今すぐ何とかしたい!脇汗の原因と5つの対策法

今すぐ何とかしたい!脇汗の原因と5つの対策法

脇汗をかくことはごく自然なことなのですが、あまりに脇汗が多いと誰であろうと悩むものですよね。

そもそも汗は本来サラサラしていて、汗自体は無臭なのですが、時間が経ち、汗が酸化すると皮膚表面の細菌が繁殖分解されることであの独特の嫌な臭いと変わります。

季節を問わず脇汗対策は今や最低限のエチケット!無対策だと人間関係に影響が出る可能性もあります!

そこで今回は、脇汗対策のための今日からできる具体的で使える方法をご紹介します!


今すぐ何とかしたい!脇汗の原因と5つの対策法


1 汗をインナーで食い止める


脇汗を大量にかくと気になるのが汗染みではないでしょうか?

汗染みが目立つと、なんだか清潔感がない様に思われてしまうのではないと心配になりますよね。

そこで、汗染みをブロックしてくれる脇汗防止グッズをご紹介します!

汗を直接ブロックする4つのグッズ

・脇汗取りパット付きインナー
普通のインナーの脇部分に汗を吸収してくれるパットが付いています。

・取り付けタイプの脇汗シート
アジャスターが付いたシートを調整して付けるタイプのシートです。
キャミソールやインナーに装着して使用します。

・脇汗を防止する直接貼るシート
貼っていることに気づかれない薄さで汗は通さず、空気だけ通すので蒸れません。

・防水スプレー
靴や衣類に使う防水スプレーを直接インナーの脇部分に使用し洋服が濡れるのを防ぎます。

ドラッグストアや100均ショップでも手に入るものばかりですので、ぜひ脇汗が気になる方はこの機会に購入しましょう!


2 デオドラントスプレーで脇汗対策


脇汗対策の定番商品といえば、デオドラントスプレーですよね。

様々なデオドラントスプレーが市販されていますが、何を買ったらよいか迷いますよね。

そこで自分に合ったデオドラントスプレーの選び方のポイントをご紹介します!

デオドラントスプレーの選びの3つのポイント

・殺菌作用
ワキガ等の原因になる、アポクリン腺液を分解する細菌を殺菌する効果

・マスキング作用
別の香りで汗の臭いを防ぐ香り付きのスプレーです。
臭いが混じってしまい汗の臭いを増してしまうこともあるので、どの香りを選ぶかを考える必要があります。

・制汗作用
汗が分泌されるアポクリン腺を抑える効果があります。

デオドラントスプレーを使用する時は、必ず汗を拭きとる制汗シートやタオルなどで汗を拭きとって、脇を清潔にしてから使用しましょう。


3 体温を下げて脇汗を防ぐ


脇汗は体温が上昇するのを抑えるために、放熱が必要となり発汗します。

体温の上昇を抑えるために手っ取り早くできる方法が実はリンパを冷やすこと!

体内のリンパ液や血液が冷やされると、体温上昇するを抑えることができるのです!

そこで発汗を抑える5つのリンパスポットをご紹介します!

発汗を抑える5つのリンパスポット

・首の後ろ
・太ももの付け根
・左鎖骨下
・膝の裏
・脇の下

5つのスポットで冷やしやすいのは首の後ろです。

ちょっと脇汗をかき始めたなと感じたら、ハンドタオルなどを水で濡らして首の後ろを冷やしましょう。

冷たい缶やペットボトルで冷やすのもOKです!


4 ハッカ油で体感温度を下げて脇汗を防ぐ


ハッカ油と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか?

なんだか塗ると冷たくスーッとなるように思いませんか?

実はハッカ油自体には肌を冷たくする効果はなく、肌が冷たくなったと錯覚して体感温度が下がることで、冷たいと感じるだけなのです。

ペパーミントやスペアミントなどが入ったキャンディーやガムを食べて、口の中が冷たく感じるのも同じ現象なのです。

そんなハッカ油を使った自家製スプレーの作り方をご紹介します!

ハッカ油の制汗スプレーはご自宅で簡単に作れるので、試してみてはいかがでしょうか?

ハッカ油スプレーの作り方

【用意するもの】
・スプレー容器:100ml用
・無水エタノール:10ml
・ハッカ油:5滴
・精製水:90ml
※水道水やミネラルウオーターで代用可

【ハッカ油スプレー】
①スプレー容器に無水エタノールとハッカ油を入れる
②①に精製水を入れて混ぜれば完成!

ハッカ油は水に溶けにくいので、使用する度にスプレー容器をよく振って中身を混ぜるようにしてくださいね。

また、ハッカ油の原液はとても強力なので、効果を得ようと入れ過ぎてしまうと肌を痛めることがあるため注意しましょう!


5 生活習慣を改善して脇汗を防止する方法


生活習慣が乱れるとストレスが溜まりやすくなりますよね。

ストレスを感じるようになると余計な汗をかくようになってしまいます。

不規則な生活リズムや自律神経の乱れが、さらに脇汗の量を増やすことになり、ますますそのこと自体がストレスになる、、、という悪循環に陥ることがあります。

そこで脇汗改善のためのストレス軽減法をご紹介します!

速攻取り入れてストレスを軽減する3つのポイント

①食生活の改善
ファーストフードやインスタント食品、スナック菓子には多くの糖分や動物性油が使用されています。
これらの食品を減らし、ビタミンを多く含む食品を増やすことで嫌な汗を抑える効果があります。

②質のよい睡眠を取る
毎日の眠りの質を上げることで自律神経の乱れを治し、汗を抑える効果が上がります。
寝つきが悪い方は枕を変えたり、寝る1時間前から携帯やテレビを見るのを控えて、脳を休ませましょう。

③上手なストレス発散方法を見つける
ストレスは脇汗だけではなく体の不調にも結びつきます。
その日のストレスはその日に発散させて溜め込まない様にするために、好きなことに没頭できる時間を持つなどしましょう。


さて、『今すぐ何とかしたい!脇汗の原因と5つの対策法』はいかがでしたか?

「脇汗が多いのは体質なので仕方がない」「脇汗の臭いがきついのは遺伝だし」と諦めている方も多いかもしれませんが、工夫次第で脇汗の量はコントロール可能ですし、気になる臭いも抑えることができます。

ぜひ今回紹介した方法を参考にして、脇汗の悩みを解消してきましょう!

まとめ

今すぐ何とかしたい!脇汗の原因と5つの対策法

1 汗をインナーで食い止める
2 デオドラントスプレーで脇汗対策
3 体温を下げて脇汗を防ぐ
4 ハッカ油で体感温度を下げて脇汗を防ぐ
5 生活習慣を改善して脇汗を防止する方法


今、あなたにオススメ

免責事項

copyright 2016 ライフスタイルNext