思ったりしていませんか?

世の中にはいろいろな健康に良いとされる食材がありますが、中でも注目したいのがアピオスです!

アピオスは、日本ではほど芋とも呼ばれるジャガイモのような見た目をしたマメ科の植物で、カルシウムや鉄分、食物繊維が豊富な上に、血糖値の上昇や酸化を防ぐサポニンが含まれているので、美容と健康にピッタリ!そしてダイエットにも効果的なのです。

そこで今回は、アピオスの健康効果とダイエットへの活用法をご紹介します。


アピオスに秘められた効用効果とダイエット活用法6つ


1 アピオスの豊富な食物繊維で便秘解消


「最近便秘気味だな、、」なんて方は要注意!便秘はダイエットの大敵です。

便秘になると、体に老廃物がたまるだけでなく、食欲が増したり代謝が悪くなったりと、痩せにくい体質になってしまいます。

便秘の改善には、腸内環境を整えること!食物繊維や乳酸菌、適切な量の水分を取ることが必要になります。

アピオスには、便秘解消に必要な食物繊維がたっぷり!なんと普通のジャガイモの約5倍もあるというからびっくりですよね!!

そもそもアピオスとジャガイモは、見た目が似ているだけでなく、調理法も同じ!ジャガイモをアピオスに切り替えるだけで便秘解消できるのであれば、今日からでも便秘対策を始められますよね。

ぜひアピオスで体の巡りを良くして、痩せやすい体質になりましょう!


2 アピオスの豊富なカルシウムで脂肪の吸収を妨害


アピオスには、カルシウムが豊富に含まれており、、その量はジャガイモの約30倍もあります!

カルシウムと聞くと骨を強くするイメージが強いのですが、実は小腸での余分な脂肪の吸収を防いでくれる効果があるのです。

またカルシウムが不足すると、脂肪中のカルシウムで不足した血液中のカルシウムを補います。

そうすると、脂肪を蓄積する酵素が排出されるため、かえって脂肪を溜め込みやすい体になってしまいます。

カルシウム不足は、骨密度の低下や骨粗しょう症リスクが高まるだけではなく、肥満の促進に一役買っているのです。

これ以上余計な脂肪を体に付けないためにも、カルシウムが豊富なアピオスを食べるようにしましょう。


3 アピオスの豊富な鉄分で貧血予防


ダイエットをしていると、カロリー制限などから鉄分不足になることがあります。

鉄分は赤血球のヘモグロビンの成分なので、不足すると体内に十分な酸素が運ばれず、基礎代謝が低下するため太りやすくなります。

また、脂肪を分解する酵素のリパーゼは、体内の酸素濃度が低いと働かなくなるので、脂肪の分解が行われず、やはり太りやすい体質となります。

そこで注目したいのがアピオスの鉄分です!

アピオスには、ジャガイモの約4倍の鉄分が含まれており、さらに鉄分の吸収を促進するビタミンCも含まれているため、貧血自体の予防にも効果があります。

アピオスに含まれる豊富な鉄分で、体内に酸素をしっかりと運んでもらい、痩せやすい体質になれますね!


4 アピオスのイソフラボンでコレステロール低下


ダイエットで糖質制限をすると、白米やパンなどの炭水化物を食べる量が減った分、おかずを食べる量が増えてしまい、結果的にコレステロール値が上がる傾向にあります。

アピオスにはコレステロールを低下させるイソフラボンが含まれているので、糖質制限のダイエットをしていても、コレステロールが高くなるのを防いでくれます。

また、イソフラボンにはホルモンバランスを整える効果、肌をきれいに保つ効果もある美容と健康に最適な栄養素です。

普段のおかずにアピオスを加えて、美容と健康に良い食事にしていきましょう。


5 アピオスのサポニンでアンチエイジングと肥満予防


大豆などに含まれるサポニンは、厳密にはサポニンAグループとサポニンBグループの2つがあり、アピオスにはサポニンBグループが豊富に含まれています。

サポニンAグループには抗酸化作用、サポニンBグループには、次のような美容健康作用があります。

サポニンBグループのうれしい美容健康作用

・新陳代謝の促進
・血糖値の急上昇を抑制
・コレステロール値を低下させる
・免疫力を高める

さらにサポニンBグループは、老化したタンパク質を排出する働きがあるので、肥満予防やアンチエイジング効果もあります。


6 朝のダイエット食にピッタリ!アピオスを使った簡単レシピ


今回は簡単に作れるアピオスの塩茹レシピをご紹介します。

アピオスの塩茹での作り方

用意するもの(1人分)

・アピオス:5個
・塩:大さじ1/2

作り方

①アピオスを洗います。
②鍋にたっぷりのお水と塩を入れます。
③火にかける前に、鍋にアピオスを入れ、沸騰させます。
④アピオスに火が通ったら出来上がりです!

シンプルに塩と茹でるだけの料理ですが、アピオス本来の栗やさつまいもと似たホクホクとした味を感じることができます。

カロリーも低めでダイエット食にピッタリですので、忙しい朝にアピオスの塩茹でを試してみてくださいね!


さて、『アピオスに秘められた効用効果とダイエット活用法6つ』はいかがでしたか?

アピオスはアメリカ原産の野菜ですが、日本でも栽培されているのでスーパーなどで購入することができます。

アピオスはジャガイモを調理する要領で手軽に食べることができるので、ぜひダイエットに活用してみてください!

まとめ

アピオスに秘められた効用効果とダイエット活用法6つ

1 アピオスの食物繊維で便秘解消
2 アピオスのカルシウムで脂肪吸収抑制
3 アピオスの鉄分で貧血予防
4 アピオスのイソフラボンでコレステロール低下
5 アピオスのサポニンでアンチエイジングと肥満予防
6 朝のダイエット食にピッタリ!アピオスを使った簡単レシピ


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext